夢に一歩近づける⁉”できる女”の新習慣【朝日記のススメ】♡

少しの習慣が 貴女の人生を大きく変えてくれる♡

皆さん、日記って書いていますか?書いているという人も、夜に書く派の人が多いはず……!

実は日記って、朝に書くほうが断然お得なんです♡その日の夜に書くのではなく、朝起きてから昨日出来事を思い出して、日記に書いてみましょう!

そこで今回は、そんな「朝日記」のメリットと注意点について紹介します♪

フレッシュな気持ちで1日をスタート! 「朝日記」を書くメリット♡

①夜書くよりも明るい気持ちで書ける!

夜って気持ちの整理がついていないこともあって、暗い気持ちになってしまうことも……!そんな中日記を書くよりも、朝のフレッシュな気持ちの時に日記を書いたほうが、明るく執筆できますよね♡

夜だと感情的に過去の出来事を振り返ってしまいがちですが、朝だと落ち着いて客観的な視点から出来事と向き合うことが出来ます。

②その日の【目標】が明確になる!

昨日の出来事を振り返っているうちに、「今日はこういう日にしたい」という気持ちが芽生えてきます!その気持ちを大切にしましょう♪

目標が決まれば、あとは意識するだけ!思い描いた1日に一歩近づけます♡

③記憶が整理されて、頭がスッキリする♪

日記を書くことは、朝の寝ぼけた頭の体操にもなります!

昨日の出来事を思い出して書き出すことで、眠気もスッキリさめそう♪

「楽しい今日」を妄想すれば、気分も上がる♡

「今日はどんな一日にしようかな~」そんなことを考えながら、日記を書いてみてください!

実は妄想って、自己実現への近道だと言われています♡未来にワクワクを馳せる時間って、本当に幸せですよね♪

楽しく続けるために大切なこと♪ 「朝日記」の注意点って?

①早く短く書くこと。

長々と書きすぎると見返すのも面倒くさいし、3日坊主の原因にもなってしまいます!

朝の貴重な時間を日記にあてすぎて、メイクや服を選ぶ時間が無くなってしまったら大変ですよ。

②愚痴ではなく、自分の反省点を書く!

朝日記の内容は、基本的にポジティブなことを中心に!

嫌な出来事や愚痴を書くのではなく、自分の反省点を書きましょう。どうしても相手が悪いと思ってしまう時は、「私、よく耐えた。えらい。」と自分をほめてあげましょうね♪

③習慣化させる!

日記は、とにかく続けることが大切♡貯めないように、気を付けてください。

朝ごはんの前や電車の中など、日記を書くタイミングを決めておくと習慣化しやすくなりますよ!

内容のテンプレートを作っても◎

「何から書いていいかわからない」という方は、テンプレートを作っておくのも一つの手です!

例えば、
・昨日、一番楽しかった出来事は?
・昨日、一番おいしかったものは?
・昨日を一言で表すと?
・今日は、どんな一日にする?
など、自分にあったテンプレを作っちゃってください♡

「朝日記」で理想の自分に近づいちゃおう♡

朝日記、実行できそうですか?

是非習慣化して、効果を実感してみてください!朝日記で、毎朝いい気分でスタートさせちゃいましょう♡