【美しさはカラダの中から♡】美容に効く!2017年注目の《ビューティフード》7選

美容に気をつかっているmarble読者のみなさん!2017年のトレンドフードは、もうチェック済みですか?おなじみのチアシードの進化系や、野菜のヨーグルトなど、今季は気になる美容食が目白押しです♪今回は、そんなトレンドフードの新着情報を一挙ご紹介します!

2017年流行の【ビューティフード】をチェック♡

美容に健康に気をつかっている、marbleユーザーのみなさん。
2017年のトレンドフードは、もうチェック済みですか?
今年も、セレブも虜にしてしまう美容フードが、早くも続々登場しています!

今回は、2017年のトレンドフードを一挙まとめてみたので、お見逃しなく♡

【むくみ撃退&美肌効果】スイカジュース

まず1つ目は、甘くてみずみずしいスイカのジュース!
ビヨンセが「WTRMLN WTR」というスイカジュースのブランドに出資したことで、一気に注目を集めました。

歌姫も虜になってしまうほど、スイカには栄養が豊富。とくに、美容に重要な食物繊維やリコピンの宝庫なのです!
新陳代謝を促し手足のむくみの改善や、美肌づくりの害となる成分を除去する効果があります。

また「甘いしカロリーも高い」と思われがちですが、実は100gでみてもたったの《37kcal》。

ダイエットにもぴったり

ジュース売り場で飲んだスイカジュースの美味しさにはまり、スイカジュースダイエットをしています。スイカをそのまま食べるのは種が面倒ですがジュースなら気にせず味を楽しめます。
スイカはビタミンも豊富で夏場の水分補給にもちょうどよいです。
夕食にスイカまたはスイカジュースをプラスし、ご飯の量を減らすやり方も満腹感を得つつカロリーオフになり、気にいっています。今のところ1か月で2キロ痩せました。

出典:http://kiitemita.com

こちらが美容意識の高いビヨンセや多くのセレブの心を射止めた、WTRMLN WTRのスイカジュース。
スイカ柄のおしゃれなパッケージも可愛いですね♡

厳選されたスイカを熱を加えないコールドプレス製法で絞り、アミノ酸やビタミンCがたっぷり。
ダイエットやフィットネスのお供として、多くのモデルにも支持されています。
残念ながら日本には進出していませんが、スイカジュースは自分でも簡単に作れてしまうので、ぜひお試しあれ。

【実は野菜!?】タイガーナッツ

アサイー・キヌア・チアシード…美容に欠かせないスーパーフードはたくさんありますが、「タイガーナッツ」は聞いたことありますか?
見た目と名前はナッツそのものですが、実はれっきとした野菜!
アフリカでは200万年以上から滋養のために食べられていたほど、豊富に栄養が含まれています。

抗酸化作用を持つビタミンE、腸内環境を整える食物繊維、さらにはデンプンを多く含むため、血糖値が急激に上がるのを防ぎ食欲を抑えてくれます。
そのまま食べるもよし、アレンジしてもよしの優秀食材です!

腹持ちがすごいと評判!

タイガーナッツ、すごいわ。全然おなか空かないよ。

Wed, 28 Sep 2016 11:03:43 GMT

カルディ タイガーナッツ(皮なし)60g ¥648

そのままでも、ヨーグルトやはちみつに混ぜて食べても◎
アーモンドに比べてカロリーも低く、ダイエット中の方はとくに、食事前に食べるのがおすすめ!
ただし食べ過ぎは良くないので、手のひらサイズの量に抑えるようにしましょう!

スリムアップスリム 5種のナッツ&タイガーナッツスムージー 200g ¥1,500

うれしいスムージーVerもでています!
食物繊維をはじめ、11種類のビタミンやアミノ酸を配合。
キャラメルのハニーのようなあま〜い香り、なのに一杯分はたったの38kcal。
水や牛乳に混ぜるのはもちろん、コーヒーや紅茶など好きな飲み物に混ぜてみて。

【ヨーグルトの進化系】ベジタブルヨーグルト

朝食に、ダイエットに、おやつに、いつの時代も美容面で根強い人気のあるヨーグルト。
そんなヨーグルトの進化系が、今アメリカでじわじわと人気を呼んでいるって知ってましたか?
その名も「ベジタブルヨーグルト」。

ニューヨーク郊外にある「ブルーヒル」というレストランで売り出され、その素材に対する徹底的なこだわりで話題を呼んでいます。

材料は、抗生物質や穀物は与えず牧草だけを食べて育った牛のミルクと、地元のオーガニック農園の新鮮な野菜。
お値段は1個$2.99と少し高めですが、それだけオーナーのこだわりが詰まっています。
味はトマト・にんじん・パースニップ・スウィートポテト・ビーツ・かぼちゃの6種類。

日本に進出し、流行る日も近いかもしれません♪

【”赤色”がカギ?】アセロラ&ゴジベリー

クコの実として、スーパーでも売られているゴジベリー。
よく、杏仁豆腐や紅茶、スープなどにも入っているのを目にしますよね。
実は、中国では「不死の実」と言われているほどの万能フルーツ。
βカロチンやビタミン、アルギニンなどのアミノ酸がバランス良く含まれ、単体でも吸収がよく高い効果を発揮します。

クコの実として、スーパーでも売られているゴジベリー。
よく、杏仁豆腐や紅茶、スープなどにも入っているのを目にしますよね。
実は、中国では「不死の実」と言われているほどの万能フルーツ。
βカロチンやビタミン、アルギニンなどのアミノ酸がバランス良く含まれ、単体でも吸収がよく高い効果を発揮します。

ルブス フルーツバー 1本 ¥346

ゴジベリーとアセロラ、アロニアなどのベリー類がぎゅっとつまった、ルブスのフルーツバー。
砂糖・はちみつなどの甘味料を使用しておらず、フルーツとナッツの自然の甘さを楽しめます。
小腹が空いた時や、時間がない朝にもぴったり!

他にもオレンジやストロベリーなど、さまざまなフレーバーがあるのでお気に入りを見つけてみて!

【甘党さんも必見】ネイチャースイートソース

ダイエット中のおやつに!

ダイエット中、どうしても甘い物が食べたくなってしまうこと、ありますよね。
そんな時でも、「ネイチャースイートソース」だったら安心して食べられると、ダイエッターたちの間でも話題。

ネイチャースイートソースとは、砂糖などを使用せず、自然の素材を生かして作られた甘味料のこと。
中でもアップスソースは、アメリカやヨーロッパのスーパーでは必ず売られているほど、ポピュラーな食品です。

ブラウンシュガーファースト 有機アップルソース 680g ¥980

アメリカの田舎町で栽培されているオーガニックのりんごだけで作られた、煮つぶしりんごペースト。
ジャムとは違い、砂糖などは一切使われていません。
そのまま食べるのはもちろん、料理の隠し味や風邪をひいたときにもおすすめの、万能食品です。

みためはまるっと完全にすりおろしリンゴです。
スチームでマッシュしてるということで、リンゴ自身の糖分でペプチド化がややすすんでいるのか、味は「すりおろしりんご7割+リンゴジャム3割」のミックスのような風味。

単純に美味しいですね。ひと瓶にリンゴ大6個分。たっぷりです。
原材料をみると「有機りんご」。以上。
保存料や抗酸化剤等がまったくの無添加。体にも優しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【アンチエイジングは油から】米ぬか油

健康志向が高まり、植物油もなにかと話題にあがる近頃。
「米ぬか油」というワードを聞いたことはありますか?
その名の通り、米ぬかから抽出される油で、高温に強く劣化しづらいことが特徴です。
シリコンやトランス脂肪酸を含まず、キレがいいので揚げ物もカラリと仕上がります!

米ぬか油に豊富なトコトリエノール(ビタミンE)は動脈硬化の改善・制ガン効果・生活習慣病予防、スクワランやセラミドはメラニンの生成を抑え美肌づくりに効果があると言われています。

乾燥肌にも効くと話題

本当にね米ぬか油いいよ 私A3して肌酷使してるけどめっちゃやわらか

Thu, 02 Feb 2017 02:57:34 GMT

米油でから揚げ揚げると、香りもいいしおいしくなる~。

Sun, 25 Dec 2016 08:23:56 GMT

メリリマ 米ぬか油 1本 ¥1,490

アレルギー体質の子どもを育てるお母さんたちが、安心を考えて作ったメリリマの米ぬか油。キッチンに出したままにしておきたいほど、おしゃれなボトルなのもポイント♪
温度を徹底管理することでトランス脂肪酸の生成を極力抑え、べたつかず優しく仕上がります。
シンプルな素揚げや卵焼きでこそ、その違いを実感できるはず。

【普通のチアシードはもう古い!?】ローストチア

スーパーフードの定番となった、チアシード。そんなチアシードに、進化系が誕生しました。
その名も「ローストチア」。

チアシードは通常、生のまま食べると発芽毒の問題があり、吸水させて食べるのが一般的です。これを焙煎したものが、ローストチアです。
チアシードと違い膨らみませんが焙煎することで発芽毒の心配もなく、香ばしい風味を楽しめるのです!

『ご飯の味が変わらないから何にでも入れられる! つぶつぶとした食感も楽しいし、チアシードより手軽なところがいい』(20代女性/大学生)

出典:https://papimami.jp

チアシードは水に浸す必要があるため、その手間が面倒だったりしますよね。
ローストチアは、そのままふりかけるだけで食べることができます。
トーストやご飯、サラダやパスタなどその活用法はさまざま!
食べ物の味を変えず、ぷちぷちとした食感が楽しめるので、ぜひ自己流の食べ方を見つけてみてくださいね!

順造生活 ローストチアシード
48g ¥900
120g ¥2,000

一般的な黒いチアシードではなく、ゴマのような見た目の白いローストチア。
オメガ3・6脂肪酸、カルシウム、食物繊維がバランス良く入っているので、ぜひ日常的にとりいれたい食品です。
香ばしい風味や香りの病みつきになる人も、多いのだとか♡

ホワイトチアシードは加熱しても栄養素が失われないそうなので
ゴマみたいなつもりでお菓子や料理に入れて使ってます。
水でふやかしてからホットケーキに入れてみたら
ぷくぷく膨れてもちもちの食感になります。
朝ごはん代わりにスムージーに入れてもおいしかったです。

出典:http://www.cosme.net

ビューティフードで、もっともっとキレイに♡

今季も、見逃せないトレンドフードが続々登場しています!
ダイエットに美肌作りに、美容はトレンドフードと一緒に頑張りましょう♡