数分でできるからずっと続く!≪朝掃除≫で1日のはじまりを優雅に♡

朝が苦手な人は、朝がくると憂鬱な気分になってしまいがち。しかし、せっかくお日様の日を浴びて1日が始まるのに、憂鬱な気分で1日をスタートするなんて勿体ない!そこで今回ご紹介するのは、≪朝掃除≫。毎日数分でできるので誰でも実践できちゃうし、習慣づけられます。

朝掃除で1日を気持ちよくスタートさせる

朝が苦手な人は≪朝掃除≫というワードを見ただけでも、憂鬱な気分になってしまうかもしれませんね。しかし、その嫌なイメージをこれから覆しちゃいます!

朝掃除といっても、たくさんの時間は使いません。1分、5分、10分と空いた時間でできることばかりなのです。簡単に実践できて、1日を気持ちよくスタートできるなら、こんなにうれしいことってありませんよね。

ぜひ下記を参考に実践してみてください。

いつもより早起きしなくてOK≪朝掃除1分チャレンジ≫

①テーブルをさっと拭く

1分できることなんてあるの?と思った人もいるかもしれませんが、実は探してみるとたくさんあるのです!

例えば、いつもご飯を食べているテーブルをふきんでさっと拭くだけでもキレイになりますよね。ちゃんと見ないだけで汚れがあったり、小さいほこりがあったりするもの!

朝ごはんを食べる前にさっと拭いて、美味しい朝ごはんを食べましょう♡

②少し散らかっているものを軽く片付ける

片づけると言っても、ちゃんと整理して棚に片づけたりするのではありません。バラバラに散らばっている物をひとつの場所にまとめたり、元の場所にさっと戻すだけ。

床やソファーに物が散らばっているだけで、部屋は汚く見えてしまいます。ちょっと片づけるだけでも空間を広く感じ、気持ち良い気分になれるはず!

慣れてきたらちょっと時間を延ばして≪朝掃除5分チャレンジ≫

①洗面台や鏡をさっと拭く

洗面台の鏡って最初のうちはピカピカで綺麗ですが、知らない間に水垢がついてしまい清潔感が欠けてしまいます。

擦ってとれるくらいの水垢ならいいのですが、放置したままだと白く曇ってしまい、元の綺麗な状態に戻すことが難しくなってしまいます。

清潔な洗面所を保つためにも、毎日ささっと鏡を拭くようにしましょう!ついでに洗面台も軽く掃除してあげるとなお◎

余裕がもてるようになったら≪朝掃除10分チャレンジ≫

①コロコロでカーペットやフローリングを掃除する

余裕が出てきたら、10分間使って掃除をするようにしましょう。10分間ともなると、結構できることが増えてきます。

手っ取り早く綺麗にできる掃除として、コロコロでゴミを取る方法をご紹介。女の子は髪が長い人も多いので、知らない間に床やカーペットに髪の毛が落ちていたります。それを朝の10分を使いコロコロで掃除すれば、まるで部屋全体が綺麗になったかのような気持ちになれちゃいます。

他にも、お風呂掃除なども朝掃除にはおすすめです!

たくさん時間を使わないから誰でもできる!

1分、5分、10分と、どれも時間をとらないものばかり。わざわざ"30分早く起きる"なんて必要もないので楽ちんです。

朝が憂鬱だという人も朝が好きだという人も、健やかな気持ちで1日をスタートさせるために≪朝掃除≫を是非実践してみてくださいね。続けているうちに、きっと習慣になっているはずです。

あなたの1日の始まりが、キラキラしたものでありますように♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ