【はじめてシリーズ】24hゆるふわ髪が理想♡「はじめのパーマ編」

はじめてパーマをかける子、集まれ~♡ 【パーマのいろは】教えます!

パーマをかけたことある子も、これからパーマをかけようと思っている子も、パーマについてきちんと知っていますか?

そこで今回は、パーマ初心者さんのために【パーマのいろは】をまとめてみました♡

パーマに種類があるって本当? 【パーマの種類】について

まずは、パーマの種類についてお話ししていきたいと思います。パーマには、実は2種類あるんです。その2種類とは、【コールドパーマ】と【デジタルパーマ】のこと。

それぞれのパーマの特徴を紹介していきますね!

パーマの種類① 【コールドパーマ】

一般的なパーマのことです!

コールドパーマとは、一般的なパーマのことを指します。美容室で「パーマ」と言ったときは、だいたいこのコールドパーマのことだと思えばOK!

コールドパーマの特徴は、次第に取れていくパーマであること。髪質やスタイルにもよりますが、だいたい3カ月前後で落ちてしまうと言われています。

他にも、根本までパーマをかけることができる、(デジタルパーマと比べて)ダメージが少なく済む、水にぬれたときにパーマが出やすい、という特徴のあるパーマですね。

おすすめなのは、こんな人っ♡

コールドパーマがおすすめなのは、こんな人です。

・髪の毛が短い人
・髪の根本からパーマをかけたい人
・定期的にスタイルチェンジしたい人
・半永久的なパーマを望んでない人
・髪が痛んでいる人
・髪のダメージを極力減らしたい人
・はじめてパーマをする人

パーマの種類② 【デジタルパーマ】

より持続力の高いパーマです♡

デジタルパーマとは、コールドパーマよりも強力なパーマです。ストレートパーマで言うところの、縮毛矯正にあたる存在と言ったところでしょうか。カールの持続力がある代わりに、髪へのダメージも大きいことが特徴のパーマです。

他にも、髪が短い人はかけることが難しい、(コールドパーマと比較して)価格が高いことが多い、などのウィークポイントがあります。ですがその反面、濡れていないときでもパーマがでやすいことや、アイロンのようなカールを出せるなどという強みもあります。

おすすめなのは、こんな人っ♡

デジタルパーマがおすすめなのは、こんな人です。

・パーマがかかりにくい毛質の人
・半永久的にパーマを持続させたい人
・何度もパーマをかけ直すのが嫌な人
・髪が長い人
・髪の根本ではなく、毛先にカールを付けたい人
・アイロンで巻いたような、くるくるしたカールにしたい人

コテで巻くのとどう違うの? パーマの【メリット・デメリット】

メリットは、やっぱり楽ちんになること♡

パーマをかけるメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?いろんな声をまとめてみました!

・朝、髪のセットが楽ちんになった!
・くせっ毛に悩んでいたけど、パーマで誤魔化してます♡
・髪がぺったんこだけど、パーマで、ボリュームアップが叶いました♪

デメリットは、イメチェンしにくいこと

一方、デメリットはどんなものがあるのでしょうか?こちらも、いろんな人の声をあげていきます。

・やっぱり髪が痛むことかな……。
・たまにストレートヘアにしたい日もあるけど、パーマかけるとできなくなっちゃう。

髪の痛みに関しては、「毎日コテで巻くならむしろパーマをかけた方が痛まないかも?」などという声もあったので、ライフスタイルによっても違うようです。

【パーマのいろは】で、 大満足のヘアスタイルに♡

パーマについてしっかり知ったうえでオーダーすれば、きっと自分好みの仕上がりになるはずっ♡

【パーマのいろは】で、ぜひあなたの希望のヘアを叶えてください~!