ちょいエロ×上品って最強じゃない?《あざとセクシー》HOW TO術♡

そんなに露出しているわけでもなく、胸が大きいわけでもないのに、ふとした瞬間「なぜかセクシー」な女の人、周りにいませんか?今回は、筆者が観察&研究を重ねて、この《あざとセクシーガール》になるコツ、まとめてみました♡これで彼もあなたに夢中になっちゃうかも!?

《あざとセクシーガール》になろう!

過度な露出をしているわけではなく、胸が大きいわけでもない……。なのにどこかセクシーで、上品な女性っていませんか?

「可愛い」よりも「綺麗」、大人な女性って感じがして素敵ですよね。そんな女子のことを《あざとセクシーgirl♡》と名付けてみちゃいました♪

そんな《あざとセクシーgirl♡》のテクニックについて、今回徹底的に研究!そしてそのテクニックをMARBLE女子にだけこっそり伝授しちゃおうと思います♡

日常の仕草がポイント◎

研究の結果、この《あざとセクシーgirl♡》になるには、「ふとした瞬間の何気ない仕草」が一番大切なようでした!

いくつかある中から、今日この後すぐにでも実践できちゃう、超効果的!《あざとセクシーgirl♡》仕草ベスト3をまとめました◎

指先の繊細さが一番大事!

《あざとセクシーgirl♡》を観察していて一番印象的だったのは、「繊細な指先」。指の先にまで神経が通っていて、その動きがとても綺麗なんです!

携帯やパソコンを操作している時やお茶を出す時、飲み物を飲む時など、いつもより少しだけ指先を意識してみてください♡

節目→上目の合わせ技がずるい!

《あざとセクシーgirl♡》の必殺技とも言える、この「節目×上目遣い」の合わせ技。

ポイントは、2つ。まず節目は真下を見るのではなく、斜め下を見ること。そして、睨み抜けるわけではなく、あくまで「上目遣い」をする!

気を抜いた直後に、上目遣いなんてされたらたまらない♡なんて人も多いはずです!

逆の手だからイイ!髪を耳にかける仕草!

髪を耳にかける仕草は、セクシー仕草としては王道ですが、一番大事なポイントは《逆の手でかけること》なんです♡

右耳に髪をかけたいときは左手で、左耳に髪をかけたいときは右手で……。かけた反対側へ向いた視線がイイ!という男の子の意見が、結構多いんです♪

会話中の目線と仕草は丁寧&上品に♡

ただエロいだけじゃなく、「上品さ」を最高に演出してくれるのが、この「丁寧&上品」な仕草。

大きな口を開けてめいいっぱい笑う女の子も可愛いですが、口元に手を当てて小さく「ふふっ」と笑ったり、顔まわりに手を置いてみたり……。

大事なのは《大きくメリハリのあるリアクション》から、《控えめで丁寧なリアクション》に変えてみること!ディナーの時や彼と二人きりになった瞬間、少しだけ変えてみると、いつもと違うあなたにドキッとしちゃうこと間違いなし♡

《あざとすぎるgirl》は逆効果!

ここで紹介したテクは、どれもみんな今日から使えるようなものばかりですが、過度にやり過ぎてしまうと、《あざとセクシーgirl♡》を通り越して「狙い過ぎてる女」になってしまいます……。

まずは少しずつ、ギリギリ気づかれない程度に取り入れてみるのが◎

あなたもこの夏、《あざとセクシーgirl♡》になってみんなの視線を奪っちゃいましょう!