【恋愛心理学】決定権はアナタ。未来が変わる《グレーな関係》解消法

「友達以上恋人未満」「グレーな関係」そんな曖昧な関係に悩む20代後半のオトナ女子が急増中。色々な恋を経験して来たからこそ、少しだけ臆病になっていませんか?男女の考え方の違いを理解して、グレーな関係から卒業しましょう!いつも決定権を持っているのはアナタです!

友達以上恋人未満のグレーな関係

相手の言動で一喜一憂してしまう、一番楽しくて、その反面モヤモヤとした気持ちが入り交じる不思議な関係。
きっと誰もが一度は、経験したことがありますよね!

実はこの関係、20代後半の女性に多い悩みなんです。
酸いも甘いも経験して、少しだけ恋に臆病になってしまった大人女子たちが増えているんです。

グレーな関係を解消する方法はあるの?

「いつになったら彼女になれるの?」「本当に彼は私のことが好きなの?」そんな不安にかられてしまうのもこの関係。

男性と女性では考え方、心理が全く違う生き物なんです。
「友達以上恋人未満」のグレーな関係を解消する方法、きちんとした恋人になる為に男女の心理の違いを理解しましょう!


「グレーな関係」には2つのパターンが存在する

グレーな関係には2つのパターンが考えられます。
それはとても単純!
「男が惚れている」か「女が惚れている」かの違いなんです。

まずは自分がどちらのパターンなのか考えてみましょう!

男性が惚れているパターン【女性主導権型】

恋愛に発展していく為に必要な過程

デートもするし、頻繁に会うけれど、一線は越えていない。
この場合は恋愛に発展して行く過程で、誰もが通るノーマルな状態だと言えます!

男性が女性に惚れているパターンは、女性が好むグレーな関係。
この場合はしっかりと女性側も、男性にわかりやすく好意を示してあげましょう。

要注意!女性が惚れているパターン【男性主導権型】

男性が好むグレーな関係には必ず「障害」がある

はっきり言って「付き合ってない」けれど、一線は越えている。
女性が男性に惚れている状態、男性が好むパターンですね。

例えば好きになった彼には彼女がいる、奥さんがいる、なんていうのもこのパターン。

なんの障害もなく、しっかりとあなたと付き合う気があるのならば、男性は自分からしっかりと告白をする生き物です。

女性は「良い子」を演じる傾向がある

障害がある場合、あなたは「彼女からあなたを奪いたいなんて思ってない」なんて、綺麗ごとを言っていませんか?

一線を越えてしまうと、お互いに求め合ってしまい、気持ちも深く繋がり始めます。
表向きは「先に進みたいなんて思ってない」ということを盾に深入りしようとしません。

こうしてグレーな関係の深みにはまってしまい、どんどん悪化してしまうのです。

悩んでしまうのは女性の心理のせいかも

上記2パターンのどちらにも言えること、結果としてグレーな関係で深く悩むのは「女性」なんです。
女性の心理として「自分が好きな相手にどう思われているのかを知りたい」と、強く思う傾向があります。

それが、女性ばかりが恋愛に悩みを持ってしまう原因なんです。

決定権は女性!グレーな関係解消方法

グレーになってしまった原因を受け入れる

白黒ハッキリさせたいのなら、まず原因を探りましょう。
相手ばかりを責めるのではなく、自分の言動、行動を考えてみましょう!

よく考えるとどんなパターンでも「あること」が、わかってきます。

「良い女」を演じるのはもうおしまい

女性が惚れているパターンでお話すると、あなたはハッキリと彼に「恋人になりたい」と伝えて良い権利があるのです。
意地を張って素直になれず「良い女」を演じているつもりかもしれません。
しかし、それは男性にとっては「都合の良い女」なのです。

自分の気持ちに素直になること、そして、決断と行動が必要です!

現実を受け入れて心の準備を

彼に遠慮して、自分の意見が言えず、全てにおいて保留になってしまっている事。
これがあなたが、グレーな関係に悩む原因だったのです。

「彼が行動してくれない」そう思う前に、あなたが彼に求めている事を、しっかりと素直に伝えることが出来ていますか?

男女の違い「察して欲しい」は無理がある

たびたび話題となる男女の考え方の違い。
「察して欲しい」女と「言わなきゃわからない」男の考え方の違いです!

これは根本的に男女の考え方が違うため、仕方のないことなのです。

これをグレーな関係に当てはめてみましょう。
女性が「先に進みたいなんて思ってない」と男性に伝えたとします。
すると、男性は「そうか」と、そのまま鵜呑みにする傾向が強い生き物なのです。

この文章は女性が読めば「含みがあるはず」「本当は察して欲しいのだろう」と、気付くはずです。
こういった男女の考え方の違いが、グレーな関係で女性を悩ませる原因になっているのです。

【結論】女性の決断で未来が変わる

2パターンのグレーな関係。
どちらにおいても言えるのは女性の考え方「察して欲しい」を捨てなければ先には進めないこと。

男性にわかりやすく、ハッキリと素直に自分の気持ちを伝えることがグレーな関係を解消する近道になるのです!