GW明けは美意識を引き締めて!インタビューして知った《美常識》

あの人キレイだな…と思う人は周りに1人いるはず。キレイな人は意外とストイックと思いきや、案外誰にでもできることを気を付けていました。美容ライターの私の周りにいる「キレイな人」聞いた、日ごろからやっていることをまとめました!

《キレイな人》から聞いたキレイの秘訣は簡単!

あのキレイ人はなにやっているんだろう?と気になったことありませんか?

あの人キレイだな…と思う人は周りに1人いるはず。
キレイな人は意外とストイックと思いきや、案外誰にでもできることを気を付けていました。

GWにたるんでしまった美意識、キレイな人に習ってキレイになりませんか?

美容ライターの私の周りにいる「キレイな人」に聞いた、日ごろからやっていることをインタビューしました!

やっていること①先端をキレイにしている

キレイな人は、爪や、髪などに気を使っている人が多い傾向に。
最低でも月に一度、髪を染めなくてもトリートメントだけにサロンへ行く、キレイな人が多数でした。

大事なのは「清潔感」

爪や、指、髪の毛先など先端に気を使っている人は、キレイな印象を与えます。
ネイルが剥げていたり、枝毛がひどいなど、メイクをしっかりしていても先端をキレイに気を使っていなかったらイメージダウン。

ネイルは定期的にお手入れをし、髪はサロンなどでスペシャルケアを。
清潔感をグッとアップさせるお手入れは大切にして。

肌馴染みのいいグレージュカラーで、単色で仕上げたネイルはオフィスでもOKな間違いなしのネイル。

やっていること②湯船に浸かる

キレイな人はどんなに忙しくても、少しでも湯船に浸かっているのだそう。
確かに、お風呂は絶対!と言っていた、周りのキレイな人は、お肌が剥きたまごのようにキレイです!

湯船に浸かると脂肪燃焼や睡眠の質の向上にも

体を温め、代謝をよくして老廃物を出すことが大事。

また、睡眠の質もよくなり、お肌のためにも大切な時間。
すこし浸かるだけでもカロリー消費に繋がります。

自分好みの香りのバスボムなどを見つけて、リラックスできるバスタイムを作って。

やっていること③冷たい飲み物を飲まない・飲むものは《水》

キレイな人は、冷たい飲み物は飲まないようにしているのだとか。
飲み物は、常温で水を日ごろから飲むようにしているそう。

体内の老廃物排出は常温の水がベスト

常温の水は、冷たい水では取り除けない老廃物を取り除く働きがあります。
また、常温だと内臓に負担をかけにくく、体内での代謝を上げる働きも。

結果、体内の毒素を出し、健康にも繋がり、疲れにくい体ができると言われています。

やっていること④口に入れるものにこだわりを持っている

口に入れる食べ物には、こだわりを持っているキレイな人がいました。
内側からキレイになりたいから、食べるものは自然に近いものを取り入れるそう。

小腹がすいたら美容にもダイエットにもいいナッツ類で

小腹がすいた時は、ナッツ類で満腹にしたり、糖分は極力取らないようになど。
コンビニで買い物する時は、商品の裏を見て、保存料があまり使われていないものを選ぶ傾向に。

口に入れるものは、自然に近いものを選ぶことで、内側からキレイを意識している人キレイな人が多いみたいです。

甘いものが食べたい時は、フルーツやドライフルーツがオススメ!

今日から実践してあなたも《キレイな人》

キレイな人に聞いた日ごろからできる、美の習慣。
案外簡単なものばかりで、今からでも実践できます!

たった4つのことを意識するだけで、あなたも憧れられるような「キレイな人」に♡