付き合うならどのパート?楽器別、《バンドマン》徹底解剖♡

皆さんは、女子が絶対に付き合っちゃいけない男「3B」を知っていますか?美容師、バーテンダー、そして《バンドマン》です。でも彼らってなぜかとっても魅力的なんですよね♡今回は普段大学で軽音サークルに入っている筆者が、3Bの一つ《バンドマン》を徹底解剖しちゃいます♪

ダメ男でも《バンドマン》はかっこいい♡

「顔はそんなにカッコイイとは言えないし、生活も収入的にもダメダメだけど、やっぱりこの人じゃなきゃダメなの。」《バンドマン》と付き合う女性が必ず口にする言葉です!

でも、《バンドマン》と一言で言ってもいろんな楽器パートがありますよね♪今回は、《バンドマン》と付き合いたい女子初心者向けに、パート別に彼らをご紹介します♡

「ボーカル」はだいたいナルシスト!

バンドを見るときにたいていの人は最初、「ボーカル」を見ますよね♪ステージの真ん中に立つ「ボーカル」は、ある程度イケメンな人が務めることがほとんど♡

そして、イケメンイケメンとたくさん言われ続けるので、バンドの「ボーカル」はあなたが思っている3倍はナルシストです!浮気にも注意です。

「ギタリスト」:3度の飯より「ギター」が好き!

曲中のソロなどで観客を魅了する、「ギタリスト」♡バンドの中では「ボーカル」の次に花形な役割です♪そんな彼らはご飯を食べるのを忘れるくらい、「ギター」が大好き!

ずっと「ギター」と一緒にいたい彼ら。あなたとのデートもほとんど家デートになって、彼が家で「ギター」を練習してるのを見守るだけになっちゃう、なんてことも……。

もっともエロいのは「ベーシスト」♡

普段、《バンドマン》に注目しない人はなかなか注目しない、「ベース」。実は彼ら、「ベース」を演奏するときの手がエロい!と、《バンドマン》好き女子には大人気なんです♪

性格は静かめな人が多いですが、バンドの音楽を支えるリズム隊の一人なので、あなたのことも静かにしっかり見守ってくれること間違いなしです♡

一緒に楽しく過ごしたいなら「ドラマー」♡

「ドラム」を担当する彼は、バンドの空気を作るのに一番大事な存在。そんな彼らは、他のメンバーを後ろから一人で盛り上げるので、盛り上げ上手♡

《バンドマン》と楽しく笑顔で付き合いたい、という女子には断然「ドラマー」がオススメ♪

ちょっとミステリアスな「キーボーディスト」♡

「キーボード」はどのバンドでもあるわけではなく、なかなか珍しいパート。そんな「キーボード」をあえて選ぶ彼は、人と違ったことをするのが好きな変わり者かも♪

彼らは、自分の独特な世界観をとても大切にしているので、彼らなりの変わった習慣があったりするかもしれません!でもそんな変わった人が好きな女子にはオススメです♡

あなたに合った《バンドマン》を選ぼう!

ここまで楽器パート別に性格分けてきましたが、もちろんこれに合わない人もたくさんいます!絶対にみんながみんなこんな性格、ということはありません。

《バンドマン》を彼氏に選ぶのは、だいぶリスクが高いと言われがちですが、その分楽しいことも多いはずです♪ぜひ、あなたに合った《バンドマン》彼氏、探してみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す