季節の節目に疲れを飛ばす!都内のおしゃれな【ガーリック専門店】

元気になるなら《ガーリック専門店》へGO♪

季節の変わり目は風邪を引きやすい……!

秋から冬に移り始めるこの季節、風邪を引いてしまう方も多いのではないでしょうか?

気をつけるべきは、風邪だけではありません。調子が狂いがちな季節の変わり目は、疲れも溜まりやすく体がリフレッシュできていない状態も続きます。あなたの体も、気づかぬうちに疲労が溜まっているかも?

体調不良や疲労を一気に吹き飛ばすなら、《ガーリック専門店》がおすすめ!今回は、デートや女子会でも使えるおしゃれなガーリック専門店をご紹介します♡

《ガーリック専門店》① Garlic Garlic

最初に紹介するガーリック専門店は、渋谷区・松濤に店を構える「Garlic Garlic」。テレビ番組でも紹介される有名店です♪

居酒屋やチェーン店など若者向けで大衆的なお店の多い渋谷ですが、松濤エリアに位置するGarlic Garlicは落ち着いた大人の空間が漂っています!

人気メニューの「超ガーリックライス」は、これでもかというほどのニンニクがどっさり。満足感もコスパも100点のメニューに、注文が相次ぎます!

カップルのデートやOLの女子会などで、よく使われているお店です。次の渋谷デートにいかがですか♡

Garlic Garlic

◆住所 東京都渋谷区松濤1-26-2 1F
◆営業時間 17:30~23:00(土日祝はランチ営業12:00~15:00あり)
◆電話番号 03-5478‐2029
◆最寄り駅 神泉駅、渋谷駅

詳細はこちら

《ガーリック専門店》② にんにくや

続いては恵比寿にある「にんにくや」。にんにくマニアがこぞって集まる、ガーリック専門店の代表格なんだとか!

おしゃれの街、恵比寿で食べられるにんにく料理とは一体……?

こちらのメインメニューは「ガーリックビーフステーキ」!これを食べずに、にんにくやを後にすることはできません。にんにくと牛肉の組み合わせで、精力も倍つけられるでしょう♪

カジュアルダイニングのような店内には、会社の同僚グループなども多く見受けられます。気軽に入れるにんにく料理店としておすすめ!

にんにくや

◆住所 渋谷区恵比寿1-26-12 
◆営業時間 平日18:00-24:00、土日17:30-24:00
◆電話番号 03-3446-5887
◆最寄り駅 恵比寿駅

詳細はこちら

《ガーリック専門店》③ はじめの一ぽ

続いては、大人の街・神楽坂に店を構える「はじめの一っぽ」。外観から、おしゃれなお店であることが一目瞭然!

イタリアン料理に和テイストもプラスした、創作にんにく料理が楽しめます。

こちらのお店では、にんにくの最高級品である青森県天間林産のものを使用。高級にんにくを丸ごと使った「にんにくの丸揚げ」が大好評です♡

週末は、次の日の息の匂いなんか気にせずに、にんにくをがぶりついちゃって!

はじめの一っぽ

◆住所 東京都新宿区神楽坂4-5
◆営業時間 18:00〜23:30
◆電話番号 03-3260-3500
◆最寄り駅 神楽坂駅

詳細はこちら

《ガーリック専門店》④ にんにく鍋や

茅場町の「にんにく鍋や」は、その名の通りにんにく鍋の店。栄養満点のにんにくと体温まる鍋が、寒さが本格化するこれからの季節にジャストマッチ!

昨年から流行している”肉鍋”、今年はにんにくをプラスしてさらにパワーアップしましょう♪

にんにく鍋や

◆住所 東京都中央区日本橋茅場町2-3-9
◆営業時間 11:00~14:30、17:00~24:00
◆電話番号 050-5594-1550
◆最寄り駅 茅場町駅

詳細はこちら

《ガーリック専門店》⑤ アホアホ

最後にご紹介するのは、代々木上原にある「アホアホ」。アホアホとは、スペイン語で”にんにく・にんにく”という意味!店名通り、メニューはにんにくまみれです……♡

メインメニューの「アホアホ鍋」は、にんにくと唐辛子のお鍋。先ほどのにんにく鍋と食べ比べてみるのも良いかも!謎極まる外観・店内から出てくる絶品メニューを楽しんでみて♪

アホアホ

◆住所 東京都渋谷区上原1-34-8
◆営業時間 11:30~13:30 17:30~24:00
◆電話番号 03-3465-4320
◆最寄り駅 代々木上原駅

詳細はこちら

おしゃれな《ガーリック専門店》に行ってみよ♪

今回は、季節の変わり目におすすめの《ガーリック専門店》をご紹介しました。つい匂いを気にしてしまってがっつり食べづらい食材ですが、今回ご紹介したお店はどこもおしゃれに仕上げていますね♡

これからの季節、とても風邪を引きやすくなります。ここでしっかり精力をつけておきたいというあなた!ぜひ、足を運んでみてくださいね♡