新学期にコスパ良くイメチェンしたい!《セルフ染め》便利アイテム♡

もうすぐ夏休みが終わりますが「たくさん遊んで買い物したから金欠だけど、新学期はイメチェンしたい!」なんて人多いはず!専門学生時代に何度もセルフ染めをしていた筆者が、セルフ染めのコスパの良い便利アイテムをご紹介します♡これで気が向いたとき、いつでもできるかも⁉︎

コスパ良いイメチェンのために《セルフ染め》!

夏休みに、遊びやお買い物で金欠になっちゃった人が多いのでは?でもせっかくの新学期は、イメチェンして行きたいですよね!

「美容室に行きたいけど、お金がかかるな〜」なんて人にオススメなのが《セルフカラー》♡でもやったことない人が多いはず。

そこで今回は、セルフカラーの際にオススメのアイテムをご紹介します!

派手ヘアからアッシュまで♡オススメ《カラー剤》

STYLE NANDAのヘアティント!

人気で完売続出のSTYLE NANDAのヘアティント♡カラーバリエーションも6種類で豊富!!

価格も¥900(税別)とお手頃!1週間ほどで落ち、色に飽きて来てもすぐ違う色に出来るので、飽き性さんにもオススメ♡

容量は少なめなので、ロングや、量が多い人は全体を染める場合、2,3本用意しておくと安心♪

STYLE NANDA

3CE TREATMENT HAIR TINT
¥900

購入はこちら

派手髪御用達のMANIC PANIC

派手髪さんの御用のマニパニ!こちらも発色が綺麗なんですが、こちらの方が若干色持ちが良いです!カラーバリエーションはかなり豊富なので、難しい色も出来ます♡

特に青系の発色が良いので、青系にしたい人にはマニパニがオススメ!また、トリートメントも入っているので、ブリーチを重ねたパリパリ気味の髪もしっとりします♪

購入は薬局などでの取り扱いは少ないのですが、大きめのドンキホーテやヴィレッジ・ヴァンガードなどの雑貨屋さんで取り扱ってる事が多いです。赤やピンク、青の人気色はありますが、欲しい色がない場合もあるので、通販が確実♡Amazonなどで買えます!

ビギナー向けは Beauteen!

薬局のヘアカラーコーナーでよく見かけるBeauteen。ピンクやラベンダー、グレーなど、アッシュ系に強いシリーズを出しています♪薬局で買えるので、コスパはもちろん◎お店によっては¥500しない店舗もありました♡

染める際の置き時間で入る色の濃さが変わるので、濃く入れたい場合は長めに、淡くしたい場合は短めにすると◎

また、手袋やアフターケア用のトリートメント、わかりやすい説明書付きなので、初心者に優しい♡全体染めの場合は「メイクアップカラー」を、部分的に染めたい場合は「ポイントカラークリーム」という商品が出てるので、用途で使い分けると、より使いやすいです♪

あると便利なアイテム♡

100円ショップのヘアカラーセット!

実は100円ショップのヘア用品コーナーに、ケープ・耳カバー・コーム・手袋4セットが売ってあります!

¥100で4つ全部揃っているので「手袋やコームを洗面台で洗ったら、染め剤で汚れて取れない!」なんて心配せず使い捨てに出来ちゃうので、かなり時短♡

Seriaには、コーム以外が2回分入っているセットもあったのでオススメです♪

普通のラップ

美容室でカラーをした際に、頭をラップで巻かれた事があると思います。それと同じように、置き時間にラップで巻いておくと、染め剤が垂れたりしないので、お部屋が汚れる心配がなくなるのでオススメです♡

ラップだけだと心配な場合は、ヘアキャップなども併用すると安心♪

スーパーなどのビニール袋

自分で染めていると、染め剤の容器やコーム、手袋に染め剤がたくさんついてしまいます。なのでテーブルなどに、新聞紙を敷いても良いのですが、新聞紙だと浸みてしまうので、切って開いたビニール袋がオススメ♪

使い捨てアイテムや容器を、そのままビニール袋で包んで捨ててしまえるので、後片付けが楽になります♡

《セルフカラー》で気をつけるポイント!

耳や生え際に染め剤が付きっぱなしだとかぶれの原因に!

耳や生え際に、どうしてもついてしまうと思いますが、直接着いてしまうとかぶれの原因になったりする事も……。事前に、付きそうなポイント(耳・生え際・首元)に、ハンドクリームなどを、少し厚めに塗っておくとカバーできます!

また、カバーしていないところに着いたりする事もありますが、ウェットティッシュなどですぐに拭けば落ちるので大丈夫です♡

黒染めの時は、次のカラーを考える!

最近は黒が人気なので、黒染めをしようかと考える人も多いのですが、市販の黒染めは落ちにくい物がほとんど!

次のカラーで明るくしたかったり、バイトや実習で一時的に黒にしようと思っている人は「次のカラーで明るくなりやすい」と書いてあるタイプか、暗めのブラウンを使うのがオススメです♪

筆者は2年ほど前にスーパーブラックを使ったら、それ以降のブリーチが綺麗に抜けるまで何度もかかったので、まだやってない人はぜひ気を付けて!

《セルフカラー》が出来るといつでも好きな時に染められる♡

セルフカラーをする人が増えているので、セルフカラー向けの商品もどんどん増えています♪

自分で染められると、美容室の時間やお金がきにならずにカラー出来るので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ