色んな場面で困るのが髪型。セットしておしゃれにお出かけしましょ!

どんな髪型にして出かけようかなって、お出かけ前に迷うことってよくありませんか?セットも簡単なものからプロにお願いするセットまで色々あります。おしゃれな髪型にセットして明るくお出かけしませんか?参考になる髪型をご紹介します。

髪型のセットって迷いますよね

皆さんはどんな髪型が好きですか?また、どんなセットをしてお出かけしますか?

毎日の髪型のセットや、お呼ばれなどのお出かけかけの際に髪型をどうセットするか悩んだりしませんか?
今回は普段、自分でできるものから、プロに託す素敵なセットまでご紹介していきます。

ショートやボブの髪型のセット

ショートやボブでも可愛く、色んな髪型ができます。

簡単に時間をかけない普段のセット

ドライヤーの風を左右から交互にあてて、トップの髪をふんわりさせた後、毛先にソフトワックスをなじませたら完成の簡単セット。スッキリした髪型になります。

毛先をコテで内巻きに巻くだけの簡単なセット。
ふんわりさせることで可愛さが増す髪型になっていて、朝も楽になります。

大人っぽくなりすぎず、カジュアルな印象を与える髪型です。ふわっと仕上げるコツは、前髪の毛先をアイロンで平巻きしてからドライヤーの風でほぐすこと。頰骨が隠れ、小顔効果もあります。

定番のハーフアップ。忙しい朝でも、不器用さんでも、時間をかけずにできて簡単。
家にいるときでも、お仕事でも簡単にセットできる髪型はいいですよね。

いつもとちょっと違う雰囲気になるように、サイドにずらしてみると可愛らしさも新鮮な髪型になります。セットも簡単で忙しい朝でも時間を気にせずできます。

ポンパ風のねじりを入れての髪型。
トップをふんわりさせるのがポイントです。前髪も一緒にねじってしまうので、梅雨の時期もうねりを気にせず可愛くなれるセットです。

お呼ばれの髪型、セットは可愛く

お呼ばれの髪型で美人度がアップする額見せスタイルは、大人っぽい雰囲気に仕上げたい時におススメのセットです。バレッタなどのアクセサリーも素敵です。

http://www.mwed.jp/tokimeki/162/

お呼ばれの時の髪型は、ショートヘアでアシンメトリー風に仕上げてみませんか?
簡単にできるので初心者の方にもおすすめです。

http://www.mwed.jp/tokimeki/162/

ショートヘアで編み込みセット。ショートでも編み込みでおしゃれに仕上げてみませんか?外はねカールをつけた髪を留めることでサイドアップ風にアレンジした髪型です。

長め前髪を活かして顔周りをすっきりと編みこむ髪型に仕上げたセット。額を出すので大人っぽくなり美人度もアップするのでお呼ばれヘアにおススメです。

ロングな髪型のセット

普段の簡単な髪型

髪が長いと色んな髪型ができますよね?
セットの仕方もいろいろあります。ご紹介します。

いつもポニーテールばかりしている方におススメの簡単なセット。ねじり編みとくるりんぱをするだけでいっきにおしゃれ感がアップする髪型です。

ロングヘアを真ん中に入れ込んだ、簡単アレンジのセットです。一度、くるりんぱしてから毛束を中にしまい込んでいく方法です。バレッタなど使うと可愛いですね。

巻いて横に持っていって留めるだけなので、朝の時間ないときにもできますし、デートやお食事会の時にちょっと変化を楽しむには大人な雰囲気の髪型です。

お呼ばれなどの髪型

ロングの髪型だからこそできる髪型。サイドはしっかりタイトに。ほかは立体感をだすことで、メリハリのあるパーティーヘアのセットに仕上がります。

編み込んでいる部分を少し崩すことでカジュアルにな髪型です。男性受けもいい抜群のモテアレンジです。セットにバレッタやお花など小物を足したら、もっとパーティ仕様になりますね。

ロングの髪型だと、特に色んなセットができるので楽しくアレンジできますね。

髪型を上手くセットするコツ

色んなスタイリング剤がありますが、セットしやすい方法をご紹介します。

セットするには、まず、根元が濡れているうちに、ドライヤーの風を入れるように乾かし始めます。乾かす順序は後ろから前へ。バラバラの角度で倒れている根元の毛を起こし、方向をそろえながら乾かします。

ベース・メイクで根元を乾かした後、形をつくり、流れを整える目的でブローします。ヘアスタイルを形づけた後に冷風を当てて冷ましておくと、持ちの良い髪型になります。

ヘアスプレーやワックスなどを利用して、髪全体のボリュームやシルエットを整え、ヘアスタイルをキープします。これで、長持ちできるセットとなります。

髪型をセットすると雰囲気も変わりますね

髪型をセットするだけで、色んなシチュエーションに対応できますよね。

普段使いから、お呼ばれヘアまでセットの仕方は色々あります。
簡単なもので、初心者でもアレンジできたりするので、ぜひ、挑戦してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ