10年後に後悔しないで!《20歳のあなたに伝えたい》7つのこと♡

10年後、幸せでいられますように! 《20歳のあなたに伝えたい》7つの事♡

20代こそ、人生の黄金期。時間とお金を自由に使って過ごすことができるようになる一方で、今後の人生を左右する大事な時期でもあります。

今回は、歳を重ねて30代、40代になったときに後悔しないよう、《20歳のあなたに伝えたい》7つのメッセージをまとめてみましたよ♡

あなたの未来がもっと幸せでありますように!20代のKaren女子の皆さんはとくに、必見です♪

① 健康管理をおろそかにしないで!

30代や40代になると、20代のときに比べて圧倒的な体力差を感じるようになります。

今しかできない無茶な生活も20代の醍醐味ではありますが、「あのとき、ちゃんと健康管理をしておけばなぁ」と後悔をしないように、日頃から健康的な食事&適度な運動やストレッチなどの基本事項はおさえておいてくださいね♪

② バイトばっかりしてませんか?

毎日バイトで夜家に帰ると疲れて寝てしまう、寝坊して昼頃に起きたらまたすぐバイトへ向かう……こんな日々はもう卒業!

歳をとるにつれて、仕事や家事でもっと自分の時間がとれなくなってきてしまいます。

時間にまだ余裕がある今、少しでも自己投資に費やしてみてください♡

③ 家族との時間を大切にしよう!

年数を重ねると、家族、とくに両親とは、会いたくても会えなくなってしまうこともしばしば。その一方で感謝の気持ちはつのるばかりで、もどかしい時間を過ごさざるを得なくなる場合もあります。

「親と過ごすの面倒くさいなぁ」と思って渋っていると、10年後にはきっと後悔してしまうはず……!

せめて年末やお盆だけでもしっかり顔を見せて、家族と過ごす時間を持ちましょう♡

④ 今から貯めたお金は将来絶対役立つ♪

年齢が上がっていくごとに、支出が増えていくのは現実。人生、やっぱりお金は大事です!

調子乗ってあれもこれも買ってたら、また残高が大変な事に……というのが続いて貯蓄を十分に蓄えていないと、将来いざというときに困ってしまいます。

お金は計画的に、考えて行動しましょう♪

⑤ 他人の視線ばかり気にしてない?

大学や職場生活では、今までと比べて桁違いなほどたくさんの人たちと出会い、一緒に生活していくことになります。

だからと言って、周りの視線ばかり気にし、全部友達や先輩に合わせて窮屈な毎日を送ってしまってはいませんか?

他人に気を遣いすぎないよう、「自分が幸せになるには?」というクエスチョンを改めて心に問いかけてみましょう♡

⑥ 今しかできないチャレンジを楽しんで!

「一人旅」や「夢への挑戦」など、勇気がなくて20代のうちにやりきれなかった経験は、もっと大人になってからものすごく後悔することが多いもの。

考えて悩んでるだけじゃ意味ない!20歳なら失敗してもまだまだ大丈夫、思い切ってトライしてみる事をおすすめします♪

⑦ 自分だけの夢や目標を見つけてみよう♪

学校や自己啓発本には「夢や目標を見つけなさい」と言われ続けてきたけど、だらだら考えてたら、あっという間に三十路になってしまった……。

あの頃、「夢がある」「目標ややりたいことのために努力する」人生を送っていたらどうだっただろうか、とふと悩んでしまいます。

どんなに小さなことでもいい。今のうちに、自分の毎日をもっとキラキラさせてくれる夢や目標を探してみませんか♡

10年後も20年後も、 ステキな人生があなたを待っています♡

「20代のときにああしておけばよかった」という人生の先輩の声を中心に、《20歳のあなたに伝えたい》7ケ条をご紹介しました♡

明日から、いや、今すぐにでも始められる7つの心がけを、ぜひ忘れずに過ごしてみてくださいね!