持ってるコスメにちょい足し♡寒色でつくる《はかなげメイク》HOW TO

夏は血色感たっぷり、オレンジベースの暖色系メイクを楽しみたくなりますが、今年の秋くるのは寒色ベースの《はかなげメイク》。日焼けした人もしてない人も、気温とともにメイクも寒色にして、ギャップ萌えを狙ってみてはいかがでしょうか♡

寒色ベースの《はかなげ肌》でギャップ萌え♡

夏が終わり、そろそろ秋の季節ですね。オレンジなどの暖色系メイクの夏はおわり、この秋は寒色系コスメで、色白さん青みメイクがくるみたいです♡

プチプラや普段のコスメにちょい足しでできる、《はかなげメイク》のHOW TOをご紹介します♪

STEP1. ベースでくすみ・黄色みを消す♡

はかなげ肌を作るのに大事なのは、”透明感”と、”色味のなさ”。

RMK(アールエムケー)のパープルのコントロールベースは、しっかり透明感を出してくれるのでおすすめです♡

RMK(アールエムケー)

RMK ベーシック コントロールカラー 02パープル
¥2,000(税抜)

購入はこちら

こちらは、ANNA SUI(アナ スイ)の紫色の化粧下地。

いつものファンデーションの前にこちらの下地を使うだけで、透明感抜群の色白さんになれちゃいます♡

※塗りすぎると青白くなってしまうので、注意が必要です!

ANNA SUI(アナ スイ)

プロテクティブ ビューティ バーム #00 ピンクパープル
¥2,800(税抜)

購入はこちら

STEP2. パープルチークを乗せる♡

こちらは紫色のチークベース。いつものチークの前に、頬にくるくると乗せるだけで、透明感がぐっとアップします♡

数量限定品なので、気になる方はお早めに……!

Les Merveilleuses LADUREE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

クリーム チーク ベース
¥4,200(税抜)

購入はこちら

あんまりザ・紫!感を出したくない人には、MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)の73番がおすすめ。

つけた瞬間は紫ですが、だんだんピンクっぽさも出てくるのが特徴です♡こちらなんと、リップ、アイブロウとしても使えちゃう優れもの◎

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)

メルティージェム 73
¥850(税抜)

購入はこちら

STER3. リップはローズorフューシャピンク色♡

寒色系のベース・チークが完成したら、リップはローズまたは、フューシャピンクをオン。

コーラルやベージュ系の色より、少し青みの混ざったこの2色を使うことで、全体的に統一感が生まれます♡

PAUL&JOE(ポール&ジョー)

リップスティックN #101 ボンボンスリーズ
¥2,000(税抜)

購入はこちら

話題のオイルインティントリップにも、青みピンクがたくさん♡

持っている口紅にこれをのせるだけでも、即席で青みリップが作れちゃいます♪

Visee(ヴィセ)

ヴィセ アヴァン オイルイン リップティント 004 LOCK EYES
¥1,300(税抜)

購入はこちら

《はかなげメイク》で守りたくなる女の子に♡

寒色コスメって挑戦しにくいイメージがあるけど、今持ってるコスメに足すだけで、作れちゃう場合が多いんです!

この秋は寒色を使った《はかなげメイク》で、ギャップ萌え狙っていきましょう♡