男は褒めて育てる♡《ウチの彼氏は家事ができない》を解決し隊!

先週土曜から始まったドラマ「ウチの夫は仕事ができない」。仕事ができない夫・司を褒めながら支える妻・沙也加の心温まるストーリーになっています。今回は、「ウチの彼氏は‘‘家事’’ができない!」と悩んでいる彼女さんたちへ、その解決方法をお教えします♡

2つの「ウチの彼氏は‘‘家事’’ができない」を解決♡

先週から始まった土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」を、みなさんはご覧になりましたか?

仕事ができず会社のニモちゃん(お荷物)になっている小林司(錦戸亮)と、仕事ができない夫を褒めながら支える沙也加(松岡茉優)による心温まるストーリーに、筆者は涙してしまいました。

完璧な人間なんていませんから誰でも‘‘できないこと’’はありますが、みなさんの中に「彼氏は家事ができない」と悩んでいる人はいませんか?

今回は、その「ウチの彼氏は家事ができない」を解決する方法をお教えします♡

悩み①「‘‘掃除’’ができない」なら、一緒に捨てる&置く場所を決める!

「家事ができない」と聞いてまず初めに思い浮かべる‘‘掃除’’。生活感がないくらいキレイな部屋を保つ男性も中にはいますが、大抵は出しっぱなし・置きっぱなし・脱ぎっぱなしの3コンボ。

彼氏の部屋を見てついつい片付けたくなってしまうけれど、「でも掃除を私がやったらまるでお母さんみたい、いつかそんな風に思われるかも……」と悩んでいる人もいるでしょう。

部屋がモノであふれていると出すだけで精一杯で、戻すのは面倒だから置きっぱなし。部屋を片付けど片付けどキレイを保てないのは「元の場所に戻すことができない」が原因の1つです。

このタイプの彼氏なら、まずは部屋の要らないものを一緒に捨てましょう。

ですが、あなたは捨てる「手伝い」をするだけ。部屋がキレイになれば物を戻す作業も苦になりませんから、捨て終わったら物を置く場所を決めましょう。

ここまではいたって普通ですよね。でも、どの作業をしている最中も‘‘彼氏を褒め続ける’’ことが大事♡

こんなに要らないものを捨てられて部屋がもっとキレイに見えるね、あなたがこんなに掃除ができる人だなんて知らなかった、本当にスゴイ♡というように。

そして彼氏がこまめに掃除できるよう、掃除用具は手の届くところにコッソリと置いちゃいましょ♪

悩み②「‘‘自炊’’ができない」は色から味までトコトン褒める!

彼氏がいるという女性のみなさん。あなたの彼氏は‘‘自炊’’できていますか?

社会人になると自分の健康管理のために自炊を始める、という男性は多いですが、まだ学生だとコンビニ弁当・カップラーメンなんていう食事もザラですよね。

人の食事に口を出す権利はないのかもしれないけれど、でも彼女としては彼氏の健康面も金銭面も心配……と思っている人、少なからずいるはずです。

「彼氏が自身のために食事を作れるようになる」を目標にするなら、まずは2人で食事を作りましょう。ここでも重要なのは‘‘褒め続ける’’こと。

一緒に買い物に行き食材を選んでいる時、彼氏が選んだ食材を「色がキレイ」「見る目がある」と褒めてみたり。

キッチンで食材を切っている時は「あなたがこんなに料理ができるなんて知らなかった」、いただきますをしたら「こんな味付け私には真似できない!すっごく美味しい!」と少し大げさめに。

そしてあなたが褒め続けることで自信を持った彼氏は、もっとあなたに褒められたくなるはず♡2人で作る時だけでなく、1人の時に練習してもっと料理上手になろうとするでしょう。

料理は作り続けるとどんどん上手になりますから、自分で美味しいものを作れるようになれば楽しくなり、自炊も定着していきます。

これで彼氏の健康面・金銭面の心配も必要ありませんし、褒めてここまで料理ができるようにしてくれたあなたを今まで以上に愛おしく思うでしょう♡

《ウチの彼氏は家事が‘‘できる’’》男に育てよう♡

‘‘掃除’’ができない、‘‘自炊’’ができない、それを褒めながら支えていつかできるようにすることは、容易いことではないかもしれません。

しかしあなたの笑顔に、褒め言葉に、見守ってくれるそのあたたかい姿勢に、彼氏のみなさんは心をうたれ「この人のためにしっかりしたい」と思うはず♡

叱るのではなく褒めて彼氏を育てて、2人で仲良く楽しく過ごしましょう!