季節の果物がつまったブーケ♡《花束》みたいなクレープが食べたい!

果物がつまった《花束》みたいなクレープをほおばるのって、女の子の夢ですよね!そんな願いを叶えられるお店が、世田谷ンいあるのです♪今回は、見ているだけでワクワクしちゃう、クレープのお店「Creperie Tirol(クレープリーチロル)」についてお伝えします♡

女の子の夢「ブーケ」みたいなクレープのお店♡

花束みたいに、華やかでカラフルなおっきいクレープは、女の子のあこがれですよね!今回紹介するのは、そんな「ブーケ」みたいなクレープが食べられる《Creperie Tirol(クレープリーチロル)》というお店♡

世田谷区の祖師ヶ谷大蔵駅から3分にあるクレープショップです。テイクアウト専門のお店なのですが、近くにあるベンチでゆっくり楽しむこともできます。

食べるのがもったいないほど見た目でも楽しめる、果物をふんだんに使った華やかなクレープは、写真映えもばっちりですよ♪

まるで花束!チロルの定番商品「季節のブーケ」

15時には完売してしまう日もあるほどの人気メニューが、こちらの「季節のブーケ」です。2017年のオータムブーケは、紅玉を使った「林檎ローズ」がとってもかわいいクレープです。

このローズは、店員さんが一つ一つ丁寧に作られたもの。食べるのがもったいなくてずっと見ていたくなるほど素敵なクレープは、ここでしか味わえません♡

こちらは、2017年のサマーブーケ。夏らしく涼しげなローズは、プラムやマンゴーで作られています。

季節によって変わるメニューなので、行くたびに色とりどりの違った味わいが楽しめちゃいます!

絶対食べたい♡「月替わりメニュー」が可愛すぎ!

こちらは、10月限定の「かぼちゃのプリンアラモード」。ハロウィン使用になったクレープは、カスタードクリームと、栗、マスカット、リンゴなどがごろごろと入っています。

大人気のプリンアラモードのプリンが、かぼちゃプリンになったこちらの限定商品。早速SNSでは、このかぼちゃプリンが「とにかく美味しい♡」と話題です!

可愛いコウモリのブラックココアクッキーが、ワンポイントになっていてキュートですよね。10月限定なので、お早めに訪れてみてください♪

こちらは、過去の月替わりメニューです!エメラルドグリーンの海をイメージて作られたそう。

ほかにもお月見クレープなど、その季節にあった素敵なクレープが用意されているので、ぜひ調べて訪れてみてください♡

クレープリーチロルはこだわりがすごい♡

花束のような華やかさがとっても素敵な《クレープリーチロル》のクレープ。見た目はもちろんのこと、他にもこだわりがたくさんつまっているのです!

クリームは三種類から選べます♡

①軽めのホイップクリーム
②濃厚!北海道純生クリーム
③ヘルシーな豆乳クリーム

の3種類から選べるホイップクリームは、生クリームが苦手な方や、普段カロリーが気になってクレープにあまり手を出していない女の子にも嬉しいですよね♡

「生産者直送」の果物を使用!

店主さんがこだわりの果物を選び抜いて、農家さんと直接契約した、こだわりの果物が使用されています♡そのため、数量限定の商品もあるみたい。選び抜かれた果物をぜひ味わってみて♪

クレープに入っている具が全部違う♡

どのクレープを頼んでも、違う味が楽しめるのもポイントです。果物だけでなく、ピスタチオクリームなどあまり見かけないクリームが使用されていたり、ローズソースなど、手の込んだ味も楽しめます♪

どのクレープにもこだわりがたくさん詰まっています♡

こだわりがつまったブーケ「チロルクレープ」が食べたい♡

女の子のトキメキがつまった《クレープリーチロル》のクレープは、定番のチョコバナナから、月替わりメニューまで幅広くそろえてあります。もちもちの生地に包まれたブーケはの中身は、店主さんのこだわりがたくさん♡

15時ごろには売り切れてしまうこともあるので、お店のインスタグラムを確認してから訪れてみてください!電話でお取り置きが可能なこともあるので、訪れる際はそちらもチェックしてみてくださいね。

Creperie Tirol(クレープリーチロル

◆住所 東京都世田谷区砧8-7-17
◆営業時間 12:00~20:00
◆定休日 月、木
◆アクセス 小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅 徒歩3分
◆電話番号 03-6411-1594

詳細はこちら

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ