ドキッと惚れる瞬間はこんなにも違う?≪男と女の不都合な真実≫

あなたが、恋に落ちる瞬間はいったいどんなときでしょう?自分のために怒ってくれた時、優しくされたとき、はたまた告白を受けたとき。色々なタイミングがありますよね。では、男子はどうでしょう?≪男と女の不都合な真実≫のぞいてみませんか?

男女で違いすぎ?ドキッと惚れる瞬間ってどこ?

男女で、惚れポイントはかなり違います。もしいま彼氏がいる人であれば、「どこがポイントだったか」を聞いてみてもいいかもしれません。意外な答えが返ってくるかも!

その認識間違ってない?≪男と女の不都合な真実≫を、メンズの本音を交えながら、いくつかご紹介します。

共通点が1つあると、女子は相手を意識。共通点が3つあると、男子は相手を意識。

メンズの本音♡共通点は3つ以上で◎

共通点、いくつあったらいいですか?共通点や共通の趣味は、1つでもかぶると嬉しいのが女の子。一方男子は、共通点が3つあると、「あれ?もしかして?」「相性いいかも?」と思うそう。

その共通点が、あまりいない、あまり共感してもらえないものだと尚更、「この子、いいかも」と思うようなのです。

やっぱりロング支持派が多数!束ねてうなじ見せ女子。でもまずは、束ねないサラサラ希望の男子。

メンズの本音♡うなじは好きだけど、まずはサラツヤ!

男女ともに、ロング支持派は、いまだに根強いです。「男子はうなじが好き」と聞いて髪をアップにする人も多いですが、実は、男子、意外と束ねないサラサラロングが好きだったりします。

食事やスポーツの時などに、束ねてうなじが見える、レア感が好きな男子が多いようです♡

見た目よりも中身を!の女子。見た目は大事!会った瞬間からプレゼン開始の男子。

メンズの本音♡なんだかんだ見た目がタイプって大切

見た目より、中身で判断してほしい!女子はみんな思うことだと思います。ですが、酷なことに男子は「見た目」で、まずは判断します。ここでいう見た目は、「清潔感」が大きい割合。

まず清潔感がなければ、第一歩を踏み出すことができないことを覚えておきましょう。メイクやおしゃれも大事ですが、まずは清潔感から!

女子だって心当たりあるでしょ?ギャップ萌には男も弱い。

メンズの本音♡俺にしか見せない一面、見せて?

男女ともに、ギャップ萌は最大要素かも?男女ともにギャップ萌には、弱いのです。

・いつもバリバリ仕事をしてるのに、おうちモードになると天然ぶりが発揮される。
・冷静でクールなのに、実はめちゃめちゃピンクのふわふわしたものが好き。
とか。

いいところはそのままに、プラスして、意外な一面が垣間見えた時に、恋に発展するんだとか!

理解できなくても仕方ない!≪男と女の不都合な真実≫

男と女は複雑。でもだから歩み寄るのです♡

男女では、そもそも脳の構造が違います。なので、恋に落ちる瞬間や、ドキッと惚れる瞬間も違って当たり前です。
理解できないものは理解できない、と割り切ることが大切。彼に好かれようと、無理にふるまったりする必要はありません。

≪男と女の不都合な真実≫であると思っていましょう。