賢い女子は色落ちだって計算しちゃう♪《ヘアマニキュア》の豆知識♡

折角の夏休み、普段はしないような派手なヘアカラーにしてみたい!けれど、「どうせすぐ色落ちしちゃうからなぁ...。」なんて思っていませんか?実は、ヘアマニキュアで染めた髪色はある程度計算して色落ちさせられるってご存知でしたか...?

ヘアマニキュアで派手髪&楽しい色落ちでHAPPYな夏休み♡

折角の長期休暇だから、髪色を外人さんみたいな派手な色にしたい!けれど、「でもどうせすぐ色落ちしちゃうんだろうな...」なんて思っている女の子、少なくないと思います。

今回は、ヘアマニキュアを使った「色落ちまで楽しめるように染めるコツ」をMARBLE女子たちに伝授しちゃおうと思います♪

綺麗な色落ちに重要なのは色相環!?

さて本題です。
皆さんは《色相環》ってご存知ですか?中学生の頃に習った以来だなぁ...という方が多いはず。

色の移り変わりを円にしたものを《色相環》と言います。

ヘアマニキュアの色落ちを狙うにはこの《色相環》が大事な鍵なのです!

上の画像を見てください。緑の真正面には赤がありますよね?
髪色はこの色相環に沿うように日々色落ちをしていき、最終的には淡くなった1/3先の色~真正面の色になるのです。

色落ちを淡いピンクにしたいなら、緑や青あたりを入れるといいかもしれません♡

ヘアマニキュアvsカラー剤 色落ちが楽しいのはどっち?

一般的に「髪を染める」といえばカラー剤を使うのが普通です。
今回ご紹介するヘアマニキュアというのはカラー剤よりも色持ちが良く、髪も痛まない髪染め剤、のようなものです!

カラー剤、ヘアマニキュアのそれぞれのメリット/デメリットをあげてみると...

ヘアマニキュア

♡メリット
・はっきりした色が入りやすい
・カラー剤と比べて髪が傷みにくい
・色持ちが良い

×デメリット
・グラデーションが難しい
・カラー剤よりは色数が少ない

カラー剤

♡メリット
・淡い色が出しやすい
・グラデーションカラーが綺麗に仕上がる
・色の種類が豊富

×デメリット
・色落ちが早い
・明るい色を入れるには1度のブリーチでは足りないことも...。

こうして比べて見ると、「この夏の派手髪」に向いているのはヘアマニキュアだと思います♪

長期的に染めても平気であればカラー剤でグラデーションを入れて見るのも素敵ですね♡

ブリーチ+トリートメントでサラツヤ髪のまま◎

最後に大切なのはトリートメント。折角楽しい夏を過ごせたのにブリーチのしすぎで髪がボロボロ...。そんなの嫌ですよね。

サラツヤ&綺麗なヘアカラーを叶えるために必要なのが《ブチーチ後のトリートメント》です!ちょっと贅沢かもしれませんが、これをするだけで指通りの良いサラツヤ髪をキープできるのです♪

あなたもこの夏派手髪デビューしちゃおう♪

色落ちの過程もグラデーションで毎日色が変わるので見ていて飽きないですし、めいいっぱい楽しめちゃいます♪

ぜひこの夏、カラフルなヘアカラーにチャレンジしてみてくださいね♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ