【タブー】西野カナが必死に隠し続ける父親とは?本名非公開の理由!

携帯世代の歌姫とも言われる西野カナ。若者に絶大な人気を誇り、その歌詞には多くの共感を得ています。そんな光り輝く人気者の陰には、怪しげな噂が囁かれています。西野カナの本名、大学は非公開で家族の話となれば母親が主、父親の話はされたことがありません。タブーともいえる父親の存在と、本名非公開にはなにか関係があるのでしょうか。

西野カナさんはどんな人?

西野カナ

本名:非公開
生年月日:1989年3月18日
出身地:三重県
愛称:カナやん

西野カナさんは2005年の
「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で
なんと応募総数が40000人という中から
1人勝ち抜いてデビューが決定したという
強運の持ち主です。
スカウトではなく、オーディションによって
デビューしたということは、相当な実力を
お持ちなのでしょうね。

出典:http://最新トレンド情報速報.jp

三重高等学校卒業[2][3]、名古屋市市内の大学文学部卒業[注 1]。話し言葉は伊勢弁(松阪弁)で、テレビ・ラジオ番組に出演する際にも松阪弁を交える。
幼い頃から海外生活に興味を持ち、小学校5年生のときにグアム、高校1年生のときにはロサンゼルスにホームステイし、ロサンゼンスから帰国後、母の知人に師事して民謡を習い始めた[4][5]。

出典:http://ja.wikipedia.org

歌のうまさは天下一品、母の影響で一時期民謡も習っていたようです。ポップスの歌姫としては意外な経歴ですが、そのため発声などの基礎がしっかり身についているのかもしれません。

出典:http://fy-geinoujin2014.blog.so-net.ne.jp

女性とカラオケに行けばだいたい彼女の曲を聞くことができます。メロディがとてもキャッチーで一度聞けばハマってしまいますし、女性からすればあのストレートな恋心を歌った歌詞が共感を呼んでいるといわれています。最初見たときは普通に渋谷にいそうなギャルというイメージしかありませんでしたが、それは見た目だけ。歌の実力は本物で、ファッションに関しても流行をバンバン生み出すまさにカリスマ。

出典:http://thisisenglish.jp

西野カナさんといえば失恋の歌をはじめとして歌っていました
後に恋愛全般の歌を書き始め、今では”恋愛の女王”と呼ばれています

出典:http://celestial.wp-x.jp

40000分の1で選ばれた歌姫である西野カナさんはとても明るく元気なイメージですよね。

西野カナさんの家族は?

西野カナさんは、父親、母親、兄がいると言われています。

実家は三重県松阪市で母親は美容院を営んでいます。
両親共働きできでおばあちゃん子だった西野さんは
美容師をしている母親に
オシャレをさせてもらうのが大好きだったそうです。

出典:http://axtuki.blog.fc2.com

お母さんが美容師やから、子供の時からパーマ液の匂いがなんか落ち着きます

出典:http://ameblo.jp

西野カナさん本人からの情報なので、お母さんが美容師なのは間違いなさそうですね。

赤飯さん

西野カナさんのお兄さんと噂されている赤飯さんです。
ニコニコ動画で活動している歌い手さんです。
本当のお兄さんかどうかはわかりませんが、赤飯さんの本名は西野泰広で、出身は三重県というところから西野カナさんのお兄さんではないかといわれています。

苗字が一緒だし顔もよく似ている
カナちゃんのブログで昔に「お兄ちゃんこと赤飯」みたいな感じで書いてありましたし
でもカナちゃんも赤飯さんもあまりこのことに
ついて話さないので
ニコ生とかで聞いたりするのは
辞めた方がいいと思います

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

赤飯さんがニコ生でリスナーに嘘だろみたいな事言われて嘘ちゃうわと言っていたのでホントだと思います。あと公開されてる年齢的に赤飯さんは兄ですね

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

西野カナさんのブログに書いてあったり、ニコ生で言われたことが本当ならばお兄さんで間違いなさそうですね。しかし、大々的には公表していないので父親同様にあまり触れられたくないようですね。

タブーである西野カナさんの父親とは?

彼女の父親には他にも家庭があった。
西野の母は本妻ではない。
その母親は実家で美容院を経営している。
西野が小さい頃から働いているため彼女は
おばあちゃん子だったらしい。
西野は婚外子として生まれ父親とは養子縁組をしていない様子。
こういった環境で小さい頃は周りからよくいじめられていたのだと言う。

出典:http://miniminimin.blog.fc2.com

父親の大物っぷりが、かなりすごいみたいですw
西野カナさんは、超狭き門を潜り抜けて
歌姫になったとされていますが、
そのオーディションも裏で大人の事情ってヤツが
あったのでは?
と言われています。

出典:http://hsponline.org

どうやら西野カナさんのお父さんは財界の大物なのだそうで、
中部ではかなり根回しがきくお方なんだとか。
西野カナさんがデビューする際には、
お父さんのスポンサーが資金として1億円提供したそうな。
事務所も売り込みには相当お金かかりますからね。
1億円も資金提供を受ければ新人の売り込みも
他の歌手に比べてかなりしやすかったのではないでしょうか?

出典:http://thecelebz.com

父親には他に家庭があり、母親は本妻でないことや、父親とは養子縁組をしていないことなどの複雑な家庭環境や、デビューの裏事情があって、西野カナさんの父親の話はタブーとなり、本名さえも非公開になったようですね。

非公開である西野カナの本名公開!!

本名は非公開としている西野カナさんの本名が卒業アルバムの流出によって判明しました。

西野加奈子

これが西野カナさんの本名のようですね。
卒業アルバムなので信憑性がありますね。
非公開の割に芸名とさほど変わらないのが驚きです。
しかし、この名前は通称で戸籍上は違うとも言われています。

・「本名は西野加奈子」と言われているが、父とは養子縁組しておらず、
 戸籍上の本名はさらに違う(母の姓は西野ではない)。認知はされている模様。
・『会いたくて 会いたくて』の相手は、恋人ではなく父親。

出典:http://kouzy.net

・本人は「西野」姓にこだわり、高校のときまで通称名として使用。
→しかし、大学(金城学院)では通名使用が認められなかった。

出典:http://2ch.hork.info

西野の姓が使えなかったため大学名も非公開なのですね。

西野加奈子が通称ならば、戸籍上の本名はまだ誰にも知られていないようです。
戸籍上の名前を一切公表せず、ずっと父親の姓を使っている西野カナさんは父親が大好きで、父親の娘だということを名前を使うことによってアピールしているのかもしれませんね。

西野カナの本名と父親の関係

・芸名のみならず、FC『西野家』や香水「West Yard」(西野の英訳)、
 さらにはFCツアーにも『Nishino Family Party』とこだわっている。
→多額の援助をしてくれた実父への感謝を示し「西野」をアピール。
・実父は逝去している。
→以前、話題となった「激太り・激やせ」は、それによるストレスが原因。
→『さよなら』の「10年後も逢えるよ」という歌詞は、父の墓前で誓ったもの。
→自分を可愛がってくれた実父へ「いつまでもパパを忘れないよ」と感謝を示した。

出典:http://2ch.hork.info

デビューにおける強力なバックアップだけでなく、こうした複雑な家庭環境も絡んで、本名と父親の話題に触れることはタブーとされているんだそうです。

出典:http://reallyee.com

父親に触れてはいけないのが、若い女性の間ではカリスマシンガーとなっている西野カナ(22)。
「西野の父親は中部地方の財界の大物らしく、その父親の口利きでスポンサーがデビュー資金として1億円をポンと出したんです。生まれ持った“才能”の一つではありますが、よけいな詮索を避けるため、西野は本名さえ非公表にしています」(音楽業界関係者)

出典:http://enmari2222.xsrv.jp

母親の姓を名乗らず、あくまで父親の姓である「西野」にこだわり続けている背景には西野カナさんの父親に対する愛や尊敬、感謝などが見えてきますね。
西野カナさんのデビューに父親の投資があったのならば、後ろめたい気持ちもあり本名を非公開にしているのでしょう。
西野カナさんは「会いたい」「会えない」という歌詞を歌っていますが、この思いは父親へ向けたものもあるのかもしれませんね。
しかしデビューの時に父親からの援助があったとしても、ここまでカリスマとして君臨し続けているのは、西野カナさんの実力があるからですよね。