SNSで賛否両論!《2番目に好きな人》と結婚すると幸せになれる?

火曜22時から放送中の不倫ドラマ「あなたのことはそれほど」を観て、《2番目に好きな人》と結婚すれば幸せになれるのか?とSNSで賛否両論。昔からそう言われていますが、果たして本当なのでしょうか。今回は《2番目に好きな人》と結婚すると幸せになれる、の真意に迫ります。

みなさんの好きな人は何番目?

さて、今夫や彼氏がいる人に質問です。カレは、「1番目に好きな人」ですか?それとも……?

W不倫で話題沸騰中の火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」。主人公・美都は《2番目に好きな人》と結婚すると幸せになれると言われます。

昔から聞く言葉ですが、果たして本当なのでしょうか?

【2番目に好きな人】と結婚すると幸せになれる?

Q. 「2番目に好きな人との結婚は幸せになれる」は本当だと思う?

本当だと思う【31%】
本当だと思わない【69%】

アンケート結果によると、「本当だと思わない」と答えた人が圧倒的に多かったです。結婚は人生の転機ですし、やはり皆さん1番好きな人と結婚したいと思っているようです。

しかし「本当だと思う」と答えた人が31%、つまり10人に3人いる計算になります。意外と多いですよね。

Q. ぶっちゃけ、今の夫・彼氏は何番目に好きな人?

もちろん1番【49%】
じつは2番…【51%】

先ほどの答えを覆すかのような結果に。今の夫・彼氏は【2番目に好きな人】だという人が半数を超えました。

つまり「1番好きな人がいた」ということですよね……?なぜ1番好きな人と結婚しなかったのでしょう。実は、1番好きな人と結婚するとこんなデメリットがあるのです。

「1番好きな人」と結婚する《デメリット》とは

結婚は、その瞬間だけのことを言うのではなく、この先一生続く「生活」のことを指します。毎日一緒にいる相手ですから、自分のありのままを出せる「1番好きな人」と結婚したほうが楽しく生活できそうですよね。

しかし人間は好きな人には「自分をよく見せたい」「よく思われたい」と思ってしまうもの。相手が望む自分でいなくては、という気持ちでは息苦しすぎます。

そしてなにより「1番好きな人」と結婚すると、その結婚に対する期待値が異常に上がります。「こんなに好きな人と結婚したのだから」と結婚に多くの夢を見て、相手に多くを求めがち。

「1番好きな人」と結婚することにはときめきもありますが、さまざまな不安や現実とのギャップが伴うのです。

【2番目に好きな人】との結婚は良いことづくし!

逆に【2番目に好きな人】との結婚は、平穏なものになりやすいのです。2番目なので相手の態度に一喜一憂することも少ないですし、相手の気持ちに敏感になることもありません。

「1番好きな人」と結婚した場合とは違い、無理に相手から好かれようとか、よく思われたいという感覚が少ないのでありのままの自分を出せるのだそう。

結婚生活は、恋愛とは違って「生活を共にする」こと。不安に駆られたりギャップに絶望するよりも、普段の生活を心穏やかに暮らせることのほうが、ずっと楽で幸せだとは思いませんか?

「1番好きな人」というのは、女性側がすごく好きで尽くすイメージがあります。見返りも期待できないのにずっと尽くし続けるのは、案外大変。

しかし【2番目に好きな人】というのは、どちらかと言うと男性側がすごく好きなケースがとても多いです。やはり女性は愛するよりも愛される方が、幸せになれるのかもしれません。

【2番目に好きな人】と結婚する、という選択肢もアリ♡

結婚した女性はみなさん口を揃えて「結婚は楽なのが1番」と言います。【2番目に好きな人】と結婚することは、好きでもない人と結婚することとは違います。

夢がないと思う人もいるかもしれませんが、相手が【2番目に好きな人】であるからこそ、自分も相手も心穏やかに暮らしていけるのかもしれません。

もちろん「1番好きな人」と楽しい結婚生活を送れることが1番幸せですが、意外と魅力的な【2番目に好きな人】との結婚も、選択肢の1つとして考えてみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す