忙しくても、キレイでいたい♡多忙女子必見!キレイを保つ方法

「毎日毎日忙しくて、なかなか美意識が上がらない」「自分のケアをする余裕がなくて、肌もボロボロ、体調も不安定……」そんな多忙女子にお届け!忙しい中でも”キレイ”を保つ方法や身につけたい習慣、心がけたいことをご紹介します♡無理せずキレイを保ちましょう!

多忙女子にお届け!キレイを保つ方法♡

「毎日毎日忙しくて、自分のケアをする時間も余裕もな〜い!」そんな多忙女子のための、忙しくてもキレイを保つ方法をご紹介します♡

何も複雑なことはありません。日頃から少しのことを意識するだけで、肌の調子も体調も、ぐんと上がりますよ!

1. 温めケアで冷えを撃退!

女性の多くを悩ませる「冷え性」。手足やお腹の冷えが気になる方も多いのでは?

冷えが原因で血液の循環が悪くなると、肌のくすみやニキビにつながったり、月経不順やPMSなどにも関わってくるそうです。冷え性をまず改善することが、キレイへの第一歩ということ!

毎日湯せんにしっかり浸かるようにしたり、カイロを活用して冷やさないようにしたり、生姜などを積極的に摂って内側から温めるなど、温めケアをはじめましょう♡

2. 軽い運動をして、ストレスを溜め込まない!

スケジュール帳がびっしり予定で埋まっていて、やることがたくさんありすぎる。もう頭はパンク寸前!そんなストレス状態だと、過食に走ったり、生活習慣が乱れがちですよね。

ストレスを溜め込まないために、ウォーキングやサイクリングなど、一定のリズムを刻む軽い運動をするのがおすすめ!ひと駅分歩くようにする、階段を使うなど、小さなことから始めてみましょう♡

3. 保湿ケアをして乾燥知らずに!

不規則な生活や、食生活の乱れは肌の乾燥に繋がります。忙しい時は特に、朝晩保湿ケアを念入りにするようにしたいところ。

お風呂上がりにフェイスパックをしたり、日中乾燥が気になる時は、メイクの上から化粧水をつけてみたり、日々の保湿ケアを意識しましょう♡

4. 睡眠の質をあげてキレイ度アップ!

睡眠不足は、肌荒れや肌の老化の原因に!質の良い睡眠は、”キレイ”には不可欠です。なかなか忙しくて睡眠時間が取れない人は特に、睡眠の”質”を意識しましょう。

寝る前のパソコンやスマホを見る習慣をやめる、寝る1〜2時間前には照明の明かりを落とすなど、小さな心掛けだけで格段に睡眠の質を上げられるんだとか♡

5. 空いた時間にむくみケア!

座って仕事をしていたり、同じ姿勢でいることが多い人は、血行が悪くなってパンパンむくみ脚の原因に!

長時間座っていることが多い人は、時々足首を動かすエクササイズをしましょう。歯磨き中やメイク中などのすきま時間にも出来るので、おすすめです♡

忙しくても”キレイ”でいたいから♡

忙しくても、少しの心がけでキレイを保てるんです!

今日からご紹介した5つのことを実践して、自信の持てる自分を目指しましょう。ただし、無理せず、たまに休憩することも忘れずに♡