【一日¥5,000以下】春の”電車旅”特集♡《下町日和きっぷ》

一日¥5,000以内! 春休みの電車でお出かけ特集Vol.2♡

今回は【下町日和きっぷ】でディープな東京を散策!

春休みの電車でお出かけ特集Vol.2!今回は、京成電鉄で行く「下町日和きっぷ」をご紹介します♪

東京に住んでいても、下町散策ってあまりしないですよね。せっかくの機会だから、春休みはおトクなきっぷを使ってディープな東京を堪能しませんか?

「下町日和きっぷ」って?

京成線都内エリアが一日乗り降り自由!
乗れば乗るほど、おトクなきっぷで出かけましょう。「下町日和きっぷ」を提示するだけで受けられる、おトクな優待特典も満載です。
モデルコースを参考に、いざ楽しい下町散策へ!

出典:http://www.keisei.co.jp

【12:30】上野駅で 「下町日和きっぷ」を¥500で購入!

コスパ最強!何回降りても¥500♪

「下町日和きっぷ」は、なんと¥500(税込)という規格外の安さ!この1枚で、どの駅を何回でも乗り降りできるのです。これはフル活用しないと意味がない!

今回は、アクセスの良い上野駅からスタートします。

【13:00】町屋駅で 下町もんじゃをいただきま〜す!

昼から一杯飲んじゃって♪ ¥1,330で下町の味を堪能

早速「町屋」駅で降りて、もんじゃ&お好み焼きをいただきます。

町屋の「DABOHOUSE」は地元の人から愛される隠れ名店!こちらで¥850の明太もちチーズもんじゃと、¥480のレモンサワーをいただきます。

DABOHOUSE

住所:東京都 荒川区町屋3-12-1
電話番号:03-5901-9499
営業時間:17:00~24:00
定休日:月曜日
最寄駅:町屋駅

詳細はこちら

【14:15】ぬりえ美術館で レトロな子供時代を思い出す

¥500で楽しめるぬりえの世界に、 予想以上の感銘を受ける。

お食事が終わったら、町屋駅から徒歩15分のところにある「ぬりえ美術館」へGO!

「きいちのぬりえ」を中心に、海外のぬりえも収蔵・展示がされており、ぬりえの体験もできます。レトロで童心に帰れるような世界観に、ハマる人が続出中なんだとか。

ぬりえ美術館

住所:東京都荒川区町屋4-11-8
電話番号:03-3892-5391
営業時間:(3月~10月)12:00~18:00 、(11月~2月)11:00~17:00
定休日:平日
最寄駅:町屋駅

詳細はこちら

【16:00】柴又駅へ到着! 帝釈天参道を練り歩こう

下町のシンボル・柴又帝釈天は絶対訪れたい

「男はつらいよ」の寅さんの街として知られる、柴又!

柴又で絶対訪れたいスポット、「柴又帝釈天」です。御朱印巡り目的で、最近は若い女性も多く訪れているそうです。下町の歴史を感じるには、ここが一番!

柴又帝釈天

住所:東京都葛飾区柴又7丁目10−3
電話番号: 03-3657-2886
最寄駅:柴又駅

詳細はこちら

食事処 とらやでは 草だんごが¥100で食べられる!

柴又に来たら「帝釈天参道」を歩きましょう。ここは下町ならではの風情あふれる街並みがずらりと並ぶ、柴又の象徴的スポット!

「下町日和きっぷ」を使うと、食事処 とらやの草だんごが優待特典で¥100で食べられます。優待特典を使い切る散策ルートも良いかもしれませんね!

食事処 とらや

住所:東京都葛飾区柴又7-7-5
電話番号:03-3659-8111
営業時間:平日 10:00~17:00、土.日.祭日 9:00~17:30
定休日:なし
最寄駅:柴又駅

詳細はこちら

【18:00】旅の最後はスカイツリーで プラネタリウムを

¥1,500で堪能できる癒しの空間……♡

旅の最後は、押上駅の東京スカイツリー内の「コニカミノルタプラネタリウム“天空”」でプラネタリウムを!心も体も休めるには最適のスポットでしょう♪

¥1,500で楽しめる一般シートでも十分ですが、特別感のあるひと時を過ごしたいなら三日月シートを。3席限定なのでご注意を!

コニカミノルタプラネタリウム“天空”

住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階
電話番号:03-5610-30431
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし
最寄駅:押上駅

詳細はこちら

お散歩を楽しみたい季節は 「下町日和きっぷ」を使お♡

本日の利用額……¥3,930(税込)!

今回は、【下町日和きっぷ】を使った下町散策ルートをご紹介しました。¥4,000にも満たずに一日を満喫することができましたね!

京成線沿いの下町には、みなさんに教えたい魅力的なスポットがまだまだあります。ぜひ、気になるところがあれば訪れてみてくださいね!