自分が気づいてないだけかも!《ひじ&ひざの黒ずみ》は大丈夫?

夏は半袖やキャミソールのトップス、膝上のスカートやデニムパンツを着て肌見せをする季節ですが、腕や脚を細くすることだけに目がいっていませんか?他に注意するべきところは、《ひじ&ひざの黒ずみ》です!あなたはちゃんと気にしたことはありますか?

《ひじ&ひざの黒ずみ》は大丈夫?

夏は袖が短いトップスや、ミニ丈のスカートやパンツを着る機会が多いですよね?そのために、二の腕や脚痩せをしたくてエクササイズなどをしている人が多いと思います。

しかし、他にも注意するべきポイントがあるのです!それは《ひじ&ひざの黒ずみ》です。自分では気づいていなくても、周りの人から見たら結構目立ちます。

そこで今回、日常生活で黒ずんでしまう原因と、その予防方をご紹介します!

《ひじ&ひざの黒ずみ》の原因はこれ!

意外なものによって起こる「摩擦」

黒ずんでしまう原因の1つは、摩擦の可能性が。

「ひじとひざの摩擦って何?」とあまりピンとこない人が多いと思いますが、なんと洋服が擦れて起こることもあるのです!特に、ピタッとしたスキニーデニムは要注意!

やりがちな行動による「圧力」

2つ目の原因は、ひじやひざをつくことによる圧力だそう。

特にひじをつく頬杖は、無意識の内にやっている人が多いのではないでしょうか?元々角層が分厚くなっているひじやひざは、くすみが目立ちやすいというデメリットがあるのですが、さらに圧力を加えることによりそれが悪化してしまう恐れが!

ひじ・ひざの「乾燥」

3つ目の原因として考えられるのが、乾燥です。

ひじとひざは他の体の部分に比べて皮脂腺と汗腺が少ないので、実は乾燥しやすい部分らしいのです!そのため皮膚を保護するバリア機能が低く、それが黒ずみを悪化させてしまうかも。

黒ずみを予防しよ♡

ひじとひざが黒ずんでしまう原因は、分かりましたか?ここからは、黒ずみの原因を防ぐ方法をご紹介します!

洋服を着る前にはボディークリームを塗ろう!

摩擦による黒ずみは、洋服を着る前にボディークリームを塗ることによって予防することができます!

また可能であれば、摩擦が起きてしまいやすい化学繊維ではなく、肌ざわりが柔らかい綿素材の服を着るようにしましょう♡

頬杖とひざまずくことは絶対しない!

無意識の内にやってしまいがちな頬杖や、ひざまずく体勢は極力避けたほうが良いです。

デスクワークなどでどうしてもひじをつきたい時は、タオルを敷いてその上にひじを置くようにしましょう!

保湿ケアは入念に!

保湿ケアというと顔や髪に重点を置きがちですが、今日からはひじとひざのもしっかりケアをしてあげて♡

お風呂上がりなどにボディークリームを塗る時は、丁寧に塗って浸透させましょう。

ひじ&ひざもちゃんとケアしてあげて♡

見落としがちな《ひじ&ひざの黒ずみ》ですが、今日からしっかりケアしましょう!そうすれば、自信を持って肌見せできますよ♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ