【第2弾】あなたの部屋はフォトジェニック?〜模様替え編〜

インテリア大好き筆者が伝授する!模様替えはここから♡

洋服やコスメなどお金がかかる学生にとって、家具にお金を回す余裕はありませんよね。

インテリアが大好きな私は、以前「フォトジェニックなお部屋」について紹介したのですが、今回は勝手に第2弾と称して「お金をかけずに素敵なお部屋を作る方法」を紹介します!

その1:模様替えは《壁》から

【かかる費用は0】コピー機さえあれば完成します♡

この写真、実は私のお部屋なんです♡なんとこの壁にかかった費用は【0円】

最近ではSNS、特に「Pinterest」や「We Heart It」などのアプリを使えば、簡単に素敵な写真を見つけることができます。

写真を見つけたら、カラーコピーをして、切って貼るだけ♡

大切なのは【統一感】

この時大切なのは【統一感】。同じ加工のものを選んだり、色の系統を揃えてあげると、よりまとまったインスピレーションボードが完成しますよ♡

さらに【写真の配置の仕方】にも注意しましょう。自分のお部屋の広さや壁の形に合わせて、一度床で構図を考えてから貼ってあげるのがポイントです◎

自分の好きな芸能人の写真などを混ぜてあげても、素敵なボードに仕上がります!

その2:《買うべき集めるべき》はこれ♡

買うべきは【マガジンファイル】

少しでも費用を抑え、かつ大きな変化を与えてくれるものといえば【マガジンファイル】

学生は特に、教科書や本、雑誌をたくさん持っているはず。でも、たくさんの本が置いてあるとお部屋は狭く見えてしまうし、威圧感もすごい......。

また、全てが同じ色ではないので、お部屋がガチャガチャして見えてしまいます。

そんな時には【マガジンファイル】に本を入れてあげて、お部屋を綺麗にまとめてあげましょう♡「IKEA(イケア)」では4ピース199円(税込)で売っているので、コスパ◎

マガジンファイル

4ピース 199円(税込)

購入はこちら

集めるべきは【カップ】

メイクブラシ立てにも、アクセサリー入れにも、ペン立てにも使えるのが【カップ】

一目惚れをしてしまった可愛いカップはきちんと洗って、インテリアとして使うのもあり◎

「使わないのにもらってきちゃった!」というのは、お部屋がゴミ屋敷になってしまうだけなので注意ですよ......♡

その3:ガラリと雰囲気を変えるなら《ベッド用品》

すぐ買っちゃダメ!【クッション】はテーマを決めてから♡

お部屋の印象をガラリと変えたいなら【クッション】を買い換えるのがオススメ♡

1つ目に紹介したインスピレーションボードやマガジンファイルの色、机や壁紙に合ったカラーを選びたいので、即買いは禁物!

どんなにかわいいクッションを見つけても、一度冷静になって、家に帰って考えてみましょう◎

絶対に持っておきたい【ブランケット】

クッションと一緒に買うと便利なのが【ブランケット】

お布団を買い換えることはなかなかないとは思いますが、ブランケットなら手軽に買えてしまうんです♡布団の上に折り曲げて、載せておくだけで、お部屋のカラーがガラリとチェンジ!

さらに、小物などをインスタグラムにあげる時、このブランケットが大活躍。私も写真を撮るときはいつもブランケットを背景に使っています♡

お金をかけずにガラリと《模様替え》しよう!

模様替えは大変だけど、自分の部屋で過ごす時間が長い学生だからこそ素敵なお部屋にしたいですよね♡

同じお部屋でも、小物が変わるだけで一気に印象が変わる模様替え。ぜひ試してみてはいかがですか?