痩せたいなら絶対やるべき!簡単《5つの生活習慣》でキレイになる♡

"キレイ"は、毎日のちょっとした習慣が左右する!絶対痩せたい、ダイエッターなあなたが必ず変えておくべき『5つの生活習慣』があります♡日頃の衣食住で意識するだけ、簡単なルーティーンはダイエット初心者さんにも最適。実践必須の5つのルールをご紹介します♡

ダイエッターならおさえておきたい5つのオキテ♡

継続は"キレイ"なり!痩せる習慣があれば、太る習慣もある……毎日何気なくやっていることが、あなたのダイエットをむしばんでいるかもしれません。

絶対痩せたいなら、これだけは意識しておくべき!ダイエッターのための《5つの生活習慣》が存在します♡衣食住に関わるちょっとしたルーティーンなので、簡単に"ヤセ生活"にシフトチェンジすることができますよ。

知っておいて損はなし!《5つの生活習慣》を学んで、今までの生活を見直してみましょう♡

① 食事前に"水"を飲む

痩せる水の飲み方は、"食前"に飲むこと。ご飯を食べる前、できれば食事の30分ほど前に水を飲むようにしましょう。また食事直後の水も避けた方がよく、食べてから2〜3時間経った後に摂取するのがおすすめです♪

食事中に水を飲むと、消化器官の関係で"痩せにくい体"になってしまうと言われているんだとか!

② おかずは"別々に"食べる

ご飯とお味噌汁、スープ系のおかずを一緒に食べ合わせるとき、ついつい流し込むように食べてしまっていませんか?

よく噛まずに飲み込んだ食物が胃に入ると、消化効率が悪くなり体内の水分が増加し、むくみやすくなるとされているんです。

しっかり噛んで食べることを意識するのがベスト。

ですが、どうしても無意識に噛む回数が減ってしまうなら、ご飯はご飯、スープはスープで別々に食べる癖をつけるといいですよ♡

③ コーヒーよりも"お茶"

喉が渇いたり口寂しくなったりすると、カフェにふらっと寄って、どうしても飲みがちなのがコーヒー。でも、コーヒーは体を冷やす性質があると言われていて、下半身にぜい肉が集中してしまうとされているんです!

何か飲みたくなったときには、コーヒーよりも緑茶や紅茶、ほうじ茶などの"お茶"をチョイスするのがおすすめ♡

④ 下着は"楽ちんサイズ"をチョイス

引き締め効果があるかも!?といって、タイトな下着を身につけるのは絶対NG。血液やリンパの流れを悪くし、体内の老廃物が溜まってしまうと言われているんです。

外出先では着用せざるをえないという人も、お家ではゆったりサイズの下着や服装で楽に過ごすようにしましょう♡

⑤ つまんだり揉んだりせず"なでなで"

ぽっちゃりしている部分を揉んだりつまんだりしてしまうのも、避けるべき習慣です。脂肪は分解されても皮膚が伸び、余計脂肪が蓄積してしまう原因になってしまうとされているんです。

ぽちゃ部分が気になったときは、時計回りに丸く撫でるようにマッサージしてあげるよう心がけてください♡

キレイの第一歩《5つの生活習慣》を続けよう♡

今回ご紹介した《5つの生活習慣》と自分の1日を比較してみて、見直すべき点は見つかりましたか?絶対痩せたいダイエッターさんなら、是非これらを守って、"痩せやすい生活"を送るよう心がけることをおすすめします!

毎日の食事や服の選び方、些細な行動をちょこっと意識するだけ。とっても簡単なので、ダイエット初心者さんや健康体を整えたい人にも最適です♡

ダイエットのための《5つの生活習慣》で、キレイをGET&キープしていきましょう♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ