「毎日かわいいね」をいただき♡《ロングヘアのアレンジスケジュール》

ロングヘアにもなると、毎日のお手入れが大変。ヘアアレンジなんてしている時間ないよ!と声が聞こえてきそうですね。でもそこに時間をかけられたら、もっと素敵な女の子になれるはず!そこで今回は、ナナちゃん(21)の1週間の《ヘアアレンジ スケジュール》をのぞき見してみましょう♡

毎日同じ髪形、していない?

ロングヘアにもなると髪のアレンジが大変で、毎日巻くか1つに結ぶだけ……という人はいませんか?実際に筆者もロングヘアだった時期があるので、その大変さはわかります。

でも、意外と髪って見られているもの。毎日違うヘアスタイルだったら、‘‘それができる余裕のある子・そういうところも楽しめる、気を遣える子’’って褒められちゃうこと間違いなし!

今回は、筆者が作った架空の女の子・ナナちゃん(21)の1週間の《ヘアアレンジ スケジュール》をお楽しみください♡

日曜日♡カレとゆるゆるデートは‘‘編み込み’’が◎

日曜日の昼下がり。太陽がポカポカ暖かいこんな日には、カレと公園までお散歩。花柄タンク×デニムのゆるっとカジュアルに‘‘編み込み’’で、いつもより甘えたいキブン♡

【やりかた】
①まず、後ろの髪をジグザグに分けます。ポイントは、髪のトップを少しだけ左右どちらかに持っていくこと。
②出来るだけ頭の高い位置から編み込みを始めます。きつく結ぶのではなく、あくまでもゆる~く♡
③ゴムで留めたら、編み込んだ髪の表面を少しずつ引き出していきます。爪と爪の間でつまむようなイメージ!
④頭のてっぺんの髪を分けた位置から前髪も分け、毛先に少し動きをつけて完成!

月曜日♡週の始めは‘‘個性派おだんご’’でテンション上げてこ♡

本当に梅雨なのかと疑うほどの快晴。暑くなりそうな月曜日には、‘‘個性派おだんご’’で周りと差をつけて!パステルカラーのピンをいくつも留めて、テンションMAX♡

【やりかた】
①まず、全体的にゆるく巻いておきます。ポイントは、髪のトップにしっかりクセをつけておくこと!
②こめかみのあたり、耳の前、襟足のおくれ毛を残してざっくり結びます。
③結んだ髪を2つに分け、ロープのように結んだら根元に巻き付けていきます。Uピン、または絡まないゴムなどで結びましょう。ここで、毛先は画像のように残しておきます。
④結んだ髪の表面を、爪と爪の間でつまむイメージで引き出していきます。
⑤パステルカラーのピンを好きなところにいくつか留めたら、完成!

火曜日♡どんより雨の日は‘‘ふわふわポニー’’で湿気対策!

昨日はあんなに快晴だったのに、今日はどんより傘マーク。朝の満員電車のムシムシ具合、過去最高かも?首に髪が張り付くのを防ぐために、簡単‘‘ふわふわポニー’’。

【やりかた】
①まず、髪を全体的に巻きます。細かく巻くことがポイント!
②耳の前と後ろのおくれ毛を残して、ざっくり髪を結びます。ゴムが見えないように、髪を巻き付けて絡まないゴムで留めましょう。
③前髪をふわっと巻きます。
④結んだ髪の表面を、爪と爪の間でつまむイメージで引き出しましょう。前髪の表面を少しすくい、ふわっとなるようにスプレーを吹きかけて、完成!
※雨の日は湿気対策のために重いワックスではなく、軽いスプレーを使ってくださいね!

水曜日♡久しぶりの外食ディナーには‘‘色っぽまとめ髪’’

日曜に約束して、ずっと待ち遠しかったカレとのディナー。しばらく2人で外出していなかったから、思い切ってシースルーブラウスを。せっかくだから肌が見えるように‘‘色っぽまとめ髪’’でGO♡

【やりかた】
①まず、髪を全体的にゆるく巻きます。髪のトップをしっかりクセづけして!
②画像のように、顔回りの毛と襟足を多めに残してくるりんぱをします。耳の前と後ろのおくれ毛を忘れずに!
③左右の顔回りの毛をロープ編みにし、くるりんぱの下で結び、それもくるりんぱします。
④ ①と②で結んだ髪と、それ以外の襟足付近の髪をまとめたら3つに分け、それぞれみつあみをします。その後、3本できたみつあみでみつあみをします。
⑤くるりんぱやロープ編み、みつあみの表面の髪を、爪と爪の間でつまむイメージで引き出したら、完成!

木曜日♡‘‘ふわっふわ巻き髪’’で女の子らしさ全開

1週間ももうひと踏ん張り!今日は気温が上がらないみたいだから、久しぶりに巻きおろし。細かく分けて巻くとふわっふわになるので、そのたびに「女の子でよかった」って思う♡

【やりかた】
①まず、髪をしっかりブロッキングします。筆者のオススメは、6等分にすること。左右縦に3つずつに分けるとキレイに巻けますよ!
②ブロッキングした髪を下から順に巻いていきます。毛先だけではなく、根元近くから巻くとトレンド感満載の巻き髪に。
③すべてを巻き終えたら、髪の表面を少し出して毛先から巻くのではなく、根元から巻き付けます。これをいくつかやると、髪の間にスキマができてふわっとして見えます。
④前髪も表面をふわっとさせるように巻いたら、完成!

金曜日♡‘‘シニヨン’’で大人の余裕と色っぽさを演出

1週間おつかれさまの華の金曜日!夜は高校からの友達と会うから、邪魔にならないけど色気たっぷりの‘‘シニヨン’’で、儚さと大人の余裕を見せたい♡

【やりかた】
①まず、髪を全体的にゆるく巻きます。髪のトップは少し動きをつけるくらいでOK。
②耳の前のおくれ毛を残し、顔回り、耳の後ろあたりの毛を左右からロープ編みにし、絡まないゴムで結んでくるりんぱをします。
③残った髪をくるりんぱと髪の間に入れ込み、ピンで留めていきます(難しい場合は、残った髪で2、3本みつあみを作り、それを入れ込むと◎)。
④ロープ編みやシニヨン部分、髪のトップの表面を爪と爪の間でつまむイメージで引き出します。
⑤顔回りの毛をゆるっと巻いて、完成!

土曜日♡寝坊しちゃったら、簡単‘‘ハーフアップ’’

待ちに待った土曜日の予定はネイルサロンに行って、流行りのフォトジェニックかき氷を食べること!でも寝坊しちゃったから、簡単‘‘ハーフアップ’’にお気に入りのマジェステを付けて急げ~!

【やりかた】
①顔回り、耳の前までの毛を左右ロープ編みにし、絡まないゴムで結びます。
②結んだ髪をおだんごに結んだら、その上からマジェステを付けます。
③毛先をゆるく巻いて、ロープ編みの表面を爪と爪の間でつまむイメージで引き出したら、完成!

ヘアアレンジで、「毎日かわいいね」をいただき♡

どれもこれも、かわいいヘアアレンジばかり!ヘアスタイルがキマったら気分も上がって、今まで以上に毎日を楽しめそうですよね。

最初は時間がある時だけでもいいので、ヘアアレンジを頑張って、いつか「毎日かわいいね」の言葉をいただいちゃいましょう♡