諦めないで!爪が短くてもできる《可愛すぎるネイルデザイン3選♡》

「自分は爪が短いから……」「伸ばしたいけど環境が……」「すぐに伸びるものじゃないし……」なんて、諦めていませんか?ネイルは爪の長い人だけのおしゃれじゃないはず!ショートネイルさんにも絶対似合うデザインをレベル別でご紹介します♡

「自分は爪が短いから……」とネイル諦めていませんか?

バイトや部活、家事などで爪を伸ばせない女の子も多いはず。そんなときって、ネイルをすることを諦めちゃいますよね。

実は筆者も楽器を弾くため、ずーっとちび爪なのです……。だからこそ「私にネイルなんて無理」って思ってる子に知ってほしい!ショートネイルさんでも、指先のおしゃれを楽しむ方法をお教えしようと思います!

今回は、ショートネイルだから似合うデザインを紹介しちゃいます♡

≪初級≫単色使いでシンプルに♪

まずは基本的なシンプルネイルから。

単色使いを侮るなかれ!パキッとしたカラーを使うことで、小さい爪にもこんなに存在感が出るんです!さらに1色だけで使うと、デザインがない分ファッションとの相性の幅も広がります♡

こちらは2色のシンプルネイル。

色見の同じカラーを交互に使うことで、おしゃれ度がぐっと上がりますね♪

こちらは応用!ほとんどの指を単色で塗り、他の指にシンプルなデザインをあしらったネイル。

単色カラーをより強調させていますね♡

≪中級≫逆フレンチで縦長見せ♡

みなさんご存知の≪フレンチネイル≫。
では、≪逆フレンチネイル≫というものがあるのは知っていましたか?

ショートネイルさんがフレンチネイルをしてしまうと爪が幅広に見えてしまいますが、逆フレンチで指先に多めにカラーをとることで、爪が長く見える効果が!

内側の楕円の形を逆にしてみるのも可愛いですよね♡

キワにスタッズやドット、ラメを塗ったら、さらにカラーが強調されてオススメです♪

≪上級≫大きめストーンで存在感を。

ショートネイルさんでも派手なネイルしたいですよね。爪の短い人にとって派手ネイルで重要なのは、なんといってもバランス!

大きめストーンをのせるときは、爪の元か中央!爪先においてしまうと爪の先端に視線を集めてしまい、爪長に見せることはできません。

また、すべての指にストーンをのせるのではなく、デザインのバランスを見てのせるともっとオシャ見え♡

あなただけの指先おしゃれを♡

きっとあなたに似合うデザインはあるはず!ちび爪さんでも諦めずに、どんどんネイルを楽しんで、より魅力的で可愛い女の子になってくださいね♡

この記事を読んで、ネイルを始めるきっかけになってくれたら、筆者もとてもうれしいです!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ