実はキテます、島ガール!? 東京の離島《伊豆諸島》に出かけよう♡

東京から船に揺られて約2時間。東京に1番近い島大島に着きます。広がる大自然や透明度の高い海を前に、都会とはまったく違うゆったりとした時間が流れています。イルカに出会えちゃう御蔵島や神話の島・神津島などなど、伊豆諸島の見どころをお伝えします!

まだ間に合う!夏は”伊豆諸島”に行こう♡

「夏らしいことがしたいけど、もう遅いかなあ……」

そんなことはありません!東京から約2〜3時間で行ける伊豆諸島なら、東京とは思えないほど美しいビーチと大自然に出会うことができます。

東京から1番近い!大島

東京から、ジェット船で最短1時間45分で行ける大島。自然と文化が融合した美しい島は、見どころがいっぱい!

山も海も、砂漠だって楽しめちゃいます。

伊豆大島で誕生し、全国ブランドになったヘアケアオイル「大島椿」の唯一の直営店もあります。
椿油からつくった石鹸やシャンプーも大人気♡

シュノーケリングや海水浴を楽しめる「トウシキ」もおすすめ。
秘境気分が味わえる、とっても美しい人気のビーチです♡

まるで異国の楽園♡新島

東京からジェット船で約2時間半。

白い建物とエメラルドグリーンの海は、まるで異国のリゾート♡かなり綺麗なビーチに、テンション上がります!

あまり人が多くない時は、プライベートビーチ気分で美しい景色を独占できます。

「間ヶ下浦海岸」の岩場の間を沈む夕日は、まさに絶景。果てしなく広がる空と海の中にいると、心も穏やかになります。

まるで気分はローマ?無料で入れる温泉「湯の浜露天温泉」もおすすめ!

ビーチやサイクリングでたっぷり遊んで疲れたら、「POOL/PARK」で休憩。
新島はお洒落なカフェやホステルなどフォトジェニックなスポットが多いので、女子旅にもおすすめです♡

POOL/PARK

◆住所 東京都新島村本村2-9-23
◆電話番号 04992-5-0048 
◆営業時間 10:00-17:00
◆定休日 木曜日

詳細はこちら

神話の舞台・神津島

東京から3時間45分、透明度日本一にも選ばれたことがあるほど美しい海が広がる神津島。はるか昔、伊豆諸島を創るため7人の神々が集まったという伝説の島です。

人気スポットは、島の北端、赤崎の海岸沿いに続く遊歩道。のんびりと美しい海を眺めながら、少し探検してみてください。

ダイビングスポットとしても有名なので、泳ぐのが好きな人はぜひ♡

イルカとで会える♡御蔵島

野生イルカと出会えることで有名な御蔵島。夜行の大型客船で、東京から約7時間半で行けます。

うっそうと茂った原生林や滝など、まさに”非日常”の世界♡

お洒落なデザインのお土産が買えたり、軽食、ジェラートやコーヒーなどが楽しめる「ふくまる商店」に立ち寄ることもお忘れなく♡

ふくまる商店

◆住所 東京都 御蔵島村550番地
◆電話番号 04994-8-2292
◆営業時間 11:00~14:00と土曜日の16:00~18:00
夏期(7〜9月)7:00~14:00/16:00~18:00
冬期(11〜3月)11:00~14:00〔不定休〕
◆定休日 月曜日

詳細はこちら

《伊豆諸島》で気分は島ガール。素敵な夏の思い出を♡

いつもとはまったく違う景色を楽しめる伊豆諸島。
大自然がつくり出した美しい島で、のんびりとした時間を過ごしませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ