360°見られている意識が重要♡引力がスゴい【美人〇〇】大解剖!

思わず引き寄せられる♡《美人〇〇》を身につけたい!

皆さんの周りには、そばにいるだけで居心地の良さを感じる‘‘美人’’はいますか?

美人は、洋服も仕草も、目の前の相手に心地よいと感じてもらうために身につけていることが多いです。

そこで今回は、筆者が実際に‘‘美人’’を見ていて気が付いた《美人しぐさ》を4つご紹介します。

➀ ゆったり動いて、‘‘目で追いかけちゃう女’’に

ノックもドアも、音に注意!配慮を忘れずに♡

周囲の人を魅了する本当の美人は、まるでスローモーションのようにゆったりと動きます。

筆者は「ノックの仕方」と「足音」にその人の本性が現れると思っているのですが、それだけでなく、「ドアの開け閉め」や「物を置く」「本を閉じる」時などにも注意してみてください。

いつもよりもゆったりと動作することで、エレガントな雰囲気を醸し出すことができるのです。

大きな音を立てないように、人が聞いて心地よいと思ってもらえるように、どれだけ小さくても配慮を忘れないことが‘‘本当の美人’’への近道です。

② 背筋を伸ばして屈めば、色っぽさ最高潮♡

「360°見られてる」意識こそが、美人を作る!

皆さんは、どんな格好で落ちたものを拾いますか?腰から曲がって雑に拾ってはいませんか?その格好、憧れの男性に見られているかも……。

物を拾うなど屈む時には、片足を少し引いて背筋を伸ばしたままゆっくりしゃがみましょう。その瞬間に片手で片方の耳に髪をかけたりするのも、色っぽくておススメです。

手の指を揃えたまま拾ったらゆっくりと立ち上がります。この時も背筋が真っすぐ伸びているかどうかチェック♡

③ ‘‘ゆったりクルン’’で、なめらかな女になれる♡

ガタンと音を立てる&割り込むような座り方はNG!

学校やオフィスの椅子に座る時、ガタンと音を立てて横からお尻をつけていませんか?本当の美人は、こんな風に座ります。

座る部分がクルンと回る椅子の場合は、引いてから座る部分を自分側に少し回転させ、 お尻をつけたあとにゆっくりクルンと机側に向くようにしましょう。

座る部分が回らない椅子の場合は、しっかり引いてから座るようにします。横から割り込むように座ることだけはNG♡

④ ゆっくり話して、「もっと聞いていたい」をGET♡

本・ニュースで、普段から知識を蓄えよう!

高くてよく通る声は「女性らしい」と思ってもらえますが、本物の美人は時と場合によって声や話し方を変えています。

キレイな言葉を使うことはもちろんですが、スピードはゆっくりめに、真面目な話をしている時は落ち着いたトーンで話しましょう。

若者言葉を使うよりも、普段から本を読んだりニュースを見るなどしてしっかり知識を蓄えることで、知性の感じられる会話を楽しめますよ♡

《美人しぐさ》で、‘‘本当の美人’’認定されちゃおう♡

いつもよりもゆったりと動き話すだけで、‘‘本当の美人’’認定されること間違いなし!

今まで早口で話したり、せかせか動いていた人も、これからは常に「360°見られている意識」を持ってゆったり動くことを意識してみてくださいね♡