SNSで女子力アピール♡《♯ワンプレートごはん》盛付け上手4つ法則!

せっかく作ったおうちごはんをSNSに載せるなら、オシャレな《♯ワンプレートごはん》がオススメ!いざ出来たご飯を盛り付けようとしても、イマイチおいしそうに見えない。そんな経験ありませんか?見た目で美味しさが半減しないための、盛付け上手になれる4つの法則をご紹介♡

SNS映えする《♯ワンプレートごはん》盛付け上手の4つの法則♡

家にあるものを食事を盛付けても、盛付けが上手な人が盛付ければおいしそうに見える!そんな経験ありませんか?

実は、料理がおいしそうに見える盛り付け方にはコツがあったのです。試行錯誤しながら、盛り付け方法をあみだした筆者が教える4つの法則をご紹介します♡

1.盛付け初心者は朝食からスタート練習

SNSに載せるためにも盛付け上手になるには練習が必要。筆者はお皿に載せる盛り付けと同時に、お弁当を美味しそうに見せる“盛付け練習”こと“盛練”を毎日行っていました。

最初はシンプルな朝食の“盛練”がオススメ♡お皿にその日の朝ごはんをバランスよく盛るというシンプルな練習ですが、繰り返して行うことが盛付け上手への近道ですよ!

自分独り分だけの食事を作る際でも、お皿に綺麗に盛り付けしてみる

Mon, 21 Aug 2017 06:17:41 GMT

2.お皿はちょっと小さめがベスト♡

ワンプレートというと少し大きめのお皿に上手に盛付けているイメージがありますが、まだ盛付けに慣れない時は少し小さめのお皿を使うのがベスト♡

大きいお皿だとバランスが取りにくいのですが、小さいお皿はギュッと食材が集まり、ボリューム感も出やすいので立体的で美味しそうな仕上がりになりますよ!

夜ごはんキッシュプレート パンプキンスープうまし 盛り付け下手や。なんでもワンプレートにしたら良いってもんでもないのかもしれねぇ!学んだpic.twitter.com/l8sFWCqj6x

記事番号:121923/アイテムID:4005033のツイッターの投稿画像

Mon, 21 Aug 2017 10:34:50 GMT

3.お皿は濃い目の色がオシャレに見える!

食材の色味を引き立たせる濃い目の色のお皿は盛付けテクニックがなくても、料理がおいしそうに見えます。

食材にボリュームがない時は豆皿をうまく使うことで、盛付けのバランスが取れます♡

白い食器は盛り付け難しいんですよね差し色が必要になったり重厚感のあるような焼き物のお皿なら、一種類の具材で単色で煮物してもどんっと盛るだけで雰囲気も出るのですが 見ていてツイートから伝わってくる雰囲気のイメージのままの寄せ植えだわ♪って作成途中もワクワクしてます(^-^)♪

Fri, 14 Apr 2017 14:33:23 GMT

4.料理の色味に気を付ける

お弁当、ワンプレートごはんどちらにも言える料理が美味しそうに見える盛付け上手に見える最大のポイントは“色味”に気を付けることです。

色は「赤・黄・緑」の3色を使うことにより料理が華やかに仕上がります。ワンプレートごはんもこの3色のバランスに気を付けると、彩が良く食欲が増す美味しそうな盛付けに仕上がります。

どうしても色合いが足りない時は、お皿に鮮やかな色が使われているものを選ぶのがオススメ♡

色で変わる料理の盛り付け 料理はせっかく 美味しく作ることができても お皿に盛り付けた時に 美しくなければ 食欲は半減。 美味しいを 引き出す彩り 基本の色は 赤、黄、緑 この三色があることで 華やかに見えます。三色がまんべんなくあるように盛り付けましょう。

Sat, 22 Jul 2017 06:24:08 GMT

SNSで《♯ワンプレートごはん》自慢しちゃおう♡

4つの法則に気を付けると、どんなごはんもたちまちオシャレで美味しそうな仕上がりに変身♡盛付け上手な写真を参考にするのもオススメです。

毎日の食事から盛付けを意識すれば、SNS映えする《♯ワンプレートごはん》も簡単に完成しますよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ