意外と秋カラー?!《ピンクアッシュ》で女らしさを引き出そう♡

ピンクってどうしても勇気が出ないし、春とかの季節の方が合いそうに見えますよね。しかし、《ピンクアッシュ》としてアッシュを混ぜるだけで、秋にもピッタリなちょうど良い色になっちゃいます!今回は、そんな《ピンクアッシュ》のカタログをご用意いたしました♡

秋にもピッタリ♡今季は《ピンクアッシュ》で!

ピンクってどうしても勇気が出ないし、春とかの季節の方が合いそうに見えますよね。

しかし、《ピンクアッシュ》としてアッシュを混ぜるだけで、一気に秋カラーにも変貌し、挑戦しやすいちょうど良い色になっちゃうのです!

今回は、そんな《ピンクアッシュ》のカタログをご用意いたしました♡

アッシュ強めで挑戦しやすく♡

いくら《ピンクアッシュ》とは言え、ピンクは挑戦しにくいって方も中にはいらっしゃいますよね。でも、アッシュをなるべく残すようにして薄くピンクを入れれば、ピンクとはわかりづらいくらい、自然なカラーになります♡

アッシュだと思って、近くで見たらピンクだった!という驚きもあるので、一手間凝っててオシャレさんにも見えちゃいますね。

自然なピンクが可愛い定番《ピンクアッシュ》♡

アッシュ強めの《ピンクアッシュ》に対して、こちらはしっかりとピンクもアッシュも入っていて、バランスのとれた《ピンクアッシュ》です。

アッシュで色の抜けた髪に、ピンクの色味が溶けるように馴染んでいるので、ピンクなのになんだか奇抜ではなく、愛らしい印象ですよね!

普段のコーディネートで、ホワイトやピンクを良く着るガーリーな方にオススメです♡

ガーリー度100!しっかりピンクでふわふわガールに♡

しっかり色を抜いてからピンクを入れれば、ガーリー度100の天使のようなヘアに♡アッシュと合わせることで黄色味のない髪にピンクが合わさり、変に奇抜になる心配なく、周りに差をつけられます。

また、ピンクが少しづつ落ちて行く過程も楽しめそうですよね♡コテでゆるふわカールを作れば、さらに甘々スタイルになるので、可愛さ全開です!

毛先だけピンクで、アクセントを♡

「ピンクにしたい気持ちは山々!でも全部ピンクはちょっと抵抗あるし、中途半端なピンクは物足りないし……」とわがままなそこのあなた!そんなわがままガールの希望にお応えするのが、毛先だけをピンクにするスタイル。

全てをピンクにする訳ではないので、印象が強くなってしまう心配もなし!アッシュからピンクに変化していくグラデーションも、とっても可愛いんです♡

ショートヘアの方は、ピンクの毛先を外ハネにすれば、天使の羽のようにも見えてとってもキュートなスタイルになりますよ!

カラーの濃さで好きな印象を選べる《ピンクアッシュ》♡

なんだかガーリーになりすぎちゃう?と思い、挑戦するのを控えてしまいがちなピンクスタイル。アッシュと混ぜることで日本人特有の黄色味も消え、奇抜な印象も全く与えません。

またピンクの濃さを選ぶことで、エッジィなスタイルからガーリーなスタイルまで、出来上がりの雰囲気も全く違うため、自分に合ったスタイルを見つけられちゃいます!

何か新しい色に挑戦したい!という方に、ぜひオススメ♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ