ちょっと難しい言葉になりますが、色の世界には「類似の調和」というものがあります。 PCCSトーンを見てみて、トーンが近いところにあるものは自然となじみやすく、統一感が生まれます。 なので、同じトーン、または近しいトーンでまとめるといい感じにコーデがまとまるというわけです!

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ