職場・校内恋愛におけるデメリット!《嫉妬・冷やかし・喧嘩》対処法

ドラマやマンガに出てくるような、学校や職場での恋。女の子なら誰だって、一度は憧れますよね♡でも、同じ職場・学校ならではのお悩みもたくさん……。今回は、筆者が実際に聞いた、《職場・校内恋愛のメリットデメリット》と、その解決方法をご紹介!

嫉妬・冷やかし・喧嘩など、一緒にいるから起きちゃうこと。

「イベントの時など、冷やかされるのが恥ずかしい。」
(16歳 高校生 女)

「喧嘩をして周りの子を巻き込むようなカップルがいて、そういうのは嫌だなぁ、と思う。」
(20歳 大学生 女)

「会社の飲み会などで彼氏が他の女と距離が近かった、などでよく口論になる」
(23歳 OL 女)

など、職場や学校が同じだと、どうしても《2人だけではない時間》が出てくるので、嫉妬や冷やかしが多く、ひどい時には口論の末、別れ話を切り出してしまう、なんてことも……。

《職場・校内恋愛》で試される一番のポイントは「相手への理解がどれくらいあるか」だと筆者は思います。

なので今回は《筆者流♡相手を知ること講座》のをご紹介!

ジャンル別、《嫉妬・冷やかし・喧嘩》のかわし方♡

嫉妬・冷やかし・喧嘩。今回取り上げたこの3つのデメリットは、ちょっと考え方を変えて見るだけでほとんど解決できたりするんです♪

それでは、1つずつ解決策を考えてみましょう♡

♡嫉妬編

「○○くんが浮気していたよ」
「お前ら付き合ってるんだろー」
など、嫉妬や不信感の原因の多くは《人の話》だと筆者は思います。

他には、目の前で他の女の子と仲良さそうにしていることだったり。

なのでまず、「人の話で悲しむより先に、恋人本人に確認すること」をするようにしてみましょう。

あなたが不安に思っているという事実が恋人に伝わる&疑問が解決するので、オススメです◎

♡冷やかし編

「冷やかされて恥ずかしい時は、「イイでしょー♡」って言ってみると、意外と楽になったんだよね。笑」
(筆者の友人談)

そもそもお互い好きで付き合っているのですから、胸を張って好きだと言ってしまえばイイのです!

胸を張って宣言できないような恋は、いつか不安がつもり、破綻してしまうかも……。

♡喧嘩編

喧嘩がダメというわけではなく、相手を傷つけるだけの喧嘩に注意して欲しいのです。

思いや考えを感情論でぶつけてしまう前に、一度「なんで相手はこうしたんだろう?」と落ち着いて考えてみてください。

そして、「相手が受け取っても辛くならない言葉」を選ぶ余裕を持った上で、思いや考えをぶつけてみましょう。

そうすると、不思議と喧嘩ではなく、話し合いになり、より良い恋人関係が築けるはず♡

大切なのは《自分の目で知ろうとすること、自信を持つこと》

「そばにいるからこそ生まれてしまうデメリット」さえ解決すれば、イイことずくしの《職場・校内恋愛》

一言でまとめるとすると、大切なのは《自分の目で知ろうとすること、自信を持つこと》です。

《嫉妬・冷やかし・喧嘩》ともうまく付き合って、ドキドキ、キラキラなドラマみたいな恋をする日々を送っちゃいましょう♡