黒木瞳主演で映画化『ウタヒメ』五十嵐貴久の青春3部作最終作品とは

五十嵐貴久さんの青春3部作といわれる小説の最終作を原作に黒木瞳さんが主演を演じた映画『ウタヒメ』。アラフォー主婦のバンド結成を通したヒューマンドラマを描いた味わい深い作品です。今回は黒木瞳さんの主演映画『ウタヒメ』についてまとめてみました。

映画『ウタヒメ』主演!黒木瞳とは

今回は、黒木瞳さん主演の映画『ウタヒメ』についてとことん!まとめていきたいと思います。

…その前に、まずは、黒木瞳さんについて簡単にご紹介します。

映画『ウタヒメ』主演!黒木瞳とは

黒木瞳

本名:伊知地 昭子(いちじ しょうこ)
生年月日:1960年10月5日(55歳)
出生地:福岡県八女市(旧・黒木町)
身長:163 cm
血液型:A型
職業:女優・タレント・歌手
ジャンル:舞台・テレビドラマ・映画
活動期間:1981年 -
配偶者:あり
事務所:ポエムカンパニーリミテッド

黒木 瞳(くろき ひとみ、1960年10月5日 - )は、日本の女優、タレント、歌手

出典:https://ja.wikipedia.org

宝塚歌劇団の元月組トップ娘役。芸名は出身の黒木町(くろぎまち)に因んで[1]、同郷にあたる五木寛之(八女市出身)が命名した。歌劇団在団時の愛称はショーコ

出典:https://ja.wikipedia.org

小学4年生(黒木小学校)から中学2年生まで剣道を習っていた

出典:https://ja.wikipedia.org

福岡県立八女高等学校在学時には演劇部に所属、部長として九州大会に進出

出典:https://ja.wikipedia.org

2005年 - 2009年までフジテレビ系列『FNS歌謡祭』の司会を務めた。また、2005年と2007年は歌手としても出演

出典:https://ja.wikipedia.org

2007年・2011年は日本テレビ系列『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』ではパーソナリティーを務めた

出典:https://ja.wikipedia.org

2016年公開予定の映画『嫌な女』で監督デビュー

出典:https://ja.wikipedia.org

映画『ウタヒメ』主演!黒木瞳関連サイト

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』とは

それでは本項より黒木瞳さん主演の映画『ウタヒメ』についてまとめていきます。

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』とは

黒木瞳主演映画『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』

監督:星田良子
脚本:神山由美子
原作:五十嵐貴久
主演:黒木瞳
主題歌:ZARD「あの微笑みを忘れないで(2012 Movie-theme ver.)」
撮影:川田正幸
製作会社:「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」製作委員会
配給:東京テアトル
公開:日本 2012年2月18日
上映時間:113分
製作国:日本
言語:日本語

原作:小説『1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター』

著者:五十嵐貴久
発行日:2007年10月23日
発行元:双葉社
国:日本
言語:日本語
形態:四六判
コード:ISBN 978-4-575-23591-3

『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』(ウタヒメ かのじょたちのスモーク・オン・ザ・ウォーター)のタイトルで2012年2月11日より有楽町スバル座にて先行公開、2月18日より全国ロードショー

出典:https://ja.wikipedia.org

映画は2010年9月に撮影

出典:https://ja.wikipedia.org

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』主題歌

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』主題歌:ZARD「あの微笑みを忘れないで」』

ZARD「あの微笑みを忘れないで(2012 Movie-theme ver.)」(B-Gram RECORDS)
『ZARD Album Collection 〜20TH ANNIVERSARY〜』の収録曲で『HOLD ME』から収録された原曲のリアレンジ

出典:https://ja.wikipedia.org

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』関連サイト

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト

続いて、黒木瞳さん主演の映画『ウタヒメ』のキャスティングをご紹介します。

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト①黒木瞳

井口美恵子役

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト②木村多江

友坂かおり役

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト③山崎静代

立花雪見役

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト④真矢みき

広田新子役

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のメインキャスト⑤西村雅彦

井口幸輔役

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のあらすじ

最後に、黒木瞳さん主演の映画『ウタヒメ』のあらすじをご紹介します。

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』予告編(動画)

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』予告編(動画)

黒木瞳主演映画『ウタヒメ』のあらすじ

美恵子(黒木瞳)は一見幸せそうに見える40代の主婦だが、自分に無関心な夫、引きこもりの娘、嫌味な姑のせいで、心の中はフラストレーションが溜まっていた。

出典:http://www.kinenote.com

映画『ウタヒメ』に出演する真矢みき・木村多江・黒木瞳・山崎静代

美恵子はコンビニでパートを始め、それをきっかけに、後輩で男運の悪いバツイチ女カオリ(木村多江)、さびしがり屋で万引きをやめられないママの雪見(山崎静代)、自称・元ロッカーの新子(真矢みき)と出会う。

出典:http://www.kinenote.com

映画『ウタヒメ』に出演する真矢みき・木村多江・黒木瞳・山崎静代

それぞれ問題を抱えた彼女たちは、ディープパープルの名曲『スモーク・オン・ザ・ウォーター』を1回だけ演奏しようと練習を繰り返し、輝きを取り戻していく。

出典:http://www.kinenote.com

終わりに

今回は黒木瞳さんの主演映画『ウタヒメ』についてまとめてみました。
アラフォー女性の活き活きしたバンドが凄く魅力的に感じられました。作中に見られるリアルな主婦のストレスや苦労話をメンバー紹介で語るシーンがクールです。
それに加えて、宝塚以来の共演となる黒木瞳さんと真矢みきさんの共演も映画の見所の一つではないでしょうか。