ブリーチ髪をこれ以上痛ませない!【カラーバター】で髪色自由自在♡

ブリーチ髪におすすめな≪カラーバター≫♡

ブリーチ後の髪の毛って「これ本当に自分の髪の毛?」と疑ってしまうほど、痛んでしまいますよね。そして最初はとってもキレイに色が入るのですが、すぐに色落ちしてしまい、早いと1週間で金髪に……なんてことも。

でも、1週間に一度髪を染める時間もお金もないですよね。今回そんな時におすすめしたい≪カラーバター≫をご紹介します♡

≪カラーバター≫とは?おすすめはコレ♡

≪カラーバター≫とは、トリートメントの中に染料を配合し、カラーをしながらトリートメントができるヘアカラーアイテムです。

ブリーチ直後の痛んだ髪にカラーを重ねると余計に痛んでしまいますよね。でも、カラーバターなら髪を痛めず自分で好きな色に染めることができます!

そしてカラーバターは、1度色を抜いた髪の毛にキレイ発色してくれるので、ブリーチ髪には特におすすめというわけです♪

そしておすすめのカラーバターは<エンシェールズカラーバター>。

こちらはカラーが豊富で、全部で24種類から選ぶことができます♡派手髪から落ち着いた髪色まで、幅広い色味を楽しむことができますよ♪

また、成分の90%がトリートメントでできているので、髪が傷むこともありません。

最初は部分染めから始めてみよう♡

カラーバターは発色がいいので、最初は髪の毛全体を染めるのではなく、部分的に染めるのがおすすめです。

特にインナーカラーは始めやすいのでおすすめ♡「全体ピンクはちょっと……」という人も、インナーカラーなら安心して染められますよね♪

そしてカラーバターの発色がわかってきたら、毛先全体を染めてみましょう♡

インナーカラーよりも目立たせたいけれど、いつもだったらなかなか挑戦しづらい色も毛先だけなら挑戦しやすいはず♪

イベントにもおすすめ!全体を染めてみよう♡

ハロウィンなどのイベントで仮装するときに、カツラを被るのもアリですが、思い切ってカラーバターで染めてみるのも◎

なぜならカラーバターは普通のカラーに比べて、色落ちが早いのです!カラーバターのデメリットでもありますが、色んな色に挑戦しやすいという面ではメリットにもなります♡

ここまでは、派手な色をご紹介してきましたが、カラーバターにはもちろん暗い色もあります。

「ブリーチしてみたけれど明るい髪がしっくりこない」という方はぜひ、カラーバターを使って髪の毛を暗くしてみて下さい♡

≪カラーバター≫で髪色を自由自在に♡

おしゃれなヘアカラーに挑戦したいけど、髪の毛は痛ませたくない、そんな時におすすめなのが今回ご紹介した≪カラーバター≫です♡

ぜひ、カラーバターを使って、普段は挑戦しない色や、暗めの色など色々なヘアカラーに挑戦してみて下さい!