ウソも好意も‘‘目’’で分かる♡ 【彼の視線】で心の中をチェック!

目は口程に物を言う♡ 【彼の視線】で本音を知ろう!

「目は口程に物を言う」、このことわざを知らない人はいないでしょう。

感情が最も顕著に出るのは目であり、何も話さなくても目つきから相手の感情が分かる。いくら言葉を並べても、目を見ればその真偽が分かる、という意味ですよね。

気になる彼に脈があるのか知りたいけれど、言葉では聞けない。長年付き合っている彼がウソをついているように見えるけれど、どうしたらいいんだろう。

そこで今回は、【彼の視線】からウソや好意を見抜く方法をお教えします♡

➀ 浮気も察知できる⁉ ‘‘右上視線’’はウソの印

なんだか彼が怪しい。 そんな時には「視線」を見よう

1週間前、夜中に「後輩が酔い潰れたから、家まで送って泊めてもらう」とだけ連絡が来て、翌日の昼過ぎに帰ってきた彼。なんだか怪しい。女の「嫌な予感」は本当に当たる。

どれだけの時間一緒に過ごしてきたと思っているの。もしかして浮気?でもそんなこと聞けないし……。

それなら、彼と向き合って話をする時に、「視線」をよく見ましょう。

‘‘右上’’=未知の領域・見たことのない光景

まず、「昨日はどうだった?楽しかった?」など、他愛のない質問から入ること。彼にもし後ろめたいことがあれば、あなたを見ずに「うん、まあまあ楽しかったよ」と言うはず。

その後に彼の目を見ながら「後輩と一緒にベッドで寝たの?男2人じゃきつくない?」「どんな雰囲気だったの?」など、‘‘実際に行っていればすんなり答えられる質問’’を投げかけてみて。

もしその質問に答える時の彼の視線が‘‘右上’’(あなたから見たら左上)の時には、彼はウソをついています。

右上は、未知の領域・今まで見たことのない光景を考える時に見るのです。

真偽を知りたい時には、 両側に障害のないところで♡

もし彼が‘‘左上’’(あなたから見たら右上)を見た時には、本当のことを話している、と思ってよいでしょう。左上を見る時には、過去の体験・以前に見た風景を思い出しています。

しかし、ここで注意してほしいことが1つ。‘‘右上’’はウソついていることを表しますが、彼の右側に壁などがあった場合は右上を見ないことがあるのです。

視線で真偽を知りたい時には、両側に壁などの障害のない場所で聞きましょう♡

② 好意があるかは 「話を聞くときの視線」で分かる

あなたに無関心の場合:聞くときに目を見ない

男性は、興味のない人の話を上の空で聞いていることがよくあります。

気になる彼に向かってあなたが話をしている時に、彼と目が合わなければ、あなたに興味はないのかもしれません。

女性は無関心な人の話でも目を見て聞くことができますが、男性でもそれができる人は少ないのです。

あなたに好意がある場合 :聞くときにも目を見る

逆に、あなたの話を前のめりになって聞いていたり、目を合わせて話を聞いてくれる彼は、あなたに多少なりとも好意があるといって良いでしょう。

ただし、極度の照れ屋さんや女性慣れしていない男性は好意があっても目を見られない……という例外もあります。

また、男性は女性よりも「好きな人をジーッと見る」傾向があるそう。話を真剣に聞いてくれる彼は、もしかするとあなたのことが好きなのかも♡

【彼の視線】から、 心の中をチェックしちゃお♡

ウソを隠すためのアリバイ工作をしても、好意を悟られないように気を遣っても、目だけは真実を映すのです。

もしもあなたが彼を疑っているのなら、もしも好意があるのか知りたいのなら、今回ご紹介した方法を試してみてください。

【彼の視線】から、心の中をチェックしちゃいましょう♡