図々しくない!彼が気持ちよく【奢る】ための貴女のアクション♡

お会計時の貴女の行動、大丈夫?

彼とのデート中、お会計をするシーンって必ずありますよね。もちろん割り勘の場合もありますが、彼に払ってもらう瞬間も必ずあるはず!

今回は、そんなときに「上手に奢られる」ための技をお伝えしちゃいます♡彼が気持ちよく支払いを済ませられるかどうかは、貴女次第ですよ♪

「奢ってもらって当然」姿勢は絶対NG!

「会計は彼だもん」では、 彼の愛も冷めちゃうかも……!

何回かデートを重ねていくと、お会計の状況が掴めてきますよね。いつも積極的に払ってくれる彼だと、お会計になると彼がお財布を出す……というのが自然な流れに。

しかし、それが当然だと思い始めると、彼がげんなりする行動につながりかねません。「財布ぐらい出せよ」「払う気0なんだ」と思われてしまっては、愛が冷めてしまうかも!

いつも払ってくれるからといって、遠慮のない姿勢は危険です。

最初の頃は、 貴女も必ずお財布を出しましょう!

デートの2~3回目までは、 自分も払う姿勢を見せること♡

無駄のように見えますが、彼からするとかなり好感度が良いんです!《礼儀正しいな》と好印象に繋がることも♡

たとえ払わなくとも、「払う姿勢」を見せることは大切です。ただ、これは最初の頃限定の話!いつまでもやるのは「面倒」と思われがちなので、2〜3回がベストですよ♪

テーブル会計の時は、 さりげなく気を散らすのが◎

身支度をするなどをし、 自然な感じで彼以外に意識を向ける

テーブルでお会計をするときは、彼がお金を取り出しているところから目線をそらしましょう。ジっと見られるのは、彼にとってもプレッシャーです。

身支度をしたり、周りを見渡したりと彼以外に意識を向けるのが◎よく「お会計になったら、トイレにいく」というのがありますが、これは「あざとい」と思われる可能性が!

レジでのお会計時は、一歩下がって待つ

先に外に出るというのは、NG!

彼がレジでお会計をしている時は、一歩下がって待ちましょう。先に外に出るのは、「払う気0」の悪印象に!

また、人によってはお会計方法を見られたくない人もいるので、彼が支払いをしている最中は値段や支払い方法を見ずに、一歩下がって待ちましょう。

男性が一番喜ぶのは、「言葉のお返し」

「ごちそうさま」や「美味しかった」を 満面の笑みで伝える♡

謙虚な姿勢を見せたら、後はきちんと言葉で伝えましょう♡「ごちそうさま」や「ありがとう」はもちろん、「次は私が払うね」なども喜ばれますよ♪

また男性が選んだお店だったら、「◯◯がすごく美味しかった」など彼のチョイスを褒めてあげるのも◎

"ちょい払い"が理想♡

端数を出せるように、 財布には小銭を用意しておこう!

全額払ってもらうのが申し訳ないときは、"ちょい払い"がオススメです♡デートの前には、お財布に小銭を用意しておきましょう。

また、お会計が終わってお店を出た後、「ごちそうさま」と言って千円札を1枚さりげなく渡すのもオススメです。もちろんもらってくれない彼に無理には渡さないように!

彼との愛を深める"お支払い"マナー♡

お支払い時の貴女の行動が致命傷になって、取り返しのつかない事に……なんてことが起こらないように、マナーを守った奢られ方をしましょう♡

貴女の控えめな姿に、彼の愛が深まっちゃうかもしれませんよ♪