夏休み前でも羽は伸ばせる!埼玉にある《おふろcafe》は癒しの楽園♡

新年度がスタートしてから1ヶ月半。早くも疲れが溜まって、夏休みを待ちわびる日々。でも夏休み旅行の前に、今すぐ近場でリフレッシュしてみませんか?それは埼玉にあり、大人女子の癒しの場としてSNSでも話題沸騰。一体どんな場所なのかチェックしてみましょう♡

夏休み前でも羽を伸ばせる!大人女子のための楽園cafe

今すぐ羽を伸ばしてゆっくり過ごしたい!
けれど、遠出は面倒…なんていうアナタにぴったりの場所。
それは、その名も「おふろcafe」。

埼玉県の大宮や熊谷などにあるためアクセスもよく、遠出しなくてもプチ旅行気分が味わえると話題!

カフェでありながら、お風呂やゆらゆらうたた寝できるリラックススペースまであり、まさに大人女子のための楽園とも言える場所なのです♡

今回はその気になるおふろcafeの中を、ちょっとのぞいてみましょう!

《おふろcafe》ってどんなところ?

23時間営業で何度でもお風呂に入れる♡

おふろcafeのお風呂は、高濃度炭酸水や薬湯など種類も豊富。
露天風呂には関東が誇る名湯「白寿の湯」の源泉を投入。
開放感のある場所で、心地よい風を感じながらゆったりと浸ることができます。

23時間営業なので、深夜でも何度でも、思う存分入浴することができるのも嬉しい!
(浴室清掃のため入浴不可の時間帯もあり)

そしてなんとお風呂には、無料で泥パックがついてきます!
山形県西村山郡月布で採掘された「モンモリロナイト」が使われており、ミネラルがたっぷり。お肌がうるうるもちもちに♪

レストランは話題のグランピングも!

木のぬくもりあふれるレストラン&カフェは、落ち着いた照明と雰囲気で大人女子にぴったり。
レストランはゾーンごとに内装や趣向が変わるのも、楽しさのひとつ。
お腹がいっぱいに満たされるグリル料理や、お風呂上りにうれしいスムージー、セルフワインバーなど、ぜいたくなひと時を満喫できます。

レストランの奥にはグランピングもあるので、アウトドア気分を味わえるかも?

(熊谷店)

疲れた心と体をほぐす♪大人女子にぴったりの過ごし方

友だちと心ゆくまでおしゃべり

おふろcafeの魅力のひとつは、リラックススペースが充実していること。
おしゃべりに花を咲かせるもよし、暖炉を囲んで心ゆくまで寛ぐもよしの、夢のような空間です。

ハンモックでゆらゆら

おふろcafe内には、ハンモックがいくつか置いてあり、ここでも寛ぐことができます。
ベッドやソファでは味わえない、ゆらゆら感を楽しんでみて。

漫画や雑誌を思う存分堪能♡

本好きの方に朗報!
棚には漫画や雑誌などの本が、満喫顔負けというほど並べられていて、もちろん見放題!
ついつい夢中になって夜が明けてしまうかも?

個室に宿泊もできちゃう!

人の目を気にせずのびのびと寝たい、という方にも、安心の予約制の個室も用意されています。
ふかふかのベッドで、朝までぐっすり。

今すぐ癒されに行こう♡

入館料金

フリータイム入館(※館内着・タオル付き) 10:00〜翌9:00
大人(中学生以上):¥1,260/小人(小学生以下):¥630
※個室・仮眠室を利用する場合は別途料金がかかります。

出典:http://ofurocafe-utatane.com

おふろcafe(大宮)

住所:埼玉県さいたま市北区大成町4−179−3
営業時間:10:00〜翌9:00

JR大宮駅より無料シャトルバスが運行

詳細はこちら

遠出の旅行をしなくても、案外楽園は近場にあるもの。
ゆっくりお風呂に浸かって、美味しいもの食べて、寛いで…思いっきり羽を伸ばして疲れを吹き飛ばしちゃいましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ