筆者の経験談をふまえて♡人生に悩んだ時に見るべき≪アニメ≫4選!

人生に悩んだ時って、周りが見えなくなってしまったり、現状に対して「これでいいのだろうか」と落ち込んでしまいがち。そんなときは"現実逃避"あるのみ!今回は、筆者も見て実際に救われたアニメから4つ厳選して、みなさんにお伝えしたいと思います。

アニメは奥深く、現実世界で悩むあなたを助けてくれる

アニメ好きな人にもそうでない人にも、ぜひ生きているうちに一度は見てほしいアニメを、今回はご紹介したいと思います。

筆者自身人生に悩んだり、どうしたらいいかわからなくなった時に見て、救われたアニメです。筆者の体験談もふまえて4つご紹介するので、気になるものがあったらぜひ見てみてくださいね♡

人生を変えるアニメ①「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」

秩父を舞台にしたアニメ。"あの花"という愛称で、とっても有名になりましたよね。このアニメは映画化もされていて、劇場版も大人気の作品です。

筆者は嫌なこと続きで、自分まで嫌な人間になってしまいそうな心が暗い気持ちになっていた時に、このアニメを見ました。

主人公の女の子、めんまの死をめぐって物語が展開されていくのですが、一人一人の思いや、人間味に思わず共感してしまいます。

そしてなんといっても、めんまの純粋さに誰もが涙してしまうのです!ラストシーンで泣かない人はいないと言っても、過言ではありません。

人生を変えるアニメ②「Angel Beats!」

筆者が特におすすめしたいのが、この作品。筆者はこのアニメをみたことで、「自分に与えられた人生、好きなことをして生きよう」という前向きな気持ちになりました。

このアニメのあらすじは、簡単に説明すると、「何か後悔や、やり残したことがあって亡くなった人たちが、青春の時間を送る物語」とでも言えるでしょうか。

一人一人の過去や、ラストシーン直前で明かされる感動的な真実に、誰もが涙してしまうでしょう。

自分が生きているという事実が、どれほど幸せなのかを感じることができますし、何より今そばにいる恋人や友達、家族を大事にしようと心から思えるアニメです。

人生を変えるアニメ③「魔法少女まどか☆マギカ」

魔法少女まどか☆マギカも、"まどマギ"という愛称で親しまれていますよね。このアニメは今回ご紹介しているアニメの中でも特に、衝撃を受けるシーンが多いアニメだと思います。

しかし、だからこそ見る側に訴えるものも多いのです。絵を見る限り子供っぽいように見えるかもしれませんが、内容はむしろ大人に見てほしいような物語です。

人間味あふれるアニメで、胸が締め付けられるような、ドキッとするようなセリフやシーンがたくさんあります。

思い悩んだ時や人間関係に躓いたときに、ぜひ見てほしい作品です。

人生を変えるアニメ④「境界の彼方」

「けいおん!」などのアニメを制作した、京都アニメーションが制作した「境界の彼方」は、映像も綺麗でついつい見入ってしまいます。

シリアスなシーンも多いのですが、時々ギャグも入るので、笑いももちろん忘れません。

誰かを思いやる気持ちを、忘れてしまいがちな時に見ることをおすすめします。大切な人のために、自分はどこまで自分を犠牲にできるだろう?と考えさせられる作品です。

アニメから人生のヒントを貰おう♡

アニメは、現実世界では作り出せないような世界観をつくることができます。そのため、見る側に訴えるものが多くあるのです。

人生や人間関係に悩んだら、少し立ち止まって、アニメからヒントを貰ってみてはいかがでしょうか?