利用規約

株式会社Candle(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するサービス「Marble」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件について定めるものです。この利用規約(以下「本規約」といいます)により、本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)に対する利用許諾を行います。

第1条(利用規約の適用範囲および変更)

(1)本利用規約は、株式会社Candle(以下「当社」といいます)が運営するインターネット・サービス(以下「本サービス」といいます)をご利用いただく際の、当社と利用者との間の一切の関係に適用します。

(2)ユーザーとは、所定の方法により会員登録した会員(以下「会員」といいます。)を含む当社が提供する本サービスを利用する全ての者とします。

(3)ユーザーは、本利用規約を遵守のうえ、本サービスを利用するものとします。

(4)当社は、ユーザーに事前告知をすることなく、本利用規約を変更することができます。本利用規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなされます。

第2条(本サービスの概要と範囲)

(1)本サービスは、会員による情報掲載、利用者における情報収集および閲覧の機会、ならびにそれらの環境を提供することを目的とします。

(2)当社はユーザーに事前告知することなく、本サービスに新しいサービスを追加、または変更することができるものとします。

第3条(会員に関する情報の開示と利用)

(1)当社は原則として、ユーザーが会員登録および本サービスの利用において当社に対して開示した個人情報(以下「会員情報」といいます)のうち、本サービス上で開示される会員情報以外の会員情報について、事前の同意なく当社が第三者に対しこれらの会員情報を開示することはありません。ただし、公的機関からの照会および当社が法令によって開示義務を負う場合などはその限りではありません。

(2)ユーザーは、会員登録の際に当社に開示した情報に変更が生じた場合には、速やかに変更登録を行うものとします。

(3)当社は、会員情報を当社が有益だと判断する情報(当社、広告主および提携先の商品、サービスなどの情報を含む)を提供する目的で利用することができるものとします。

(4)当社は、本サービスの向上および当社のマーケティングなどの目的で会員情報を集計および分析などするものとします。会員情報は、当社のプライバシーポリシーに従い、当社が管理します。

(5)ユーザーは、本条に定めるとおりに当社が会員情報を扱い、保有することに同意し、異議を申し立てないこととします。

第4条(パスワードの管理)

(1)ユーザーは、ユーザー本人の責任の下でパスワードを管理するものとし、パスワードの盗用、不正利用その他の事情により当該会員以外の者が本サービスを利用し ユーザーに損害が生じた場合でも、入力された会員IDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認したとき、当該ユーザーによる本サー ビスの利用があったものとみなし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条(退会)

 当社は、ユーザーが以下の事由に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく、かつ、会員の承諾を得ることなく、当該会員による本サービスの利用停止、当該会員のパスワードなどの変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとし、当該理由を開示する義務を負わないものとします。

(1) 本利用規約に違反した場合

(2) パスワードを不正に使用した場合

(3) 本サービスによって提供された情報を不正に使用した場合

(4) 当該会員が利用者、第三者および当社に損害を与える危険があると判断した場合

(5) 第6条に定める禁止行為を行った場合

(6) その他、当社が本サービスの利用について不適当と判断した場合

会員が前項各号に該当するため、当社が前項に定める措置をとった場合において、当該会員に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(禁止事項)

 当社は、ユーザーが本サービスを利用するにあたり、以下の事由に該当する行為を禁止します。

(1) 犯罪行為若しくは犯罪行為に結びつく行為

(2)当社または第三者の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、名誉等の権利を侵害する行為

(3)当社または第三者を差別または誹謗中傷する行為

(4)本ソフトウェアおよび本サービスを営利または商業目的で利用する行為(但し、当社が認める場合を除きます。)

(5)本サービスの提供のためのシステムへの不正アクセス等、本サービスの運営を妨げる行為

(6)本ソフトウェアおよび本コンテンツの全部または一部を、当社に無断で、複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版、その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて利用する行為

(7)本ソフトウェアの利用権を第三者に再許諾、譲渡し、または、担保に供する行為

(8)当社または第三者の信用を損なう行為

(9)他人になりすまして、本ソフトウェアおよび本サービスを利用する行為

(10)法令、公序良俗若しくは本利用規約に違反する行為

(11)当社の承認した以外の方法により、本ソフトウェアおよび本サービスを利用する行為

(12)当社または第三者に対する迷惑行為

(13)その他当社が不適切と判断する行為

前項各号に該当する行為によって、当社が何らかの損害を被った場合には、当社が被った損害を、そのユーザーに賠償するよう請求することができるものとします。

第7条(免責事項)

(1)当社は、本サービスならびにこれらによって提供される情報について、正確性、最新性、完全性、有用性等いかなる事項についても保証いたしません。

(2)当社は、ユーザーが第三者提供サービスのアカウントを削除したことに伴い本サービスの利用ができなくなった場合でも、その責任を負わないものとします。

(3)当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本サービスの表示速度の低下や障害等に起因して発生したいかなる損害についても、賠償責任を負いません。

(4)当社は、ユーザーが本利用規約に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為をユーザーが行った場合には、当該ユーザーに対して、何らの通知、催告または理由の開示なしに、本サービスの利用停止、損害賠償請求等、当該ユーザーの行為の防止に必要な措置(法的措置を含みます。)を採ることができるものとし、それに起因してユーザーに発生したいかなる損害についても、賠償責任を負いません。

第8条(投稿内容の変更および削除)

 当社は、以下の事由がある場合には、会員に承諾を得ることなく投稿、表示される内容を変更および削除することができるものとします。また、当社は 投稿者である会員への対応業務に従事した者に係る人件費、その他の費用に相当する金額を含め、当社が被った損害を当該会員に賠償するよう請求することがで きるものとします。

(1)法令または本利用規約に違反したものである場合

(2)第6条に定める禁止事項に該当する場合

(3)当社が直ちに変更または削除する必要があると判断した場合

(4)他者を誹謗中傷するもの(個人、店舗への誹謗中傷)

(5)内容の確認が困難と思われるもの(根拠のないもの)

(6)他者の権利やプライバシーを侵害するもの

(7)店舗などへの個人的なクレーム、及びトラブルや支払いに関するもの

(8)有害なプログラム等を含むもの

第9条(知的財産権等)

本サービスにおいて当社が提供する文章、画像、プログラムその他のデータ等のコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザーは、方法または形態の如何を問わず、これらを当社に無断で複製、複写、転載、転送、蓄積、販売、出版その他ユーザー個人の私的利用の範囲を超えて使用してはならないものとします。 当社は、明示または黙示を問わず、本コンテンツが、第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないこと等について、保証しません。

第10条(本利用規約の変更)

(1)当社は、当社の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。 変更後の本利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サービスが提供される端末の画面上で表示された時点より効力を生じるものとします。

(2)ユーザーは、変更後の本利用規約に同意できない場合、本サービスの利用を終了するものとし、変更後の本利用規約の効力が生じた後に、ユーザーが本サービスを継続して利用した場合には、変更後の本利用規約の内容に同意したものとみなされます。

第11条(本利用規約およびその他の利用規約等の有効性)

(1)本利用規約の一部の規定が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約のその他の規定は有効とします。

(2)本利用規約の全部または一部の規定が、あるユーザーとの関係で無効とされ、または取り消された場合でも、本利用規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第12条(権利義務の譲渡禁止)

利用者の皆様は、本サービスに関する利用者としての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。

第13条(準拠法および管轄裁判所)

本利用規約の準拠法は、日本法とします。 ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以 上

2015年11月24日 施行