ビジネスカジュアルの基本を押さえて!目指せデキる女性風☆

働く女性を悩ませるもののひとつ、「ビジネスカジュアル」!定義は分かるけど具体的にどんなものがいいのかが曖昧で分からない…というお悩みの方も多いのでは?目指せデキる女!女性のためのビジネスカジュアルのポイントをまとめました!

よく耳にする「ビジネスカジュアル」という指定…

仕事をする上で、職場でのドレスコードに「オフィスカジュアル」「ビジネスカジュアル」というものがあります。

ビジネスカジュアルとは、スーツではないけれども仕事をするのに失礼のない服装
のことを指します。要するに、スーツだと固すぎるのでもう少し柔らかい印象になるような、
でも仕事をする恰好としてふさわしいような服装のことです。

出典:http://magazine.campus-web.jp

職場に堅苦しすぎない、柔らかでカジュアルな雰囲気をもたらすビジネスカジュアル。
このビジネスカジュアルを取り入れる会社が増えてきています。

私服での就職活動でも「ビジネスカジュアル」がベター

「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」という言葉をよく耳にするでしょう。
就活の面接などで服装自由と指定された際でも、一般的にはビジネスカジュアルな服装でいくのがベストとされています。

出典:http://careerpark.jp

「私服面接」と言われても、正直に普段着ている服装で臨むのではなく、ビジネスカジュアルがいいそう。

ではそのビジネスカジュアルって、たとえばどんな服装のことなのでしょうか?

「ビジネスカジュアルって、具体的にどんなの!?」悩む女性たち

スーツじゃない分、「毎日服装を考えないといけない」「定義がよくわからない」と悩む人もたくさん!

特に女性は、男性のビジネスカジュアルに比べて範囲が広く曖昧であることが多くあります。

新社会人として仕事をはじめたのですが、「普段の服装はビジネスカジュアルで」と言われました。どのような格好をすれば良いのでしょうか?

出典:http://magazine.campus-web.jp

・デニムは?ワンピは?カットソーは?パーカーは?
・色物は?柄物は?スカートの丈は?

出典:http://fashion.visjp.com

ビジネスカジュアルって一番難しい〜〜ワンピース禁止らしいけどワンピース封じられたらわたし着るものないし普通に着ていったけど何にも言われなかった……ぞ……?ん?ん?

出典:https://twitter.com

悩める女性のために、押さえておきたいビジネスカジュアルのポイントをまとめました!

女性のビジネスカジュアル〜トップス編〜

まずはトップス。
女性らしく品がありキレイでシンプルなもの…女性のビジネスカジュアルで
ベーシックなアイテムを見てみましょう!

まずは襟付きのシャツ。文句なしに無難なアイテムと言えます!

スーツほど堅苦しくないビジネスカジュアルでは、このようにスッキリとした綺麗なデザインシャツでもOKです。

そしてタックの入った女性らしいフワリとしたシルエットのカットソーも、ビジネスカジュアル向きと言えます。
ジャケットとの相性も◎

綺麗めな感じといえばなんと言ってもジャケット。
体のサイズにあった、スッキリとしたシルエットのものを選びましょう。

色はベージュやグレー、紺など、スーツに比べてカジュアルな色味のものでOKです!

ビジネスカジュアルとしてNGなトップス

・露出の高いもの(ノースリーブ、シースルーなど肌が見えるもの)
・派手なもの(派手な柄、色、装飾など)
・Tシャツやパーカー

出典:http://magazine.campus-web.jp

露出の多いタンクトップなどの服、シルエットがゆったりし過ぎのもの、派手な柄のものは普段着としてはオシャレですが、ビジネスカジュアルとしてはNGです。

控えめを意識してくださいね◎

またTシャツやパーカーも、カジュアルすぎるので、一般的にはNGとされています。

女性のビジネスカジュアル〜ボトムス編〜

パンツの場合は、黒や紺、暗い灰色などの暗めの色を選びましょう。
あまり太いボーイズライクのパンツは好ましくありません。
どちらかといえばストレートやタイト目なパンツの方が良いでしょう。

出典:http://magazine.campus-web.jp

ビジネスカジュアルには、スラリとした印象の細めのパンツがおすすめです。
暗めの色を選べば全体が引き締まって見えますし、靴の色も合わせやすくなります!

季節によっては7〜8分丈のパンツでもOKですが、そのときはきちんとストッキングをはきましょう◎

また、スカートの場合は短くてもヒザ上ぐらいの丈が良いでしょう。
タイトすぎるスカートや、レザーやデニムなどの生地はNGです。

出典:http://magazine.campus-web.jp

スカートも、暗めのトーンのペンシルスカートやタイトスカートがいいようです。
膝丈が最も女性らしく上品で好ましいようです。

華美な装飾がないもの、ピチッとタイトすぎないものを選びましょう!

ビジネスカジュアルとしてNGなボトムス

足下の露出は隠せないので、ショートパンツやミニスカートは控えましょう。ひざ丈やひざ上丈スカート、パンツはクロップドで8分丈、9分丈くらいに抑えるくらいにしておきましょう。

出典:http://fashion.visjp.com

ボトムスもやはり露出はNGです!

アクティブなショートパンツや可愛いミニスカートはプライベートな時間にとっておきましょう◎

ジーンズやレザーの生地で出来たものもNGです。
女性らしくカッチリとした清楚なパンプスやトップスを合わせても、やはりカジュアルな素材で出来たものは避けるべきです。

ボトムスのシルエットも、太いものはよりカジュアルさが増してしまうので注意です!

女性のビジネスカジュアル〜シューズ編〜

女性のオフィスカジュアル・ビジネスカジュアル時の靴はパンプスやぺたんこのバレエシューズなどがおすすめです。またローファーなどでもかまいません。
営業に向かう時のようなベーシックなパンプスよりは、少し華やかなものでもかまいませんが、それでもあまり派手なものは避けましょう。

出典:http://careerpark.jp

オフィスシーンではやはりパンプスがベストです。ワントーンのものだけでなく、バイカラーのものでもOK!

まったくヒールのないバレエシューズやペタンコ靴はカジュアルすぎるとされていますが、先がラウンドではなく尖ったものならキチンと感が出せます。

派手すぎない色ならカラーパンプスもOKのようです。
ヌーディーな色味なら女性らしさアップです!

また、カツカツ音が鳴らない物を選んで、
ワンランク上のデキる女性のビジネスカジュアルを目指すのもいいかもしれません。

ビジネスカジュアルとしてNGなシューズ

サンダルやミュールなどの足の指が見えるもの、
スニーカー、ブーツは基本的にはNGです。

出典:http://magazine.campus-web.jp

つま先が見えるサンダルや、かかとが浮くミュールはカジュアルすぎるので避けましょう!

スニーカーやブーツもビジネスカジュアルでは不向きです。

通勤時はスニーカーでも、オフィスでは履き替えるようにしましょう◎

女性のビジネスカジュアルは基本を押さえることが大事!

女性のビジネスカジュアルポイント1…「シンプルを心掛けて」

基本はシンプル

定義が曖昧な女性のビジネスカジュアル、基本は「シンプル」です。
柄物やデザインに凝ったものなどは、プライベートな時間にとっておきましょう

女性のビジネスカジュアルな服装とは、「全体的にシンプルなデザインのもの」が大前提となります。例えば総花柄や大きなリボンついてたり、襟元が大きくあいているトップスなどは避けたほうが無難です。

出典:http://careerpark.jp

女性のビジネスカジュアルで重視するポイントは、派手で華美なデザインではなく、控えめな色やデザインものを選ぶというのが、ビジネスカジュアルにおいては一番重きをおく項目です。

出典:http://careerpark.jp

女性のビジネスカジュアルな服装とは全体的にシンプルで落ち着いた色を心がければ、細かい部分で怒られたりはしないと思うので安心してください。グレーと赤のカーディガンを持っていたらグレーを着ていけといった程度です。

出典:http://careerpark.jp

ビジネスカジュアルの色の基調はベージュ、紺、グレー、白、黒等の落ち着いた色で、ヒールが高すぎないパンプスにします。女性ならではのサミュールやブーツはもちろん不可です。

出典:http://careerpark.jp

女性のビジネスカジュアルポイント2…「適度なカジュアル度」

ふわふわっとした服や、だぼっとした服を着ていると、強いカジュアルな印象を与えてしまいます。
適度なカジュアルさを出すためには、体型に自然と調和した服を着ることですね!

襟付きの白いワイシャツなどを着ていれば、相手に不快感を与えないはずです。

清潔感と、知的な印象を与えやすくなります。

女性のビジネスカジュアルポイン3…「ボトムス」

当然仕事をするわけですから、動きやすいことが重要です。
ピタッとしすぎるものだと、動きにくいですし、夏場などは汗が気になってしまう場合があります。

しかし、動きやすさを重視して、ビジネスカジュアルの範疇を超えてしまうわけにもいきません。

色は抑え気味で、ゆったりと動きに余裕ができるものを履いておくと良いと思います。

また、ゆったりとしたもの以外にも、タイトな感じを出しつつ動きやすいストレッチ素材が使われているものもおすすめです。

女性のビジネスカジュアルポイン4…「清潔感」

ジャケットなどを着てみてもいいかもしれません。

清潔感を意識すると、白や黒といったシンプルな色を身につければいいと思うかもせれませんが、本質は、綺麗に着こなすことです。

一つや二つ、そう言ったものを身につけていれば、着こなしの幅がさらに広がります!

白インナーにジャケットの定番コーディネートは、
小物を揃えれば、そのままお出かけの服装にもなれますね!

ビジネスカジュアルのお手本

無難なビジネスカジュアルコーディネートはこれ!

ジャケット、カーディガン、白ブラウス、ひざ丈スカート七分丈~くるぶし丈のパンツ、パンプスというコーディネートが基本的な女性のビジネスカジュアルと言っていいでしょう。

出典:http://careerpark.jp

リアルな女性のビジネスカジュアルコーデ

実際に「ビジネスカジュアル」というドレスコードのもと働く女性の皆さんの、
リアルなコーディネートをピックアップしてみました。

職場によってOKなもの、NGなものの線引きが違いますが、
皆さん基本は押さえている様子。是非参考になさってください◎

女性のビジネスカジュアルまとめ

その他にも職場によっては、襟なしトップス、Tシャツ、パーカー、ミニスカート、ジャンスカ、ショートパンツ、ブーツ、ミュールなどなど、しっかりと特定のアイテムが禁止されている場合もあるようです。

出典:http://fashion.visjp.com

まずは基本的な女性のビジネスカジュアルスタイルをおさえた上で、何がNGなのかを把握しましょう。職場の先輩の雰囲気を見てコーディネートの幅を広げるのがいいかと思います!

しっかりと仕事のデキる女性スタイルを目指してみてください☆