挑戦の秋、一塗りで秋顔になる《プチプラボルドーシャドウ》4選!

秋は、髪色やファッションがとっても楽しくなる季節ですよね♡特にメイクはすぐに変えることができ、アイシャドウを変えるだけで、顔の印象を一気に秋っぽくしてくれます。今回は、その中でもプチプラのボルドーアイシャドウを4つ集めてみました!

秋です、メイクを変えましょう♡

秋と言ったら「読書の秋」「食欲の秋」ですが、メイク派《ボルドーの秋》!

「いきなりボルドーリップを使うのは勇気がいる……」なんて人もいるかもしれません。それならボルドーのアイシャドウで、秋顔目指してみませんか?

今回は、その中でも挑戦しやすいプチプラアイシャドウをご紹介します♡

CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ

去年発売され、売り切れ・品薄状態になったのが、このCANMAKE(キャンメイク)のアイシャドウ。

筆者も持っていますが、この赤系の3色がとってもかわいいんです♡真ん中のザクザクラメをアイメイクの最後に塗れば、一気に華やかさがアップします!

どちらかというとマットめな発色。赤系の2色は、とても発色が強めです。

一番濃いカラーは、紫のようなカラーをしていて、普通ではあまり見かけない珍しいカラー。締め色に使えば、アイメイク全体が何とも言えない絶妙な色合いのメイクになります♡

CEZANNE エアリータッチシャドウ

1,000円以下のボルドーアイシャドウをお探しの方には、こちらがおすすめ。実はCEZANNE(セザンヌ)からも、ボルドーカラーが出ていました!

こちらも筆者愛用のアイシャドウです♡初心者の方が、1番使いやすいボルドーアイシャドウだと思います!このパレット1つで、秋のアイメイクが完成♡

上の2色が薄付きです。左下のボルドーカラーをササっと二重幅などにのせれば、深みのある顔に大変身♡

また「ボルドーカラーを上まぶたに塗ると腫れぼったくなる……」という人は、下まぶたに入れると、秋っぽいのは残りつつ、スッキリとした印象のアイメイクになりますよ!

RIMMEL ロイヤルヴィンテージ アイズ

しっとり系のボルドーアイシャドウなら、RIMMEL(リンメル)がピッタリ!

デパコスのようなツヤのある粉質のアイシャドウが人気のリンメルからも、ボルドーアイシャドウが発売されています。このボルドーカラーをアイメイクに使ったら、かなり深みのある大人っぽい印象になります♡

発色と密着度が強いのがわかりますね。おすすめの塗り方は、チップ。チップにシャドウをつけて、まぶたに塗れば、強めの発色になります!

また「いきなり濃いアイメイクは無理!」という人なら、軽く指にシャドウをつけて、ササっと塗れば、ナチュラルな発色になりますよ♡上品なツヤ感がアイシャドウに欲しいなら、絶対リンメルがおすすめ!

ViseeAvant シングルアイカラー

パレットではなく、単色としてボルドーアイシャドウが欲しいっていう人にはこれ!

ViseeAvant(ヴィセアヴァン)のシングルアイカラーは、発売される前から話題になっていました。そんな種類の豊富なヴィセアヴァンの単色アイシャドウにも、ボルドーカラーが♡

まるでレンガ色のような発色にも見える、アイシャドウですね。どちらかというと、メタリックな印象の質感です。1色なら1,000円以下で買えるのも嬉しいポイント♡

特に締め色として使うのがおすすめ。今年はレンガ系カラーのアイメイクも流行しているので、これを使うのもいいかも!

ボルドー×プチプラで秋顔を作る♡

最初はなかなか挑戦しづらいボルドーカラーですが、プチプラなら挑戦しやすいですよね。

ボルドーを使うだけで、一気に秋っぽく、レトロっぽくなるのがとっても不思議。この4つの中で、気になったボルドーアイシャドウがあったら、ぜひ試してみてくださいね♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ