あなたのその行動が彼に影響してる!《ダメ男育成女子》の特徴って?

実は知らず知らずのうちに、普段彼のためと思ってやっているあなたの行動が、彼をダメ男にしてしまっていることがあるのです。これからの幸せな未来のために、気づくことが大切。この機会に、自分の行動はダメ男育成女子に当てはまっていないか、チェックしましょう!

"彼のため"ってほんとに彼のためになる?

あなたが彼に何かをしてあげるとき、「彼のため」と思ってやっていることがほとんどではないでしょうか?

しかしその意識は、時に彼を甘やかすことになりかねません。甘やかすことは、彼が成長することとは程遠く、結果的に将来あなた自身が苦労することにも繋がります。

"良い彼女"とは、YESマンになることではなく、彼を育てることができる女性のことを言います。普段あなたがしている行動が、ダメ男育成女子の特徴に当てはまっていないかチェックして、改善していきましょう!

その行動が彼をダメにしている!《ダメ男育成女子の特徴》3つ

恋は盲目になりがちなので、自分が彼のために良かれと思ってしていることを、客観的に判断することは難しいもの。しかし、もしあなたの思う"彼のため"が彼が成長するためのものではなかったらどうでしょう?

「こんなはずじゃなかった」と思う前に、一度冷静に自分の行動を思い返してみましょう。

①彼のお世話をしすぎる

「彼は疲れているだろうから、私がやって、彼には休んでもらおう」といった思いやりの気持ちは当然大切です。

しかしあまりにも度がすぎて、彼の身の回りのことをすべてやってしまうと、彼は「やってもらって当たり前」という気持ちを自然と持つようになってしまいます。

甘やかしすぎるのは、彼の成長を足止めてしまうので要注意。彼が自分でやるべきことは、彼にきちんとやってもらいましょう!

②彼を全肯定する

彼のことが大好きで仕方ない!という、彼にゾッコン女子によくみられる行動です。彼の直した方がいいところや、ダメだなと思うところが見えない、もしくは見えていても伝えない……というのが典型的な例。

彼に良かれと思って褒めてばかりいると、結果的に彼の成長の障害にもなりかねません。欠点をふまえたうえで褒め合えるのが、良い関係と言えます。

彼が成長するためにも、彼自身が気づいていないところを気づかせてあげましょう!

③自分の意見を言わない

つまり"YESマン"のこと。いきすぎたケースだと「お金を貸してほしい」と言われて、みすみす貸してしまうなんて女の子もいるようです。「彼が困っているなら……」「私が我慢すれば……」という考えは、自分も彼もダメにしてしまいます!

自分の意見や気持ちを彼に伝えることで、彼が自分の悪いところに気づき、成長するきっかけをつくることに繋がることも。

都合の良い女になってしまわないように、注意しましょう!

イイ女は自分の手で男を育てる♡

イイ女とは、自分で男性をうまくコントロールして男性を成長させます。あなたもそんな女性になれるように、アメとムチを上手に使い分けて彼をイイ男にしちゃおう!

ダメ男育成女子の特徴に当てはまっていた行動がある人は、今すぐ自分の行動を見直せば大丈夫。

あなたに幸せな未来がありますように♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ