お手軽簡単♪誰でもできる、ピアスを綺麗に見せるヘアアレンジ♡

耳元を綺麗に飾ってくれるピアス。秋はファー付きのものや、大きいモチーフのものをつけたくなりますよね。でもヘアアレンジ次第では、せっかくのピアスが見えなくなることも…。今回は、ピアスを綺麗に見せるヘアアレンジ集をご紹介しちゃいます♪

せっかくのピアスが台無し!?

手元はブレスレットや指輪、首元はネックレス、耳元はピアスやイヤリング。女の子を綺麗に見せてくれるアクセサリーたちはたくさんありますよね♪特に、秋はファーや大きいモチーフのピアスが大活躍♡

けれど、ヘアアレンジ次第ではピアスが見えなくなってしまったり、髪に引っ掛けて怪我をしてしまうこともしばしば……。

そこで今回は、ピアスが隠れないヘアスタイルをいくつかご紹介しちゃいます♪

やっぱり王道《ポニーテールヘア》

こなれ感♡ざっくりポニーテール

やっぱり一番はこれ!《ざっくりポニーテール》。

やり方は手ぐしで全体の髪をざっくりと一つにまとめて、結ぶだけ!シュシュやリボンで飾ってあげても可愛いです♪

ザ・清楚派ポニーテール

黒髪ロングといえば、正統派ポニーテール!

染めていない髪はふんわり見せにくいので、ざっくりまとめるよりもくしできちんととかしてから1つにまとめる方が綺麗に見えますよ♪

サイドの髪を作ることで、小顔効果も狙えちゃう♡

ちょっと一手間!くるりんぱポニーテール

少し慣れてきたら、2〜3連くるりんぱポニーテールに挑戦!

トップの髪を後ろで結んでくるりんぱ。次は真ん中……を繰り返して、最後に一つにまとめるだけ♡ポイントは、最初にきちんとブロック分けをすることです!

下からやったほうが得意な人と、上からやったほうが得意な人がいるので、何度か試してみてくださいね♪

後ろで一つに!《お団子ヘア》

後ろで一つにまとめて結んだ髪を、結んだところに巻いていくように作るお団子や、サイドを編み込むお団子など、いろいろありますよね♪

写真のようにざっくりとまとめて、耳の延長線でまとめるくらいのものだと、作るのも直すのもすぐにできるのでオススメ♡バンダナやカチューシャを活用しても◎です!

帽子をうまく使ったヘアアレンジ♪

耳元の髪を全部耳にかけてしまってからベレー帽やキャップをかぶると、安定感があるんです!

髪の量が多くて出てきてしまう人は、写真のように後ろでまとめてみると◎フェイスラインがすっきり見えて、女性らしい印象になりますよ♪

もしも怪我をしてしまったら

朝家を出るとき・出先で髪を直しているとき・満員電車の中などで、万が一ピアスが引っかかって怪我をしてしまった時は、

1 血が固まる前にピアスを取る(無理やりはNG!)
2 ティッシュなどを当てて、傷部分を圧迫して血を止める
3 保冷剤や濡らしたタオルなどで傷口を冷やす

といった手順で処置しましょう。落ち着いたら消毒液で消毒して、お医者さんへ!

早速実践してお洒落をもっと楽しもう♪

気になったヘアアレンジはありましたか?

今回はご紹介したものは簡単にできるものばかりなので、皆さんも是非実践してみてくださいね♪