2度目のデートに繋げるの♡ 「また会いたいな」と思わせる4つの言葉

「また会いたいな」と思わせて、 2度目のデートに繋げるの♡

4つの言葉を使えば、彼も私のトリコ!

恋愛において、初デートをして「次に会う約束が出来るか・出来ないか」がとっても大切になります。

デート後に「また会いたいな……」と男性に思ってもらえるかが何より重要。

そこで今回は、男性がまた会いたくなるような、デート中の言葉をご紹介します!4つの言葉を駆使して、次のデートに繋げましょう♡

①「めっちゃ早く着いちゃった♡」

「楽しみにしてくれていたのかな」 と思うのだとか!

「集合したとき、『待った?』って聞かれたら、「ううん、全然待ってないよー」って言うんじゃなく、逆に『めっちゃ早く着いちゃってすごい待っちゃった(笑)』って言われたほうが、すごい嬉しい」(フリーランス/23才)

出典:http://howcollect.jp

まず1つ目は、この言葉。
待ち合わせ場所に早く着き、彼が後から来た時に「めっちゃ早く着いちゃった~」というのです♡

「待った?」と聞かれ、多少待ったとしても普通だったら「全然待っていないよ~」というのが大人の対応ですよね。

ですが、あえてこう言う方が嬉しいみたい♡「楽しみにしてくれていたのかな」と思うのだとか。

②「〇〇くんにだけ言うんだけどね……」

相手がアドバイスしやすい内容がベター!

二人だけの秘密を共有する数が多ければ多いほど、より深い絆で結ばれた親密感がある関係に近づけるのです。

出典:http://koitanu.com

2つ目は、「〇〇くんにだけ言うんだけど……」と、秘密を共有すること♡

「自分だけに打ち明けてくれた」と特別感が出て、意識してしまうのだとか。あまり言っていない将来のことや、仕事の悩みなど相手がアドバイスしやすい内容がベターみたい。

③「時間が経つのが早かった」

この言葉を言われると、自分との時間を楽しんでくれたのだと相手もうれしくなります。
結果、「また会いたい!」につながるんです。

出典:https://coicuru.jp

3つ目は、デートの帰り道に「時間経つの早かったな~」とぼそっと言うことです♡

「時間が経つのが早い=楽しくてあっという間だった」というメッセージになり、相手は嬉しくなるのです。

男性にとって、「自分との時間を楽しんでくれること」は、なにより嬉しいのだとか ♪ ここから「また会いたいな~」という気持ちに繋がるのですね。

④「また」を使って次回を予感させる

もう一度会いたいという気持ちを 「また」に込めて♡

「『また会いたい』というアピールがある」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「去り際に、『また』と言う。次がありそうな予感」(32歳/商社・卸/営業職)

出典:https://woman.mynavi.jp

最後は、去り際に「また」を使うことです♡

「また遊ぼ~!」「また会いたいね」と伝えることで、相手はまた会ってくれるのかと次回を予感するのだとか。

女の子側からこの言葉を言えば、男性も次に誘いやすいですよね ♪ もう一度会いたいという気持ちを「また」に込めて、伝えてみましょう。

次のデートが決まっちゃった♡

デート後に「また会いたいな……」と男性に思ってもらえるかが何より大切なのです!この4つの言葉を意識すれば、2回目のデートが決まっちゃうかも♡

恋を進展させるために、「また会いたいな~」と思わせましょうね ♪