【とり胸肉】体型も家計もダイエット!それでも、うまうまレシピ!

野菜も牛肉もみんな高い!それなら、コスパのいい【とり胸肉レシピ】で、家計ダイエットしませんか?さらに、脂肪が少ない【とり胸肉】で、体型のダイエットにも!そんな夢の様な、とり胸肉のうまうま簡単レシピを、ご紹介していきましょう!

【とり胸肉】は美容に最適な食材!

今の時代こそ、【とり胸肉】さまさまだった!

とり胸肉は、安いだけじゃないんです!女性に嬉しいことばかりのとり胸肉を、毎日のレシピに活用しない手はないんです。

安いしタップリ食べれるから家計にはありがたい食材

出典:http://matome.naver.jp

牛肉も豚肉も高い!野菜も高い!そんな時こそ、「とり胸肉」です。でもとり胸肉だけ、なぜ安いのでしょうか。理由はシンプルで、需要が少ないから!ただそれだけなんです。ぱさぱさになりがちな、とり胸肉はあまり人気がないようです。

とり胸肉の嫌われる理由!

脂が少なく、ぱさぱさしてしまい、美味しくないからなんだそうです。しかも、水分も逃げやすいため、ジューシーにならず、とり胸肉は嫌われがちな食材なんです。

鶏むね肉には、低カロリー・高タンパクなだけでなく、エネルギーの代謝を促進するビタミンB群や、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAも多く含まれている。

出典:http://matome.naver.jp

とり胸肉は、滋養強壮や疲労回復だけでなく、肝機能を強化したり、眼精疲労も緩和してくれ、さらに美肌効果もあるという、すごい食材なんです。しかもお安く買えるとあって、ぜひ物価が上がっている今だからこそ、使い回したい食材。そんな、主婦の味方であるとり胸肉の、うまうまレシピをご紹介しましょう!

主婦の味方◆胸肉のうまうまレシピ#1

とり胸肉と野菜の塩バター

シリコンスチーマーでお手軽レシピ!

切って、チンするだけの、とり胸肉簡単レシピです。カロリーも低めなので、ダイエットにぴったり!また、時短レシピでもあるので、忙しい主婦には嬉しい限りです。

材料 (一人分)
鶏胸肉1/2枚
キャベツ 2枚くらい
タマネギ 1/4個
エリンギなどキノコお好み量
鶏ガラスープのもと小さじ1
塩コショウ少々
バター大さじ1程度
お酒大さじ1程度
片栗粉小さじ1

出典:http://cookpad.com

とり胸肉以外のお野菜は、冷蔵庫に入っているお野菜でOK!と、これも節約になるレシピです。お野菜ととり胸肉の味が優しくて、ほっこり美味しいレシピです。

スチーマーなので、うまみが全く逃げません!

とり胸肉もぱさぱさにならないし、お野菜のうまみも逃げないので、本当に美味しいレシピです。

1
胸肉は削ぎ切りにして、ひと口大に切ります。塩コショウ、お酒をふって、片栗粉を揉み込みます。
2
スチーマーに、ざく切りにしたキャベツ、食べやすい大きさにカットしたキノコ類を敷き、その上に1の鶏胸肉をならべます。
3
スライスしたタマネギを2の上にのせ、鶏ガラスープのもとをふり、バター(マーガリンOK)を三箇所くらいに分けて乗せます。
4
お酒(分量外)を全体に少量ふり、蓋をして、レンジでチン!で出来上がり!
600wで、4分半ほど。

出典:http://cookpad.com

よりとり胸肉をジューシーにふっくらさせたいときは、レンジをかけた後、蓋をすぐ開けずに少し蒸らしましょう。すると、よりおいしくなります。味に飽きて着たら、ニンニクやポン酢などをかけても、おすすめなとり胸肉レシピですね!

主婦の味方◆胸肉のうまうまレシピ#2

とり胸肉とキャベツのグラタン

キャベツが沢山なのでダイエットにぴったり!

食物繊維がたっぷりとれ、キャベツなのでカロリーもカットできる、ダイエットに最適なとり胸肉レシピです。

材料 (4人分)
鶏むね肉1枚
キャベツ 1/2玉
酒大さじ1
とろけるチーズ適量
マヨネーズ適量
青のり少々
サラダ油大さじ1
★麺つゆ(濃縮)大さじ3
★しょうゆ大さじ1
★塩ひとつまみ
★ブラックペッパー少々
★砂糖小さじ1

出典:http://cookpad.com

冬になるとグラタンが食べたくなりますよね!そんな時にピッタリな、とり胸肉のレシピです。キャベツなので、カロリーも心配無用!お子様ようならコーンをプラスしても美味しいレシピです。

キャベツの大きさがポイントのレシピ!

キャベツの大きさによって、グラタンレシピ全体の食感が大きく変わるので、お好みで調整してみてください。

1
鶏むね肉は食べやすい大きさに切ります。
2
キャベツは大きめの細切りに切ります。
3
フライパンにサラダ油を熱し、1の鶏むね肉を色が変わるまで炒めます。
4
3にキャベツをドーンと乗せて酒をふりかけます。フタをしてキャベツが柔らかくなるまで蒸し焼きにします。
5
★の材料で味をつけます。
6
耐熱皿に5を盛り、とろけるチーズをかけます。その上にマヨネーズ、青のりを散らしてトースターで焦げ目が付くまで焼きます

出典:http://cookpad.com

グラタンと聞くと、マカロニやポテトしか浮かばなかった方には斬新なレシピでしょうか。ズッキーニやなす、トマトなどをプラスしても、美味しいとり胸肉のレシピです。これも、とり胸肉がパサつかないので、美味しくとり胸肉を食べたい時におすすめ!

主婦の味方◆胸肉のうまうまレシピ#3

きゅうり&とり胸肉の中華サラダ

パパさんが大喜びのレシピ!

お酒のつまみにぴったりな、とり胸肉のレシピです。バンバンジー風で、男性うけも抜群レシピ!

材料 (三人分)
鶏胸肉一枚
きゅうり 一本
○醤油大1と1/2
○砂糖、酢大1
○ごま油、炒りごま小1
酒大2

出典:http://cookpad.com

家にあるもので簡単につくれちゃう、鶏もも肉のサラダレシピです。きゅうりの食感もよく、パパさん用なら、ラー油でピリ辛にするのもおすすめ!

もやしをプラスすれば、ボリューム感UP!

とり胸肉同様に、もやしもコスパがいい食材。食感もより良くなるため、レシピにちょい足しするには、もやしはおすすめです!

1
鶏胸肉の厚みを開き、耐熱皿に乗せ酒を振りかけ3〜5分レンジで加熱します。
2
レンチンしてる間に○を混ぜておきます。
3
加熱後は熱いので注意!
触れるくらいになったら手でさきます。きゅうりは千切りです。
4
皮はとっても良し、千切りにして一緒に混ぜても良し。
我が家は一緒に食べます♪
5
○のタレと3を和えて盛り付けたら完成♪
食べる直前まで冷やしておくと味が染みて美味しくいただけます(´∀`)

出典:http://cookpad.com

冷やした中華麺の上にのせても、美味しくたべれるとり胸肉のレシピになっています。このレシピもアレンジしやすいので、きくらげやハムなどを足しても、美味しいレシピですね。

【まとめ】とり胸肉こそ、今活用すべき食材だった!

とり胸肉のレシピは無限大!

いかがでしたか。
実は、とり胸肉だけに含まれる「イミダゾールジペプチド」という物質は、活性酸素を除去して疲労回復を促してくれるんです。しかも、コスパもよく、とり胸肉レシピも沢山!これは今の時代、活用しないのはもったいないですよね!ぜひ、体型も家計もダイエット出来る、とり胸肉レシピを楽しんでくださいね!

TOPへ