1ヶ月土日の8回だけで‘‘美人’’になれる《休日スケジュール》

平日、休むことなく毎日キレイな‘‘美人’’って、どんな《休日》を過ごしているのでしょう?今までの生活にちょっと‘‘美人の習慣’’をプラスするだけで、あなたも‘‘美人’’になれるとしたら……。今回は1ヶ月の土日8回で‘‘美人’’になれる《休日スケジュール》をお教えします♡

1ヶ月の土日8回だけで‘‘美人’’になれる!?

毎日キレイに整えられた髪、崩れないメイク、真面目でひたむきで好感度も高く、笑顔が素敵。そんな‘‘美人’’の《休日》を想像したことがありますか?

今までの生活にちょっと‘‘美人の習慣’’をプラスするだけで‘‘美人’’になれるのなら、試してみたいとは思いませんか?

今回は1ヶ月の土日に実践するだけで‘‘美人’’になれる、‘‘美人’’の《休日スケジュール》をのぞき見てみましょう♡

今すぐマネしたい♡‘‘美人’’の《休日スケジュール》

【6:00】平日と同じ時間に起床

平日働いて待ちに待った休日!やっとたくさん眠れる!と、お昼過ぎまで眠ってはいませんか?ダラダラと眠ることは、体内時計を狂わせ、肥満にもつながります。

‘‘美人は1日にして成らず’’という言葉がありますよね。その時は「土曜だけ」と思っていても、10時間眠るとして月に4回×12か月=480時間。美人は、その時間でもっと自分を磨いているのです。

休日も平日と同じ時間に起床しましょう、起きてすぐに太陽の光を浴びると体内時計をリセットしてくれますし、‘‘セロトニン’’と呼ばれる幸せホルモンが分泌されます。

白湯やハーブティーなどを飲んで身体を温めたら、1日のはじまりはじまり♡

【7:00】彩り豊かに、3食バランスよく食べる

現代には‘‘痩せている人が強者’’のような風潮がありますが、真の‘‘美人’’とは食事の大切さをわかっています。3食しっかりとバランスの良い食事を摂りましょう。

‘‘糖質制限ダイエット’’が流行っていますが、まったく摂らないのはかえって危険。タンパク質の摂り過ぎ・脂質の摂り過ぎに陥り、身体を危険に晒すことになります。

「痩せなきゃ」と食べずにゲッソリしている人よりも、「美味しい♡」と笑顔でご飯を食べている人の方が‘‘美人’’に見えますよね。

彩り豊かに盛り付けをしてよく噛んで食べることで、満腹中枢が満たされたくさん食べなくてもお腹いっぱいになりますよ♡

【9:00】午前中に‘‘その日のうちにやるべきこと’’を終わらせる

学生時代に「勉強は朝のうちにやりなさい」と言われたことのある人は多いはず。朝から昼にかけて交感神経が優位になるため、代謝や集中力がもっとも高まるのです。

‘‘美人’’は、お昼までにその日のうちにやるべきことを済ませてしまいます。土曜なら掃除、日曜なら買い出しに出かけて1週間の作り置きをするのがオススメ。

背筋を伸ばし、つま先立ちになって掃除をすれば筋力UP、ふくらはぎのサイズダウンが叶います♡キビキビと行動して、頭と身体をしっかり使いましょう!

【13:00】どんどん‘‘まだ見ぬ世界’’に飛び込もう

やるべきことを済ませたら、外出をして、パーッと楽しむのがオススメ!

魅力的な‘‘美人’’は人と会うことで自分がより幸せになれると知っています。大好きな友達と行きたかったカフェで美味しいパンケーキを食べたり、観たかった映画を見て日頃の疲れをリフレッシュ。

「休日は家で休みたい」気持ちはわかります。しかし、自分の知らない世界を知るのはとても素敵なことです。初めてあう出来事に心を動かされたり、知らなかったことを知って、より自分の内面が魅力的になっていくのです。

どんどん外に出て、まだ見ぬ新しいものたちに出会いましょう♡

【18:00】夜ご飯にオススメなのは豚肉&納豆

楽しい時間を過ごしたら、早めに家に帰ってきて夜ご飯の準備。

朝よりも量は控えめに、炭水化物が気になるのならご飯を豆腐に変えましょう。豚肉は美肌に効果あるので積極的に食べましょう。

また、納豆は朝に食べるよりも夜に食べましょう。納豆の酵素は食後10~12時間動き、寝ている間に滞りやすい血液に働きかけてくれるのです。

【20:00】まったり湯船に浸かることが‘‘美人’’への近道

現代の日本人は湯船に浸からずシャワーで済ませてしまう人が多いようです。しかし、それが良質な睡眠を妨げているかも。

睡眠の導入剤として、38℃前後のぬるま湯にしっかり浸かりましょう。筆者オススメは‘‘バスルームの電気を消して、キャンドルを点ける’’こと。とてもリラックスできますし、モヤモヤしていた頭の中がスッキリ♡

お風呂から出たらスキンケア・ボディケアを欠かさずに。血行が良い間のストレッチやマッサージは効果的です。

【22:00】睡眠は最初の3時間が重要

肌を美しく保つには、22時~2時の‘‘ゴールデンタイム’’にしっかり眠っていることです。美容に効果のある成長ホルモンは、睡眠の最初の約3時間に最も分泌されるので、その3時間でどれだけ深く眠れるのかがポイント。

身体を眠る態勢に近づけるために、眠る30分前にはスマホを下向きに置き、明るすぎる照明は消しましょう。ベッドサイドランプだけを点けているのが理想◎

夏だからといって薄着をするのではなく、冷えを予防するためにしっかり温かくして眠りましょう。これで‘‘美人’’の1日はおしまい。おやすみなさい♡

《休日スケジュール》を真似して‘‘美人’’になろう♡

‘‘美人’’って自分にとてもストイックなイメージがありましたが、案外ゆるくて真似しやすいですね!少し早起きしてみるだけでも、休日をもっと楽しく過ごせるはず。

《休日スケジュール》を生活に取り入れて、1か月後には周りから‘‘美人’’と言わせちゃいましょう♡