まだカレとケンカしてるの?愛されガールに学ぶ《会話のコツ》Q&A

カレのことがすごく好きなのに、ケンカになったら言いたくないことが口から出てしまう。そんな経験はありませんか?きっとMARBLE世代には、そんな風に悩んでいる女子も多いでしょう。そこで今回は、愛されガールたちにカレとケンカにならない《会話のコツ》を教えていただきました♡

カレとケンカしても、今から変わればだいじょうぶ♡

カレのことが大好きなのに、すぐケンカになってしまう。ナイフのように鋭い言葉がカレも自分も切り付けていく。言いたくないのに、もっとちゃんと話をしたいのに。もう私たちダメなのかな……

そんな風に悩んでいるそこのあなた、大丈夫ですよ♡

そういう状態が続くと、心も体もつらいですよね。ひとまず温かい飲み物でも飲んで、リラックスしてみましょう!

今回は、あなたのように傷ついた経験のある愛されガールたちに、カレとケンカにならない《会話のコツ》を教えていただきました♡

Q. 思ったことをすぐ口に出して、カレとケンカになってしまう……

保育士・サヤカちゃん(24)のアンサー♡

私も昔はよく感情的になって、思ってもいないようなことを口走ってしまっていました。酷いことを言って相手をすごく傷つけましたし、私自身も後から思い返して自己嫌悪に陥ることも。

お互いまったくの違う人間ですから、分かり合えない部分はあって当然。この先も一緒にいたいと思うのなら、不用意な発言でカレを傷つけたくはありませんよね。

怒りだしたくなったらまずは深呼吸、そして1分我慢してみましょう。たったの1分ですが、案外心が落ち着くのです。興奮が収まらない時には、1日程度冷静になる時間を設けるのがオススメ♡

冷静になって話を聞いてみると、自分の受け取り方に問題があったり、‘‘言葉不足’’だったりすることが多いです。

そこでカレとしっかり向き合うことができれば、今まで以上にカレから愛されること間違いなし♡

Q. ヒートアップして「嫌い」「別れる」と言ってしまうのは、やっぱりダメ?

BA・ミキちゃん(22)のアンサー♡

私は今のカレと付き合って2年ちょっとになりますが、3か月が過ぎてからはやっぱりケンカが多くて。まったくの他人と一緒に歩くことはそんなに容易くはないと、今も感じます。

私は元々感情を表に出せないタイプなので、カレに対する日頃のイヤ~な気持ちが溜まってついにあふれ出した時にはもう大変!(笑)「嫌い」「別れる」と言ってしまったことも。

言ってしまった言葉を取り消すことはできません。そういった鋭いナイフはカレだけでなく自分も傷つけます。感情的になってつい口から出てしまった言葉が別れのキッカケになることもあるのです。

愛とは、「何を言うか」ではなく「何を言わずにいるか」ということ。たとえ思っていなくても、言われたカレからしたらその言葉こそが真実。何を言わずにいるか、と自分の中で定義してみてはどうでしょうか。

Q. 溜まったものが爆発して、過去の許したことも話に持ち出すクセがある

女子大学生・ユミコちゃん(21)のアンサー♡

多分このお悩みって、恋する女子なら誰しも通る道なのではないでしょうか。私も未だに、気を付けていないとつい口から出てしまうのです。

「前から思っていたんだけど」とか、過去に許したはずのことを全く関係のない今の話し合いに出すのって、ちょっとズルいですよね。

カレが「思ったときに言ってよ」と怒りたくなる気持ちもわかります、私ならイヤですから。(笑)

私自身も‘‘前から思っていたこと’’を蒸し返して大ゲンカになった経験があり、それから不満がある時にはその都度話し合いをするようにしています。

ポイントは、話す時もできるだけ優しい口調で、「~してくれると嬉しいな♡」とお願いすること。感情をぶつけられたら、相手も良い気持ちはしないですよね。

それからというもの、カレとケンカすることがなくなったのです!お願いすることで聞く耳を持ってくれますし、今まで以上に私を大切にしてくれるようになりました♡

《会話のコツ》でカレの心をGETしよう♡

怒りだしたくなったら1分待ってみる、何を言わずにいるかを自分の中で定義してみる、優しく「~してほしいな♡」とお願いしてみる。

これだけでカレとの関係が良好になるのなら、《会話のコツ》を身につけないわけにはいきませんよね!

《会話のコツ》を自分のものにして、大好きなカレと毎日楽しく仲良く過ごしましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ