飛行機でも美意識高めでいよう!《飛行機の乾燥&むくみ対策》♡

飛行機でも美意識を忘れずに♡

春休みに、飛行機で海外に行くという人も多いはず。そんな長時間フライトは、実は女の子の敵である「乾燥」と「むくみ」が起こりやすいのです!

そこで今回は《飛行機の乾燥&むくみ対策》をご紹介します♡

外からも中からも潤いを♡【乾燥対策】

機内の乾燥は想像以上!

乾燥していると言われる機内ですが、実際にどのくらい乾燥しているか知っていますか?お肌に最適な湿度は60%くらいと言われているのに対して、機内の湿度はなんと20%!

この数値は、フライトが長ければ長いほど低くなるそう。とてもお肌にはツライ環境です。

こまめな水分補給を忘れずに♡

ますは体の内側から、乾燥を防ぎましょう。それにはやはり水分補給が大切!

ポイントは一気に飲むのではなく、少しずつこまめに飲むこと♡

濡れ&大きめマスクを装着♡

機内ではマスクを着用しましょう。せっかくの旅行前に、乾燥で喉を痛めては悲しいです……。マスクは濡れマスクの方が、オススメですよ!

また顔を覆う範囲が広い大きめのマスクの方が、肌を乾燥から防ぐことができます◎

おしぼりやコップでセルフ加湿器♡

座席についている机に上に、濡れたおしぼりや水の入ったコップを置いてみて。

セルフ加湿器として置いておけば、自分の周りの空気を潤すことができます♡

パンパン足とはさようなら♡【むくみ対策】

長時間同じ姿勢でいることがむくみの原因!

飛行機では長時間座っているため、足がとてもむくんでしまいます……。バイトなどでずっと立ちっぱなしでもむくんでしまうと思いますが、それよりも長い時間同じ姿勢と思うと怖いですよね!

むくんで足が重くなってしまうと、飛行機から降りた後も辛いかも。

機内では楽チンな格好で♡

体を締め付けるようなきつい服や、靴を履きっぱなしでいるとむくみやすくなってしまいます。そのため、機内ではゆるっとした服を着るようにしましょう。

靴も剥いで、スリッパを履いて下さい♡

着圧タイツを履いて♡

日常生活で履いている人も多いと思いますが、着圧タイツは機内でも役立ちます♡

履いているだけむくみ防止になるので、簡単でとてもオススメですよ!

できる限り足を動かして♡

機内では時々立って歩いたり、座ったままでも足を動かしてあげることが重要です!トイレに行くときは、少し遠回りをしたりしてみるのもいいかも。

座っているときは足の指を開いたり閉じたりするだけでなく、足首を回したりすることを心がければ、血流も良くなりますよ♡

乾燥&むくみなしの旅へ行ってらっしゃい♡

楽しい旅行前や後に、乾燥やむくみに悩まされたくはないですよね。

今回ご紹介した方法を飛行機の中で実践し、楽しい旅にして下さいね♡