ニキビ解消のために、正しいスキンケアと身体のケアについて知ろう

ニキビを治したいあまり、間違ったスキンケアをされている方、ニキビケア商品を使っても効果が見られなかったという方は多いのではないでしょうか?この記事では、自分に合ったニキビケア商品を買う方法や、正しいスキンケアの方法についてご紹介しています。

やっていませんか?間違ったニキビケア

間違ったケア① 洗顔しすぎ

ニキビを治すために肌を清潔にしようと、むやみに洗顔するのは間違いです。
一日に何回も洗顔することは、かえって肌の角質層を傷つけてしまいます。

出典:http://nikibi.solutions

良かれと思ってやりがちですよね。

間違ったケア② 力を入れすぎる

・洗顔時に、同じ場所を何度も力こめてゴシゴシ洗う
・化粧水をなじませようと肌をパンパン叩く
・保湿クリームを肌に塗りこむ
特に、すでにニキビなどができている場所は極力刺激を与えないようにしましょう。
過剰な摩擦や刺激は角質層を傷つけ、肌の保湿機能を低下させてしまいます。
また炎症を起こしてシミなどのトラブルが発生することもあります。

出典:http://nikibi.solutions

ニキビを治そうと必死になるあまりこちらもやりがちですよね。
やはり何でも適量があるようです。

間違ったケア③ 色々試す

肌状態を整えるために、ニキビがあるとついついいろいろなケアを試したくなりますが、実はこれもニキビが悪化してしまう行為の一つ。肌にニキビが出来ている状態ではニ肌はいつも以上に敏感になっているので、ちょっとした刺激でもいつも以上に反応してさらに肌荒れの原因となってしまいます。なので、ニキビができたからといっていろいろ試さない方がいいのです。

出典:http://cosumehouse.com

色々なニキビケア商品を試して良くならないとなると、お金がもったいないですね。

ニキビケアの前に!自分の肌質を家で簡単に診断

1、いつも通り洗顔してください。
2、化粧水を付けずに20~30分放置してください。

出典:http://ec-edi.biz

これだけで自分の肌質をチェックできます。

自分に合ったケアができるよう、自分の肌質を見極めましょう

ひどい突っ張り感があり白く粉を吹いた状態の人→ドライ(乾燥)肌
全体的に皮脂分泌が盛んで、ベタつきがある人→オイリー(脂性)肌
乾燥肌と同じ状態で尚且つ肌がピリピリしたり赤くなったりする人→敏感肌
全体的には突っ張り感があるのにTゾーンを中心にベタつきを感じる→混合肌
やや突っ張る感じはあるが次第に潤ってくる人→ノーマル(普通)肌

出典:http://ec-edi.biz

自分の肌質を見極めて、肌質に合ったニキビケアが出来るよう、肌質に合ったニキビケア商品を買いましょう。

正しいニキビケアの方法~スキンケア編~

間違ったスキンケアをされていた方、ここで正しいスキンケアの方法を学びましょう。

正しいケア①、1日2回洗顔する

ニキビを気にして1日に何度も洗顔をするのはNG
洗顔のし過ぎで皮脂をすべて洗い落としたり、乾燥肌になったり、脂性肌が進行することも珍しくありません。
洗顔は基本的に朝と晩の2回にとどめましょう。

出典:http://xn--88j1a7i9drgybv312chcrjnorhaz33sl93a.net

洗いすぎる癖が付いてしまっている方は自分に鞭打って我慢しましょう。

正しいケア②、洗顔方法を見直す

・指のお腹を使って円を描くようにマッサージ
・泡立つタイプのものはしっかり泡立ててから肌につけ、クレイタイプのものは肌に馴染むように刷り込む(このとき、スクラブ入りのは肌を傷つける恐れがあるため使わないようにする)
・洗い終わった後は洗顔料が毛穴に残らないよう丁寧に洗い落とす

出典:http://xn--88j1a7i9drgybv312chcrjnorhaz33sl93a.net

優しくお肌をケアしてあげましょう。

正しいケア③、洗顔料を見直す

脱脂力の強い洗顔フォーム――具体的には界面活性剤入りの洗顔料を使うことはできるかぎり控えましょう。
これは余剰な皮脂だけでなく肌本来の防御機構まで壊す恐れがあるからです。
特に敏感肌の人は注意が必要です。
ほとんどのニキビ用の洗顔料には殺菌作用の強い成分が含まれているのですが、敏感肌だとこの成分のせいで逆に余計な肌トラブルを招く可能性があります。

出典:http://xn--88j1a7i9drgybv312chcrjnorhaz33sl93a.net

ニキビケア用を謳っている商品にもよく注意する必要があるみたいです。

正しいニキビケアの方法~生活習慣編~

少し遠まわしに思えるかもしれませんが、ニキビの改善のためには
身体の内側から肌を整えていく必要があります。

正しいニキビケア①、食生活を見直す

栄養不足になった体内では必要な栄養素が不足し、皮脂分泌を過剰に増加させてしまうことにより毛穴に角栓ができ詰まりを起こしてニキビを作ってしまいます。
日々当たり前に気を付ければ良いことができない為にニキビを作ってしまう要因にもなっているのです。
よって食事は決まった時間に摂取するようにして、外食はなるべく避け、ニキビ改善に効果のあるビタミンB群を意識的に取るようにしましょう!

出典:http://ec-edi.biz

他にもミネラルや食物繊維などを含む食品を積極的に摂りましょう

正しいニキビケア②、睡眠を改善

睡眠の質を向上させる為に、寝室にはリラックスできる環境を整えたり、お風呂上りにストレッチを行ったり、ホットミルクなど睡眠効果のあるドリンクを寝る前に取ったりしてぐっすりと眠れるようにするとお肌のターンオーバーの活躍により、翌朝お肌のハリですぐに効果を実感できると思います。

出典:http://ec-edi.biz

起きる時間と寝る時間を一定にすることが何より大切です。

正しいケア③、衛生面を見直す

例えば寝室のマクラ、、、「あなたとはいつマクラカバーを洗いましたか?」「いつマクラを日干ししましたか?」
不衛生であればあるほど、雑菌が皮膚に付着するタイミングが多くなり、その時に身体のバリア機能が低下していたりしたら、すぐに吹き出物ができてしまいますよ?

出典:http://ec-edi.biz

スマホやイヤホンなども見落としがちですが細菌の温床です。

正しいニキビケアを行って綺麗な肌へ!

この記事では、特定のニキビケア商品は紹介しませんでした。
その代わり、自分自身に合ったニキビケア商品を読者の皆さんが選ぶことができるよう、
ニキビケア商品の選び方や肌質診断の情報について載せています。

ニキビのせいで肌に自信が持てないという方、
ぜひ一度ご自身のニキビケアについて見直してみませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す