“ヘアアレンジ”でガラッとイメチェン♡【絶対可愛くなるヘアカタ】

ヘアアレンジで、こんなに“イメチェン♡”

「人気美容師直伝!」いつものスタイルをグッと斬新にするヘアスタイル♡

毎日のヘアスタイル、マンネリ化していませんか?「ファッションやお出かけする場所にあわせてヘアスタイルを変えたいけれど、手間がかかるのはイヤ!」という方に、簡単にできるヘアアレンジをご紹介◎

今回は、人気美容師さん直伝の「超絶簡単」ヘアアレンジで、いつもスタイルをグッと斬新に変えちゃいましょう♡

シンプル辛めコーデに甘さを 《ちょいボヘミアン×サイド寄せ三つ編み》

難しそうの見えて、 「三つ編み」を2本作るだけでOK!

まず全体をランダムに巻いたら、耳上の髪をとめておきます。そのあとに耳下の髪の毛を「三つ編みに」し、とめておいた耳上の髪をおろして、サイドに寄せてまた三つ編みにします。

それぞれの編み目をほぐしてから、最初に作った三つ編みを二つ目に作った三つ編みの上に重ねます!ここまで出来たら、そのままぐるりと巻きつけて、ピンで止めます♡

全体的にくずしてラフ感を出したら、グンと可愛いくなりますよ♡

柔らかアレンジのポイントは、おくれ毛をあまり巻かずにフワッと感を演出させること◎

春先にぴったりスタイル♡ 《女っぽアメカジ×ゆるキャップおだんご》

トレンドのキャップには、 「おくれ毛」たっぷりゆるゆるアレンジ◎

まず全体をひとつにまとめ、約3回三つ編みして「えり足」の位置でゴムで結びます。結び目をおさえて毛束を持ち上げ、先ほど結んだゴムに毛先を入れて、おだんごに♪

三つ編みの編み目は、おだんごから少しずつ毛束を引き出してラフにほぐしましょう♡

おくれ毛たっぷり「ゆるシニヨン」で、肩の力を抜いたアレンジは、帽子に合います◎

ポイントは、最初に全体をランダムに巻いておき、最後におくれ毛だけ再度巻くことですよ♡

大人バリジェンヌ風♡ 《モノトーン×ニュアンスシニヨン》

“ささっとまとめました”風  ルーズ感が大人な女性に仕上げてくれる♪

まず全体をゆるく巻いて二つに分け、それぞれを「低い位置でおだんご結び」に。毛先をおだんごの結び目に巻きつけ、毛先をゴムに入れ込んで固定しましょう!

反対側も同様にアレンジすると、二つの低いおだんごが完成します◎毛束を引き出してラフにし、二つのおだんごをくっつけるイメージで「内側に捻るように」ピンで止めれば、完成♡

少し女性らしさのある、「パリジェンヌ」を意識したモノトーンコーデにぴったりのアレンジ♡

《赤リップ》をプラスして、より大人な女性に仕上げちゃいましょう♪

幼くなりがちスタイルを回避 《レディーなデニム×高めルーズおだんご》

高めおだんごは「ラフなコーデ」と相性が◎ ちょこんと三つ編みがポイントに♡

まず全体をランダムに巻き、「高い位置でおだんご結び」をします。毛束が後ろにくるようにして、おだんごを前に倒し、ピンを約3カ所にさして固定させましょう!こうすると、おだんごが一気に大人っぽくなります♪

おだんごの毛束を毛先まで三つ編みにし、おだんごと編み目から髪を引きほぐしましょう。三つ編みの中間と毛先を、上からシリコンゴムで結び、幅広にずらせば飾りになりますよ♡

髪が短い方は、ハーフアップにしてから高めのおだんごをルーズに作るのがおすすめ◎

外はねやウェーブ巻きをプラスして、よりおしゃれに見せましょう♡

色っぽさと清潔さをWに見せる♡ 《大人シンプル×ターバンアレンジ》

シンプルに見えがちなアレンジは、 「ターバン」をプラスして豪華に◎

全体をゆるく巻き、センター分けした前髪を、それぞれねじってピンで止めましょう。ピンで止めた部分をおさえ、ねじりながらラフに髪を引き出し、高さを出していきます。下ろしていた髪を、低めに結びんでラフ感を出すのがポイント◎

バンダナやターバンをカチューシャをつけるように合わせて、うしろの髪をオーバーめに引き出して立体感を出せば、完成♡

カジュアルな印象のターバンは、あえて大人な「シンプルニット」に合わせてハズしに使うのがGOOD◎

お好みのデザインのターバンで、あなただけのおしゃれスタイルにしましょう♡

脱マンネリ!ちょい足しで、いつもより“おシャン”に見せよう♡

ヘアアレンジで簡単に、可愛く豪華に見せられるなんて嬉しいですよね♡一見難しそうなアレンジですが、ちょっとしたポイントを掴めば、美容師さんじゃなくてもできちゃうんです♪

みなさんもさっそくチャレンジして、器用な女の子に大変身しましょう◎